何やってんだ!





非常識…? :: 2013/09/26(Thu)

半島では訳のわからない法案が国会に提出されたと言う。
旭日旗の使用禁止である。詳細は不明だが、
記事を読む限り、かの国の中で掲揚は勿論
人目に触れる事は違法となりそうだ。
何でもかつての日本の軍国主義の象徴だそうだ。

呆れてものが言えない、とはこの事だ。

旭日旗は、日章旗と共に明治以降日本が国際舞台に
登場以来、使用されている伝統のある我が国を象徴する
重要なアイテムのひとつである。
その国際社会で尊重されているものを排斥しようとする
かの国の民度の低さ、国際常識の欠片の無さを
(新日鐵訴訟で既に明らかか)
示す典型的なものなのだろう。

かの国には「表現の自由」と言う基本的人権は無さそうだ。

実際、彼らも困らないのだろうか。
彼らの大好きな某新聞社の社章しかりだ。
そう、唯一良いことがあった。

かの国の人前で旭日旗が焼かれることは無くなりそうだ。

かの国には「恥ずかしい」と言う言葉は無いようだ。

みっともない
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<速い? | top | 割りきる>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2727-544b0219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)