FC2ブログ

何やってんだ!





生産性がない :: 2018/07/25(Wed)

この発言を巡って一部極左が、人権派と名乗る奴等が
総攻撃を仕掛けている。人種差別を楯に色々
脅すようなことまで言っているようだ。

LGBTなのだが、彼女のコメントは非常に雑であったが、
議論の本質は正しい「社会的弱者」なのか
という問いかけである。これは先に保守系議員が
子供を二人以上作らないのは、将来他の納税者に
頼りきることと同じといったような議論と
同様の議論である。少なくとも彼らは
身体的に日常生活に誰かの身体的な補助を
受けなければならないほどの決定的な不便はないはずだ。

言い方を変えれば「先進国だから主張できる」
「お金に余裕があるから主張できる」そんな権利にしか
映らないからである。実際、精神的には辛い思いを
しているかも知れない。しかし、生まれながらにして
差別されるべき対象として生きてきたわけでもなく
五体満足であるわけで彼ら、彼女らはそれを
選択しない権利も有ったわけで、敢えて選択したものを
何故権利だ平等だと言わなくてはならないのか。
合理的な範囲での非難は受ける覚悟を持って
選択したはずである。そこまで我々は
配慮しなくてはならないのか?だったら
我が国には「公共の福祉」「公共の利益」
などという言葉は死滅した、ということだろう。

何でも甘やかしていいのか。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<いきなり | top | 負けた>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/3656-1b7c70d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)