FC2ブログ

何やってんだ!





お残し :: 2007/01/27(Sat)

食べ残しの実態 披露宴で料理の22.5%


農水省が発表した「食べ残し調査」によると、
食べ残された量の割合は結婚披露宴の料理
22・5%と最も多いことが分かった。次いで宴会が
15・2%で、一般の食堂・レストランは3・1%だった。

調査は昨年9、10月、全国の食堂・レストランなど
外食産業220事業所に実施。結婚披露宴では、
牛肉や魚介類の焼き物、にぎりずしなどの食べ残しが多かった。

食堂・レストランでは、漬物やサラダなど野菜類を残す割合が高かったが、
披露宴は「招待者が贅沢(ぜいたく)に注文する」(農水省)ため、食べ残しも
豪華”になるようだ。                
                                       (産経新聞)


食べ残し率 


こんな言葉があることすら知らなかった。
確かに、宴会、特に結婚式の披露宴での
食べ残しは多いよな、と思っていたが。


食事の取り方というのは、その人の食に対する感覚
その人の家庭環境、育ちをを露骨に示すものじゃないかとすら
考えるほどの偏見を持っていたりするのだが
特にオラホの嫌いな食べ方は


全ての料理を少しだけ箸をつけて、


あと食べない。


これは、一番行儀が悪く、知性すら疑うのだが


これを


「上品」と勘違いしている奴が結構多い 


のにビックリする。


こんなものは、上品でも何でもなく馬鹿である。
こんな奴に食べられる高級食材達がかわいそうである。
オラホは、好き嫌いが全くない訳ではないが、
(特に板東の坂を越えた地域で発祥の料理に美味いものはない
 納豆なんぞは、あんな腐ったもの食べられる人の気が知れないと
 思うぐらいである)


食べない、食べられないものは箸をつけず、人に譲るのである。


逆に箸をつけたものは、それが偶然嫌いなものであっても完食する。
これが正しいあり方だと勝手に思っている。


さて、本題の披露宴での食べ残しが多いというのは
致し方ないのかなと考えたりはするのである。
というのは、人は招待されたとき、その感想は必ず


部屋と、料理がどうだったか に


集約されてしまうのである。
披露宴の内容と引き出物とか、そんなものはどうでも良く


場所とめし!


ほんと、これだけだもんね。言われることは
だから、皆さん、ここのところを奮発されるんですよね。


しかし、昔は食べ残したときは


「『折り』詰めて!」 の一言があって、


皆さんその折り詰めを持って帰られたんですがね。


最近は、その折り詰めをホテルやら、結婚式場がするのを
嫌がるんですよね。何故か?手間が掛かるから? そうではなくて


「食中毒が発生したときの責任追及」が怖いからだそうです。


そんなことは常識的な判断があれば、
揉めることは全くないと思うんですがね。


全く、やりにくい時代になりました。


 

スポンサーサイト



  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<無理なのか | top | 顔を晒した後には...>>


comment

anego☆も、少しだけ箸をつけ、ガッツリと残す食べ方は大嫌いですの。
食べないのなら、最初から箸をつけるなー!と言ってやりたくなりますもの。

子を躾られない親が増えているからなのでしょうね…。
  1. 2007/01/28(Sun) 05:34:43 |
  2. URL |
  3. anego☆ #-
  4. [ 編集 ]

そうですねぇ

確かにその傾向は否定できませんね。

実際、私たちの世代が親になってますが
彼らは既に残してもよりという教育を受けてますから。

質悪いのはバランス良く食べないと
ダイエットに悪影響とぬかす奴までいますから。

困ったモノです。

この繁栄が未来永劫続くと思ってんでしょうか。
  1. 2007/01/28(Sun) 16:25:49 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/307-5d5cf6f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)