FC2ブログ

何やってんだ!





情けなくなる。。。 :: 2008/02/08(Fri)

いつも、暇な時間に読んでいる
産経新聞のインターネット版
名古屋では産経新聞は基本的には
手に入らないのが大きいが、
MSNを開くとココに辿り着いてしまうのが
本当のところだったりする。

そんな、このサイトであるが、
今「溶けゆく日本人」というコラムを連載している。
そのコラムを読んで、今日ほど情けない思いを
したのは久しぶりである。

「コラム:溶けゆく日本人」(ココ)

何じゃ~あ! こいつらは!!

お前が、一度その動物になってみたらエエンじゃぁ!!
生まれてきた子犬の里親をよう探せへんのやったら、
そうなる前に避妊手術するのは、当然やんけ。
お前もきっと計画外の子供やろから、施設で処分してもらえや!!
飽きたから施設で処分してもらうンか!
お前も、男に飽きられたよって、施設で処分してもらい~や

ったく、責任もって、天寿全うさせることが
出来ないんやったらペットなんか飼うなや!

長生きして欲しくても、長生きできなくて
死んでゆく動物に、深い悲しみに沈む人も多いというのに。

どうして、こんなことがまかり通るのか、
悲しいやら、情けないやら。。。

スポンサーサイト



  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<アホなことを・・・ | top | 核弾頭!>>


comment

いい加減この日本も犬猫の厳格な法律を作るべきですよ。
誰でも簡単に繁殖させて
お金があれば誰でも飼えること自体が異常ですわ。

yanchunさんにぜひ読んで欲しい本をここに置いておきます。
http://poochnavi.com/books/asin/4620317683/
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31731492

これ、施設で犬や猫が死んでいく様子や
今の行政による「殺処分」や「ドリームボックス」のあり方がよく分かります。
動物愛護の色んな本を読んできましたけど、これが一番でしょう。

男でも読んでて苦しくなりますが
今日殺されていく犬猫に比べたら全然苦しくありません。
いつか図書館等で見かけたら、一度読んでみてください。
(最高傑作なので、図書館に置いてるはずです)
  1. 2008/02/08(Fri) 14:08:36 |
  2. URL |
  3. むしょく(´・ω・`) #-
  4. [ 編集 ]

オラホは

> mushokuさん

  狂信的な動物愛護主義者ではありませんが
  先の一連の理不尽な殺生の仕方が許せないんです。
  
  人間は所詮他の生命を絶って生きてゆきます。
  しかし、コレは、やむを得ないものではなく
  ある種のテロですよ。

  1. 2008/02/09(Sat) 21:06:09 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/750-64ddd528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)