何やってんだ!





織田信長の時代なら :: 2016/11/08(Tue)

もうこの世からいなくなっていてもおかしくない
そんな年齢になってしまった。

きっとひとつの区切りとして、振り返るには
いい機会なのだ。そう想いつつ、思いをはせると今の姿、

その昔、自分に期待していた須賀田になっているのか、
そんなことをぼんやり考えると、そうではない自分。

むしろ、そのときから自分を客観的に見たときに
なってしまっている自分になっていることに情けなくも驚く。

満足なんてしていない

相変わらずの欲の深さに、また呆れる。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<潮時…。 | top | 策は>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/3352-7174a186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)