何やってんだ!





進め :: 2014/07/04(Fri)

この数ヶ月、政治は非常に動きが早い。
昨日もここ数年ピクリとも動かなかった
かの半島との交渉が猛烈に進展し始めている。
尤も我が国だけの事情ではなく、先方の事情が大きい
と思われるが、このチャンスを最大限生かすべきである。
何しろ残されている時間が少ない。
ここまでの先方の所業の是非は議論されるべきだが
そんなものはまず、取り返してから追って評価すればいい。

半島問題、大陸問題、現政権は票にならないと言われる
これらの問題にも積極的な展開を見せている。
しかも周到に準備がなされている。

物事、なにかをすれば必ず反発は起こる。
それが民主主義の面倒だが正しい姿だ。
ただその反発を如何に取り込んで最大多数が
その将来に亘って納得する結果を導くのか、
これが政治家の手腕なのだろう。

今の我が国の行動が正しかったと歴史に
評価されたいものである。

頑張れ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<最初から | top | 不思議>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2875-b13bb880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)