何やってんだ!





書き換わる :: 2011/02/02(Wed)

恐らく書き換わるンでしょうなぁ。

地図が 記事ココ

今回の騒動、ニュースを斜めに見ながら
という感じなので、未だによく理解していないんです。
一体何が原因だったのか。
その真相、というか深層がイマイチよく見えない。
チュニジアでのあの騒動が、引き金になった様な
解説を一部で言われているけど。
あそこの国はどうやら、大統領が国外追放になったことで
解決がついた様であるが、この国もそういう結果に
導かれそうな勢いである。

で、謀略論に立つオラホとしては、
一体誰が、この一連の騒動を仕掛けたのか。
まぁ、この一連の騒動を見るとかつてのイランの様に
イスラム勢力がガタガタやっている印象は受けないが、
かといって、アメリカが仕掛けている様な、というか
アメリカにとって不都合な国内情勢でも無かろう。
どちらかというと、安定していると言った印象だったのに。
今更、共産主義革命国家の建設・・・なんて
発想もどこの国からも出てくるわけも無いだろうし。。。

そんな事を消去法的に考えていくと
まぁ、根拠のない直感的な発想でしか無く
戯れ言でしかないんだけれども

赤い独裁国家が資源供給基地にしようとしていないか。

まぁ、言いがかりですけど







スポンサーサイト
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<ただ・・・ | top | 堂々と>>


comment

イスラム過激派が主導しているという話もありますけど
仮に今後エジプト革命が起き
そのときに共産主義政権が出来れば中国犯人説も十分に成り立つわけで
これはちょっと見物ですね。

この先一体どうなるのか興味津々です。
  1. 2011/02/02(Wed) 20:01:55 |
  2. URL |
  3. むしょく #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/1855-f3953599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)