何やってんだ!





あ~ぁ、 :: 2011/09/08(Thu)

面白い様に、あの番組内で
言われていたことが現実になった。

放置出来ない 記事ココ

あの番組は「東京エリア以外」でしか放送されないが、
あの放送を見た人は、この抗議が如何に的外れか
理解できるはずである。
具体的な数値は忘れたが、
「今回国が設定した暫定規制値、20㎜シーベルト/年は
 
 
 労働災害として認められている5㎜シーベルト/年を
 遙かに超えた基準値で、良しとしている。
 このこと自体が既におかしい」と語り
「確かに、東北の人に出来た野菜を捨てろというのは
 酷な話であり、悲しいことである。しかし、「今だけの」
 「センチメンタルな」可哀想な感情だけで、
 未来に禍根を残してはいけない」
「東北の方々には除染された綺麗な土地で
 農業に一日も早く勤しんでいただける様
 国が全力で対応するべきである。」
ちゃんと視聴していたのであれば、これらの発言が
如何に整合性があり、騒ぎ立てる方が問題である。
確かに第一声で「直ちに捨てよ」とインパクトのある言い方で
聴衆に訴えかけたが、真意は
「子供達に一時のセンチメンタリズムで、将来の健康不安を
持たせるのが正しいことではないのは明らかであり、
この判断は冷徹であるが、将来の日本を考えるとやむを得ないことである。」
「少なくともそういうものを食するのであれば、
我々老い先短いものが食するべきである」

こういった議論がちゃんとなされていたはずである。

そして、出演者の一人の今村元教諭が
「こんな事言ったら、マスコミ面白いところだけ
 つままれて、えらい騒ぎになる」と警告したのである。

こういったことを無視し、発言の一部だけで大騒ぎし、
この貴重な冷静な発言の出来る番組をつぶしにかかるのは、
まさに言論の自由、まともな発言を封殺する
独裁主義になるのではないのか。

頑張れ武田教授、そして委員会


スポンサーサイト
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<所詮・・・ | top | 無理が利かない>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/2075-845058cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)