何やってんだ!





良かれと :: 2015/02/27(Fri)

その思いがこの争いを生んでいる(?)
そう解釈すれば、美しい話である。
家具屋の創業会長が自分の店を守って欲しいと言う
直参達の願いを聞き、彼等を率いて立てば、
後継者の社長はこれまでのやり方では朽ちて行くと
革新的なアイデアで改革を進めようとする。

お互いに立ちはだかるものとしての存在に。

そして互いは排除工作に邁進。

肉親同士だけに心が痛む。

老いては何とかなのか、そうではないのか。


商売の難しさだな
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<気分転換 | top | 余裕か>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/3022-e509091d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)