何やってんだ!





結果はついてくる :: 2013/06/28(Fri)

日々の生活の中でそう信じ、自身の精進に努める訳だが
端から見れば、その姿は的外れな印象を与えれば、
滑稽で嘲笑の対象でしかなく、そして評価も上がらない。
この評価が、生活に直結するから、何とか上げようと
これまたその努力に負荷を掛けるが、空回り。

このスパイラルから逃れるには、やはり努力して
評価する側に回らないと無理なんだな。


当たり前だが。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<往生際悪く | top | 追放>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2674-d201bb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)