何やってんだ!





手助け :: 2016/07/27(Wed)

本人にしたらそれぐらいの気持ちであろう。
昨日未明、前代未聞と言っていい凄惨な事件が起こった。
当時、おそらく無抵抗、というか何が
起こったかも解らないまま、痛みと共に
骸とされていってしまった数々の人々
しかも現場は恐ろしいまでに効率的に処理
される感覚で進む殺人鬼。計画的、狂気のみで
進んだその光景、想像するだけで身の毛も弥立つ。

彼の予告、というか申し入れ書には現在では
到底受け入れられない論理で貫かれていた。
それを病として病院に収容した。今の我が国の法律ではそれが精一杯と言うことだ。

しかし、これ防げるのか?
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<素面ではないけど | top | 何故か解らない>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/3301-aeff4b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)