FC2ブログ

何やってんだ!





企業論理とはいえ :: 2009/11/27(Fri)

オラホが今の勤務先に勤めだした頃
定年が、60歳から63歳に引き上げられた。
そして、63歳以降も積極的に嘱託として
継続勤務をお願いする。

こんな、体制であった。

それが、あのリーマンショック以降
底の見えない景気の不透明感
伸びない受注、確保できない売上
当社もそんな流れに逆らうことも出来ず
あれだけ、技術伝承とか、人材の有効活用とか
そんな言葉を唱えて、採用していた嘱託社員を
次月から、軒並み契約解除することとなった。
やはり、不景気になれば圧倒的な
従業員不足、人材不足というのは
幻想に過ぎなかった・・・

そう言うことを思い知らされずにはいられない。

これから先、我が国の景気は回復するのか。
人口の減少に拍車がかかり、国内消費市場は
どう考えても縮小する。そんな環境の中、
オラホ自身の年齢を考えると、近いうち
実はもう既にリストラという人員整理の対象に
十分はいるグループになってしまった。
今の内にどれだけの事が出来るのだろう。

悲しいけど、そんな不安ばかりを
感じる自分が情けなく

スポンサーサイト



  1. 転職したのだ!
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<どうよ・・・ | top | 早い者勝ち>>


comment

いや、民主党政権が
この日本経済をなんとかしてくれると思いますよ。
友愛に期待しましょうw
  1. 2009/11/27(Fri) 01:08:09 |
  2. URL |
  3. むしょく(´・ω・`) #-
  4. [ 編集 ]

> mushokuさん
  
 その「友愛」のお陰で
 日本は日本人のものでは
 無くなってしまいそうです。
 
 第2のチベットなにならないよう
 祈るばかりです。

 外国人に参政権を与えようという
 当に「宇宙人」的な発想ですから。

  1. 2009/11/27(Fri) 06:10:59 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/1420-f7cf952b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)