FC2ブログ

何やってんだ!





ほっこりそしてほろり :: 2012/01/14(Sat)

先日、年賀状を出した方から
寒中見舞いの葉書が。文面は、というと

「昨年の小春日和の日、母が永眠致しましたので
 新年の挨拶を失礼致しました。
 初七日法要時お坊様より母がほめられました。
 私は体の芯からふるえる程うれしかったです。
 年末に納骨をすませました。
 極楽浄土の母にしばしの別れを約束しました。
 ~以下略」

如何ですか。この文章を書かれた方
御年64歳一昨年定年退職をされた方です。
お母様も相当なお年で大往生されたと思われます。
かつての日頃の氏の雰囲気が良く出た
素晴らしいお手紙でした。
拝読して感じた思いです。

ほっこり・・・そしてほろり
スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<弱いというか | top | 何とか>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2203-dd8c8a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)