FC2ブログ

何やってんだ!





「学習」しろよ! :: 2008/01/12(Sat)

「台湾」ない地球儀を販売

詳しくは、記事を読んでいただければ
ご理解いただけると思うが、
要は、コストの問題から中国の工場で
生産してる「日本国内向けの」地球儀に
「台湾」という標記をしているから、
こんなモノを中国政府が、海外に輸出させる
わけにはいかないとの強力な圧力に出たため
「台湾島」の標記に改めさせられたモノを、
日本国内に輸入、販売したと言うモノである。



学習研究社そして、タカラトミーよ

少なくとも「教育」を売り物にしている企業が
こんな、卑怯なことに荷担して恥ずかしくないのか。

今回は「台湾」で済んだかも知れないが、
次は「尖閣諸島」、
その次からは、「沖縄」「本土」と
要求をエスカレートしてくるぞ!!

かの国の連中は、こうやって、
「日本で販売されている地球儀でも
「台湾」なんて国は書かれていません」
と、言い出すに決まっている。

こういった単純な事すら、わからないのかと
あきれてしまう。

今回の件について、
中国政府が、『中国国内』で、例え「日本企業」が
生産する地球儀であっても、その生産、輸出を
認めるわけにはいかないと、政府が強烈な圧力をかけて、
変更させたことの是非は、

「中国政府が台湾を認めない」というのは
中国政府の国是として、当然の主張である。
(それが、正しいモノか否かは別であるが)

しかも、ご丁寧に『我が国固有の領土である』
北方領土まで訂正させられるという念の入れ様。  

問題は、そのような政治的な問題を孕む商品を
単に「コストの問題だけ」で、中国に生産拠点を
もうけた、学研の浅はかな考え方に問題がある。

確かに企業の目的は利益を上げることであるが、
その為に、母国を売るようなことをしても良いのか?
少なくとも、学習研究社が発行する参考書には
そんなことが書いてあるのか?

全く、日本の根幹を揺るがすような製品ぐらい
日本国内で、日本の良識をもって生産してもらいたいモノである。

我が国民は、その為に若干商品が高くなっても
それを受け入れる度量ぐらいあるはずである。

こんなことだから、倫理観も欠如してゆくんだろう。。。

中国が独裁政権であるという事実。
目的達成のためには手段を選ばないという強引さ。
更には、さりげなくボディーブローの様にきかせてゆく狡猾さ。
きっとこんなやり方で、世界を無茶苦茶にしてゆくぞ、この国は!!

もう、北京オリンピックをボイコットするべきであろう!!

かつてのベルリンオリンピックの歴史に学ぶべきではないだろうか。

スポンサーサイト



  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<明日から | top | 木も枯れて>>


comment

日本人より中国のほうが大事って…
これが媚中企業の真の姿なんですなぁ。

どれくらい賄賂を受け取ったのか知りませんけど
こういう会社は早く潰れて欲しいもんです。
  1. 2008/01/12(Sat) 11:59:22 |
  2. URL |
  3. むしょく(´・ω・`) #-
  4. [ 編集 ]

まぁ、

> mushokuさん

   金が儲かりさえすればよいと言う
   倫理観の欠如が、こんなことになっているんでしょうね。

   教育を売り物にしている企業だからこそ
   より、糾弾されるべきですね。
  1. 2008/01/13(Sun) 19:42:51 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/723-eb567de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)