FC2ブログ

何やってんだ!





言うこと聞かないから :: 2009/07/07(Tue)

こうなったんでしょうね。

「下着汚い」 記事ココ

これは、別に亭主のいうことに
奥さんが言うことを聞かなかった・・・

ということではなく、
お互いがそれぞれ、自分やその周囲に

「いうことが、きかなくなった」

ということでしょうね。
齢を重ねいろいろと思うとおりに動けなくて
また、連れ合いも言うとおり動けなくて
そのフラストレーションが最悪の、
こういう形になったんでしょうね。

しかも長年連れ添った夫婦、
お互い言いたいことを
言いたい放題だったかも
知れませんね。

そう、お互い体はともかく弁が立つ、
その些細なことが、こんな結果に
なったのかなぁ、なんて
かなり切ない思いがします。

このお互いが言いたいことを言う関係・・・
これが、夫婦円満の秘訣と信じていた
バカがいました。


そう、この事件で思い出したくもない人物です。

いつも言っていましたな。
「お互いが言いたいことをいって
 その場限りで、禍根を残さない」
って。

結局、これはどういう事かというと
正しい日本語に変換するとこういう事です。

「私は、あなたに言いたい放題のこと言うから
 その言うことを、素直に受け入れなさい」

そう、ある事象に対して一つ一つ丁寧に、
同調できない考えにその旨を説明をしてゆくと、
「あなたと話していると、
 私は言いたいことが言えない」と曰い
「だって、言いたいことを言う約束では・・・」と
言おうものなら、
「あなたは、理屈で私を困らせる」といい
それは、言っていることが理不尽だからではないか?
と問いかければ、
「どうせ私は頭が悪くて自分のことを上手く言えない」
と、泣いてみせる。(しかも思い切り嘘泣き)

こういう事が続けばどうなるか。
そう、オラホは何も言わず、ふんふんと
相づちを打っては、うっちゃっておくという手に。
しかも、10ある内の一つくらいある
理不尽の程度の低いものを受け入れる。
こんな事を繰り返していたら、

「あなたは私の言うことを真剣にきいていない」

だんだんだんだん要求がエスカレートしてゆくんですな。
そうなると・・・。
結局、こういう他人との生活に飽きたのか
他に従順に言うことをきく人物が現れたのか
家からいなくなりましたが。
奇しくも、この事件も示唆していますが

例え夫婦であっても、血の繋がった家族でも
言いたい放題に言うことを言い続ければ
関係がおかしくなるのは、当たり前。
誰かが、誰かのために少し言いたいことを
我慢するのではなく、譲ってみる。

こういう姿勢が、大事なのではないか。

今一人で生活すると、この意味も冷静に見えてくる。
未だに、あの頃にあった人物達の毒気に
「お互いに」とか、「みんなで」とか言うヤツは
基本的には自分一人のことしか考えていない。

このオラホの不文律、未だに決定的な反例がないな。







スポンサーサイト



  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<勝てない | top | スッキリ>>


comment

NoTitle

今度それ言ったら私別れるから…とか
どうしてそんなこと言うの?…とか
女がよく言う言葉です。
一番最悪なのは「どうせ全部私が悪いから」。
昔を思い出すと
なんだか腹が立ってきました。
  1. 2009/07/07(Tue) 00:18:08 |
  2. URL |
  3. むしょく(´・ω・`) #-
  4. [ 編集 ]

そーそー

> mushokuさん

 お互い早く過去の呪縛から解かれたいものですな。
  1. 2009/07/08(Wed) 23:30:47 |
  2. URL |
  3. yanchun #0MXaS1o.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yanchun.blog54.fc2.com/tb.php/1273-0318f564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)