FC2ブログ

何やってんだ!





もう。。。 :: 2009/08/03(Mon)

終わってしまって、随分と時が過ぎたんですが。
こんな所に行ってきました♪

名古屋の夏を象徴する場所です。
それは、


entrance090725.jpg  大相撲 名古屋場所!

この日は、14日目。
もしかしたら優勝が決まるかと
いわれた日だったんです。

昼下がりの2時頃入場したんですが、
その頃は、 crown090725.jpg  
幕内力士の皆さんも、続々と控え室入る時間なんですね。
オロ○ミンCの浴衣が、なかなかいろんな事を
考えさせてくれて、ナイスな感じがします。
で、気になる席なんですが・・・

tiicket090725.jpg  こんな所です。

維持員席・・・???

よく解らないと思いますが、これは

砂かぶり席の正式名称だそうです。

スペシャルリングサイドと言った方が
分かり易いでしょうか。そうです。
土俵から2列目と言うことです。
何故その席に座る人が維持員なのか?
本場所中に、ここら辺の席が空席になると言うのは
相撲中継の時なんかに映ると如何にも見栄えが悪い。
その為に、どんなに興行の状態が悪くても、
これらの席だけは埋めておくと言う意味で、
確実に来場されるお客様だけに販売する席なんですね。
なので、俗に言う伝手が無いと手に入りにくい席でもあります。
今回は、幸いにも知り合いの知り合いが、つきあいで
購入することになって、オラホに打診があったんですな。

いやぁ~、相撲観戦は大人の遊びですな。

この、砂かぶり席は飲食禁止。
ですので、ここの席を買う人は別に
枡席を買ったりするんですが、
オラホも仲間と付き合いましたよ。
で、その枡席では、所謂御茶屋さんに
飲食の出前を頼んだりして。
細かい金額とはいえ、お大尽でしたな。

で、肝心の土俵上ですが、
dohyouiri090725.jpg  土俵入りを堪能し、

品格のないファン太郎を目の前にしたり fantaro090725.jpg 

hakuho090725.jpg  まともな横綱 白鵬の勝ちっぷりを見たり。

そんなこんなで、堪能したんですが、
こんなシーンも・・・。 income090725.jpg  朝青龍の親方。

と言うのが、珍しいのではなくて、
この若松親方の装備品・・・。

インカムとビデオが脇に置かれているんですな。
行司が勝ち負けを指す訳なんですが、行司は
あくまで、勝ち負けを指すだけで、勝負の勝ち負けの
最終的な判断は土俵脇の審判団なんですね。
で、その審判長の若松親方には、常にインカムの
装備が義務づけられているらしく、物言い(異議ですな)の
場合には、インカムを通じて各部署に資料映像等を
揃えさせるみたいですね。
こうなんというか、心技体が全面に出ている相撲ですが、
勝負にこだわっている感覚がひしひしと伝わってきましたな。
(まぁ、賞金も関わるので当然かも知れませんが)。

最後の取組・・・

朝青龍、あの取組では優勝できないわなぁ・・・。
スポンサーサイト



  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<あ~ぁ・・・ | top | しまったぁ~>>


comment

すでに

ご隠居の域に達していらっしゃる。

次は、大きなお墓の購入ですぞ!
  1. 2009/08/03(Mon) 23:31:26 |
  2. URL |
  3. 他力くん #-
  4. [ 編集 ]

その前に

> 他力くん

  まだまだ、購入しないといけないものが
  山ほどあったりします。
  1. 2009/08/05(Wed) 23:23:41 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/1300-e8a68a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)