何やってんだ!





面倒をみる :: 2016/01/05(Tue)

昨年末のある日、もういつだったったかも
忘れてしまったが、現場倉庫の詰め所へ打合せに
行った時、いつものメンバーの他に小さいのが。
子猫である。聞けば最近紛れ込んできたとのこと。
倉庫の横で独りミャーミャー鳴いていたという。
でもってあまりのかわいさに詰め所に持ってきたと。
その拉致した本人はその後出張に出掛けてしまい
残りのもので見ているとか。
確かに人懐っこい。ういやつなのだ。
ウチの実家の猫に爪の垢でも煎じて飲ませたい程である。
さて、その子なのだが、いつまでもそこに
置いておくわけにもいかないだろう。
そう、誰かが面倒を見てやらないと。
ならば、小さければ小さいウチに、である。

覚悟出きるかな。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<引き締めて | top | スロースタート?>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/3188-04a7bd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)