FC2ブログ

何やってんだ!





凱旋 :: 2018/02/27(Tue)

昨日、五輪で活躍した選手団が帰国した。
沸き上がる歓声、鳴り止まない拍手、
彼らを称えるには十分な演出。迎えられる
彼らも笑顔と共にその成果持ち帰った。
よい結果を出せた選手もそうではなかった選手も
その個人と我が国の名誉を懸けて懸命に
力を尽くしてきたのだから、ほんの少し(相当)の差はあれ
皆の事を国民は祝福したい。

そしてメダリストへのインタビュー。
彼等の口から出る言葉は、なべて感謝ばかり。
極めて優等生。

諸君を支えてきたのは、俄応援した国民ではない。
私財、時間を捧げてきたあなた方とその支援者
ステークホルダーのみだ。

感謝の言葉は簡単でいい。

もっと自分達を讃えて下さい。

よく頑張って下さいました。
スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

勝っちゃった :: 2018/02/26(Mon)

そんな幕切れだったけれども結果は結果。
本当にこれまでの苦労が報われた結果になってよかった。
一点を争うエンドが続く中、9エンドでのスティール
あれが結構相手には効いたのかな。

あそこの一点が最後のショットのプレッシャーに
十分なったと俄解説。彼女たちも相手の
最後のショット前は完全に負けたと思っていたから
その意味では本当にラッキーだったのかな。

でもそのラッキーは与え続けたプレッシャーの賜物

堂々としてください。

なんか皆良かった。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あっけないというか :: 2018/02/22(Thu)

先日から体調を崩していたのは知っていたが
容態も回復し、これからのまた、というところで
いきなり前触れもなく、息を引き取られた。
家族の方は気の毒としか言いようがない。
医者側の瑕疵も見られず、誰を責められる訳でもない。

ただ 呆然としている様子がせつない。

何を励ましをできるか

自身の冷酷を感じる。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

亡霊か :: 2018/02/21(Wed)

民営化してから初めての計画になると言う。
JR東日本のストライキ。実行されても
ダイヤの運行には影響は無いと言うが。

相次ぐストライキ。

過去の旧国鉄時代の国労、動労の活動を思い出すが。
また、赤字時代に戻りたいのか…。

亡霊が目を覚ますか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

好きなんだな :: 2018/02/20(Tue)

日本人は技を競うのが。

五輪でホットな話題となっているカーリング。
五輪の度にということが正しいのかもしれないけれども
必ず視聴率も稼ぐいいコンテンツである。
観ている方も傍目八目宜しく、あーでもない
こうでもない、と語れるのがいいんだろう。

しかし、特にカー娘、大躍進ですな。
このまま勝ち残ってほしいものだ。

頑張れ?日本
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

絶対的 :: 2018/02/19(Mon)

こんな言葉が当に当てはまった二人の金メダリスト。
凄いとしか言いようがない。隙というか、
躊躇い的なものがほんの少し垣間見られたが、
それは人間らしさというか、若さというか。
微塵の疑いも持たせない、圧勝。

勝つべくして勝った。

風格ある勝ちっぷりに、ただ尊敬のみ。

夢と勇気を与えてくれた。

感謝のみ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

立派な :: 2018/02/16(Fri)

半島で開催されている五輪。我が国選手らは
金とまではいかぬものの、銀、銅と立派な成果を
着々と挙げてくれている。彼等の努力はもちろんであるが
それを支えてきた人達の力もすごいと尊敬する。

その五輪、戦争なき戦争を思い切り展開されている。
美女を集めたプロパガンダ集団に南の連中は
これでもかと気を遣い、費用を出している。
日本円で数億円に昇るとか。北の連中が来るだけで
おおはしゃぎしてこの有り様。全て南持ちとは。

これらの費用、立派な経済援助ではないのか。
彼等の滞在費と言う名目で支払われるものは
彼等の兵器を作る費用に化ける。間違いなく。

自分で自分の首を締める典型だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

勝てないんだな :: 2018/02/15(Thu)

昨日は金メダルが期待された競技が多数行われた。
いずれも成績最高は銀メダル。世界杯、ランクでは
一位を保持しているにも関わらず、五輪という
大会に限って勝てない。メダリストになった
その事自体はとても素晴らしく、我が国の誇り
そう言っても過言ではない尊敬するべき事なのだが。

ここ一発のところで期待された結果が出ない。

開催時間の時差に負けたのか?
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

限界あるって :: 2018/02/14(Wed)

解らない、だから教えろ!
やむを得ない事だとは思うが、使いだして
早、二年、いや三年。
未だにそんなことを言われても、現状の
使い方を我々は把握していないし、それこそ
今更の初期設定での動作でもないだろうと思うのだが。

このままでは、彼等の担当が変わる度に
こちらがティーチングしないといけないのか…。

自らの製品製造のあり方の話なのだが。

もったいなかったか?彼らには。、
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

悩ましい :: 2018/02/13(Tue)

さっさと決心するべきなのか。まだまだ
他の可能性を探るのか。気楽にこのまま
時間に任せるのか…。

男だろ!お前!!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

時間はある :: 2018/02/09(Fri)

昨日の打合せ。
書類作成をやいやい言われ、そんな時間は無い
と答えれば「寝る時間はあるんだろう。
その時間を削ればいい。」

今時、こんなことを平気で宣う。

だから、訴えられていても、ピンときていないのか。
本格的な訴訟を起こされ、マスコミ沙汰にならないと
解らないのかな。実はそれすらむりなのか。

絶望的だな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

怠ってるか :: 2018/02/07(Wed)

最近、みっともない話であるが、忘れ物が増えた。
家から出るとき、出先から帰るとき。
酷いときには週一回ですまないことすらある。
何をするにも都度確認。出来れば指差呼称迄しなければ。

だけど、その指差を忘れるんだな。

しかし、あれ何処にいったんかな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

怒涛なのね :: 2018/02/05(Mon)

先週、今週、来週と一日おきに西東。
スケジューリングの不味さか、要領の悪さにうんざり。
今朝も新幹線に揺られて既に大阪。

朝一番の打合せに間に合うんだ、これが。

便利がいいって、ある意味辛い。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

とてもレア :: 2018/02/01(Thu)

昨夜は3年ぶりの皆既月食だった。何でも
月が地球に最接近するスーパームーン
青みがかるブルームーン、そして
赤銅色になるブラッドムーン
この3つの要素が重なるのは滅多にないそうだ。
とても有難い話ではあるけれども…

結局雲隠れしちゃったな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0