何やってんだ!





壁は厚かった :: 2015/05/18(Mon)

恐らく日本の歴史に残るやもしれないイベントは
変化をしない決断を得た。この直接民主主義を
具現化したイベントは、一対多数の対決だった。
そしてサイレントマジョリティは僅差であった。

数字全体だけを見るとだが。

世代別投票行動の分析を見ると、反対が賛成を
上回ったのはなんと70代以上の一世代のみ。
恐らく人口構成を見ると有権者の25%程度ではないか。
この層の指示だけでこの結果。

そう考えると、変革を強く望むこれからの世代が
その意思を通せない構造的問題と、もうひとつ
実はこれからを担おうとする世代も変革を
真剣に望んでいなかったということか。

圧倒的な基礎票を取り込めず、投票行動に
誘導できなかった。

これで色んなものがまた変わる。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<面倒なことになったのか | top | ゆっくりしたい>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/3065-6042900d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)