何やってんだ!





彼にさせるなら :: 2016/04/28(Thu)

私がやる!

後輩の事を慮っての発言、いい言葉である。
この4月、新戦力加入に伴い担当替えを検討した。
その時、ある管理職になろうかという社員がこう言った。
「毎日、残業が多く、休日返上の日々が
続いて壊れそう。持病もあるので負担を減らして欲しい。
ついては自分の分は新人に。」
そんな事を宣い自分の担当件数を減らしにかかる。
ただでさえ仕事をやらないのに、まだ減らしたいと
いうから大したものだ。実際に残業、
休日出勤の工作までして忙しいと。
(どうみてもオラホよりいつも早く帰宅しているが)
結果は新人ではないが、彼の仕事の一部は
振り替えた。振り替えた先は事務仕事に
慣れさせる意味も兼ねて中堅の入口にいる
社員にあてがった。彼には若干荷が重そうだが
これも彼の成長の為との判断である。

そしたら先の言葉である。

おいおい、お前発信だぞ。
しかも彼には無理って、何処目線だよ。
お前の出来ないのを穴埋めしようとしてんだぞ。

なめんなよ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<あっという間 | top | やれる>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/3251-a1c86bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)