何やってんだ!





どうかな :: 2007/11/13(Tue)

subaru_071112.jpg です。
映画化は決まっていましたが、
主演が決まっていませんでした。
(隠密裏には、進んでいたようですが)
で、主演は彼女に決まりました。

その記事はココ

黒木メイサさんだそうです。

この、昴というお話、彼女の小学校時代から
スタートして・・・

【以下、若干のネタバレありますよ。】





双子の弟、和馬の死、
その悲しみの中、日比野のおばちゃんとの出会い
コール・ドの中の目覚め、春原多香子との出会い
何故が彼女を支えてしまう真奈チャン、そして
ローザンヌ編、ボレロ編・・・


幾度となく、休載、連載を繰り返して、
早10年の時が過ぎてしまった、壮大な作品です。

実際、この昴、読んでいくのも疲れる作品です。
なかなか、漫画をむさぼるように読むことはないのですが
この作品は、1ページをめくると、気がつけばボレロ編まで
読み進んでしまっています。

最近、連載が約7年ぶりに再開されました。
今回の連載は、何処まで続くのか。

作品を読まれた方はわかると思いますが、
本当に力のはいる作品で、途中で作者が
連載を投げ出す休載を申し出るのが、理解できます。

実際、この後、この天才バレリーナを
どのように、成長させるのか、
はたまた、どんな試練を与えるのか。
その課題というか、テーマを抽出するのは
至難の技だろうな、と読者でも感じます。

さて、この大河ドラマを映画化されます。
正直、この昴役に黒木メイサさん
今、旬の女優さんですね。
エキゾティックな雰囲気、
アクティブな役柄も多かった彼女
確かに、選ばれるのもよくわかります
読者としては、イメージが違うような気もしますが
(といっても、誰が適役なのかイメージできませんけど。)

さて、黒木「昴」一体どのように展開されるのでしょうか。

今から、楽しみにしたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<こりゃ、アカンわ | top | すっかり>>


comment

色んなマンガが流行ってるんですなぁ。
そういうの全然知らないので
時代から取り残されてますわぁ。
  1. 2007/11/13(Tue) 12:18:52 |
  2. URL |
  3. むしょく(´・ω・`) #-
  4. [ 編集 ]

そんなことはないですよ

> mushokuさん

  この作品、世間的に何処まで
  話題になっているのか甚だ疑問です。

  もしかすると、一部のマニアにしか
  受けていない可能性も十分にあります。
  1. 2007/11/13(Tue) 21:06:42 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

スピリッツで休載するまで読んでました。

黒木メイサが主演と聞い『ふぅ~ん』って感じで
バレエの経験が全く無いと聞いて『はぁ?』って感じでしたね。

エースを狙えの上戸彩みたいにCGで何とかなるってモンでもないですしねぇ・・・。

黒木メイサってどうしても千葉麗子に見えちゃうんですけど
歳のせいですかねw
  1. 2007/11/14(Wed) 11:35:36 |
  2. URL |
  3. お局様 #BQCj88VQ
  4. [ 編集 ]

おぉ・・・

> お局様

  「チバレイ」なんて、久しぶりに聞きましたな(笑)
  
  そうなんですよ。何かあの漫画のイメージを思うと
  心配にはなりますが、かといって。。。
  綾瀬はるかチャンでは太いし、長澤まさみちゃんでは
  ありきたりだし、
  もしかすると、沢尻エリカさん辺りだと、あの負けず
  嫌いなところとか、直ぐ泣く所なんかを演じてもらったら
  面白いかも知れませんね。

  さて、今連載は再開しましたよ。
  ドイツのわがまま娘が、長い時間を経て、登場です。
  1. 2007/11/14(Wed) 22:17:11 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/663-af79e0b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)