何やってんだ!





なんと言われようとも :: 2009/08/05(Wed)

この米国政府の対応は正しい

対話解決で一致 記事ココ

裏取引の存在の有無や、
北朝鮮が今後の核兵器に関して
米国との直接対話に成功したとか、
米国政府は、あくまでクリントンの
個人的なコネクションで成功したという
立場であるとか、いろいろ言われている。
しかし、一番の成果は

自国民救出に成功している

これに尽きるんではないだろうか。
もしかしたら、かのテロリスト国家に
何らかの借款を約束したかも知れない。
けどそんなものは間違いなく表には
でないであろう。
そこは、お互いの立場を考えれば
子供じみた暴露なんてあり得ないだろうし。

それに引き替え、我が国はどうなんだ?!


スポンサーサイト
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<終わってしまいました。 | top | あ~ぁ・・・>>


comment

NoTitle

あの国は動きが早いですね。
大統領の支持率の高さが
全てをあらわしてるんだと思いますけど。
一体、日本の歴代総理は何をしてるのかと…。
  1. 2009/08/06(Thu) 04:48:01 |
  2. URL |
  3. むしょく(´・ω・`) #-
  4. [ 編集 ]

チャンネルがない・・・

> mushokuさん

  悲しいかな・・・
  なんですなぁ、多分外務省やらその他行政機関の
  手柄争い(足の引っ張り合い)とかが、上手くプラスの方に
  働いていないと言うことでしょうな。
  多分、今回の米国は中国ルート、否、中東ルートあたりから
  工作を仕掛けたんじゃないでしょうかね。
 
  我が国もこれくらいの飛び道具が欲しいものです。
  1. 2009/08/06(Thu) 21:59:06 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/1302-5ab3c98b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)