何やってんだ!





命懸け :: 2013/01/18(Fri)

政情不安な国というのは、こう言うことが日常茶飯事
とまでは、言い過ぎかもしれないが、
多分小競り合い程度のことは、当たり前なのかもしれない。
今回のアフリカ北部で発生した石油プラントへの
襲撃事件も、成功はしなかったものの、
小規模のものは毎日のようにあったのだろうな
そんな想像すらしてしまう。

エネルギー権益は国家間の係争要因の主要な一つである。
反体制組織が手中にしようとアクティブに出るのも
充分考えられる事である。
恐らく企業側もカウンター要員を配置していたと思われるが
それが機能しきれなかったということだろう。

このニュースに触れて思うのは、この地での仕事は
究極の3Kだな、と言うことである。

軍人だけではないということだ、
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<早い… | top | 18年>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2574-09ff0797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)