FC2ブログ

何やってんだ!





これは・・・ :: 2010/02/08(Mon)

先日、会社の同僚と電気のことで
相談していたときのこと。
まぁ、電気の基礎といえば
オームの法則だったり、
アンペールの法則だったり

そんな話題をもっていろいろ聞いていた。
簡単な話、三相交流の基礎の基礎と
言う話である。
で、そこそこに盛り上がったところで

「yanchun君は数学は何処まで解る?」

「高校時代は、国立志望だったから
 所謂、数ⅡB(代数幾何、基礎解析)までは
 具体的には、行列、ベクトル、三角関数、
 微積分の基礎程度なら、ついて行けそうですが」

「ホント! だったら一度この試験をチャレンジしたら
 ウチの設計部の若い電気の担当に受けさせて
 いるんだけど、全然ダメでサ。君が通ると
 良い刺激になるんだけどなぁ」

という、誘いを気楽に考えて、丸善に行って
その、資格試験のコーナーに行ったら、

専門書が4分冊じゃん

しかも、どれもがみんな分厚いし。
確かに、高校レベルの数学が解れば
良いかもしれないけど、これ現役の
受験生の頃ならともかく、既に
三角関数の基礎なんてどっかに行ってるし。
行列の数式変換?たすきがけ(確かにあったな)

まずは、挑戦するに当たって第一印象
科目別合格、しかもかなりの作戦と
計画を立てないと、オヤジが挑戦するには
かなりハードルが、高い、高すぎる。
そして、誘ってくれた同僚のあなた

数学の力多分今のオラホより
彼は持っていない可能性がありますよ。
だって、ウチの会社の隣にある大学出身だし。
しかも、エスカレータで大学に入った口だよ。

基礎学力から鍛えないと。

スポンサーサイト



  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<出てくる | top | 昨日に続き>>


comment

No title

国立志望。
まさか名古屋大学とか…。
  1. 2010/02/08(Mon) 00:56:45 |
  2. URL |
  3. むしょく(´・ω・`) #-
  4. [ 編集 ]

えっ?

> mushokuさん

  結局行くことが出来ませんでしたが、何か?
  1. 2010/02/08(Mon) 06:32:14 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/1493-dc7efb21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)