何やってんだ!





無責任 :: 2012/07/02(Mon)

昨夜起動し、今朝方臨界、即ちフル稼働に移行した大飯原子力発電所
先週末から首相官邸、現地と派手な再開反対運動が展開されていた。

この反対運動は、危険な原発を即刻ゼロにしましょうという
単純な論理だけで進んでいる。

原発が危険であると言うことは、
昨年の東日本大震災で、明らかになったが、
その危険性は過去から遡って、幾度となく繰り返されてきた。
今さらである。

彼らに聞きたいのは、原発が全て再稼働しなくとも、
全くリスクが減らないこと、むしろ原発に関する技術が
断絶されてしまう事の方が実はもっと大きなリスクとなることを
理解しているのだろうか。

確かに今回は原発が危険である事がはっきりした。
だから、これからは原発の技術を維持しながら
時間を掛けてひとつひとつ確実に減らしつつ
安価な代替エネルギーを確保するべきである。
その点で彼らの行動はなにも考えず無責任ではないか?
と思われるのだ。

ただ彼らを評価するならば、彼らの行動が何もしないより
この事で脱原発ではない、減原発への一歩になることか。

しかし再生エネ法は、胡散臭い。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<近いわ | top | なんか>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2374-763be96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)