何やってんだ!





過剰なのか :: 2014/01/23(Thu)

とあるドラマが放送開始より話題騒然となっているようだ。
ネットニュースでは毎日の様に同行を掲載している。
オラホ自身は疲れそうなので、最初から視聴する
気も無く、未だに予想される全体像だけのところで
この話題に触れるのだが、総じて過剰な反応ではないのか。

制作者側の意図は恐らく、間違いなく今ある現実を
描き出して社会に訴えると言うところだろう。

しかし、その意図に対し所謂「人権派」なのか
「現場」と称する関係だけのものなのか、
よく解らない関係者が連日
「現実にいるその子が可哀想」だの
「自殺するかも」だの発言して「圧力」をかけている。

そう言う人達にいつも疑問を覚えるのだが、
放送されなければ、また表現を変えれば、
あなたがたの指摘する偏見などは無くなるのか?

寧ろこういう偏見が存在していることを知らしめる方が
余程意味があるように思うが。

スポンサーも降りていると言うことだが、
リスクが怖いんだろうな。

昔はもっとえげつない内容の話は幾らでもあったのに。

この動き余程怖い
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<好きなこと | top | 選択>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2793-7da155cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)