何やってんだ!





案内 :: 2011/11/11(Fri)

葉書が来ていたので、拝見することにした

この番組 リンクココ

気がつけば、一番預金やらその他諸々で
お世話になっている、大垣共立銀行である。
内容は、些か大げさな部分もあったが
雰囲気としてはいつも使っている銀行の
風景が出ていたのではないかな、
なんて思っている。

中でも頭取の発言の中で
「今やコンビニでは公共料金の支払いも
 出来てしまう。我々が驚愕したのは
 銀行口座から引き落としたその足で
 コンビニ赴き、そこで公共料金の支払いを
 していたことである。
 銀行は、コンビニと違いお金しか扱えない。
 そのお金の扱いもコンビニ取られるとすると
 銀行の仕事はどうなるのか・・・。
 危機感が大きい。」

この言葉である。

いたく感銘した。この言葉と同時に先日立ち寄った
東京三菱UFJ銀行 柴田支店の窓口業務の女性行員の
発言を思い出した。
「こんな程度の内容(税金の振り込み)は
 コンビニで支払われた方が、簡単ですよ。
 わざわざ銀行に来なくても」
何故支払いに来たオラホが、銀行を選んだのかも
理解しようともせずに言い放った、あの馬鹿行員に
聞かせたいものである。

そりゃ扱いも減ってゆくわな

 
スポンサーサイト
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<どこかの | top | 解らない・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2139-5723a3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)