FC2ブログ

何やってんだ!





惜別 :: 2010/01/22(Fri)

本人は、そういう思いなんだろうなと。

昨日は、定年退職を迎え
これまでは嘱託として
勤務されていた方の送別会であった。
彼は、もう後数日という中、
積極的に有給休暇を取っていたが
送別会のために出社されていた。
丁度この日は給与明細も社員に配布される。
その明細を受け取った彼は

「あぁ、人生最後の給与袋か・・・」

こうつぶやいた。
彼自身、いや廻りも、まだまだ仕事が出来ると
感じているだけに、その言葉に込めた思いは
かなり切なく響いた。
送別会の席でもその思い出やら、残る我々に
対して彼の、言い残したい言葉も尽きない。
時間というのは万人に与えられる代わりに
その経過してゆくという事実は非常に冷静だ。

時間の経過はむごい、今はそれだけだ。





スポンサーサイト



  1. 転職したのだ!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<休め・・・ | top | ふつう・・・>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/1476-7b228f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)