何やってんだ!





あるのか :: 2017/04/25(Tue)

我が国はこの70年以上、自国に火の雨が降る等という
経験は全くしてこなかった。そんな光景は
我らの親以上の世代が辛うじて知っているかもしれない、
若しくはフィクションでしか知らない話だ。

しかし、今それが目の前に迫っている。
この20年間甘やかしてきたツケがここに来て
支払い期限が来たようである。さて、
世界はどう処理するのか。簡単なのは
奴のねぐらの横をピンポイント爆撃することだが。

ただ、そこまでの潜入が出来ているのか?

そこかな。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<末節な議論 | top | 現実味>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/3439-3c82e3d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)