何やってんだ!





排除 :: 2017/09/04(Mon)

そろそろ国際的な非難とか、国内の反対勢力とか
配慮すべき様々な事項とか…。

そんなことは言ってられない事態に迄至っていないか?
上空を越えても何も言わす、国内だから
汚染物質を地下にばらまいても、何も出来ない。
恐怖だけが増大して行く。

かつて我が国に不審船といわれた船舶が
領海内を我が物顔で闊歩していた。ある時
我が国国内法に基づき適切に対応(撃沈やむなしと
追跡拿捕迄しようとした、結果最終的には
船舶のみの押収に終わったけれども)と追いやった。

その後不審船の出現、話題はなくなった。
やる時はやる!この姿勢の勝利ではなかったか。

そう、今こそやる時ではないか。

きっと作戦は立案されている。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

歓喜 :: 2017/09/01(Fri)

昨夜は無事、W杯本選に「勝って」出られることになった。
中継、その他を観ていた訳ではないが
今朝のニュースは持ちきりだ。我が国が
出場常連国になったのはいいことだ。
しかし、まだ、「出ること」が目標で
「世界一」が目標にならないのは残念。
色々な要因はあって、とてもとても困難
むしろ無謀だと思うが、ホラでいい

「世界一になります?」

そう選手たちには語ってもらいたい。
我々はそこに夢を見るから
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

訓練って :: 2017/08/31(Thu)

これまでは実験と名乗って撃ちまくっていた花火。
全般我が国上空を通過させた打ち上げは

「訓練」

即ちいつでも実行するべく、その精度を上げる
ということであり、継続的に行うということだ。

他人に断り無く、その人の土地でドンパチ。

いつでも災難は降りて来そうだ。

これで真剣に先制的防御の議論まで可能になりそうだ。
その意味では三代目に感謝しなければ。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

キリトリ :: 2017/08/30(Wed)

また、財務大臣の発言を切り取って、
不謹慎となじっている。
かつては「ナチスの手口」をキリトリ
その趣旨をねじ曲げて報道し顰蹙を買ったのではないか。
そして今回は「ヒトラーの動機」だけを切り取って
ナチス称賛だと喚く。話の趣旨は
「ヒトラーが政治家を志した動機はドイツの繁栄
だったのだが、彼がしたことの結果は
人類史上最悪だった。政治家は動機が正しくとも
結果が問われる仕事である。」
こういったものだ。

頗る当たり前の発言である。いい加減
ごり押し報道を止めないか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

リアルに迫ってきた :: 2017/08/29(Tue)

今朝程それを感じた人達は多かったのではないか。
テレビ画面が一瞬にして暗転し、無機質な文字の
羅列とそれを囲む赤い線。緊張感を嫌でも持たせる。

そして、その矛先は最短距離なのだろう
東北、北海道エリア。何とも言えない思い。

憲法9条を信じた結果だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
前のページ 次のページ