FC2ブログ

何やってんだ!





暴れるな! :: 2018/01/31(Wed)

また、大陸の連中が空港で集団で騒ぎ暴れやがった。
国歌を大声で歌い、我先にと立ち入り禁止区域に
なだれ込もうとする。集団心理なのか、
そもそもそういう気質なのか判らないが
空港で辛い思いをしていたのは、お前らだけではない。
日本人もその他の外国人もいたはずだ。
辛いときほど冷静に秩序を保たないと
もっと酷いことになるやもと、想像出来ないのか。
少々のことでパニックに陥ってどうする。

みっともない
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

災難 :: 2018/01/30(Tue)

長く長く好感度の低いタレントがいた。
雑誌のアンケート等では常にワースト、
女性誌に至っては「抱かれたくない」一位。

そんなタレントもこの二、三年レギュラー番組を持ち
かつての勝手なイメージから解放されつつあったのに
初めてと言ってもいいメインキャラクターの
CMがスポンサー企業の不祥事で打ち切り。
あまりにも印象悪く当面他の企業は採用
できないのではないか。彼の巡りあわせの悪さに
同情するが…。

笑うしかないか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

リスク :: 2018/01/29(Mon)

高過ぎ。最初からそう思っていたが、これで
少しは冷める、と言うか縮小するのではないか。
今日の仮想通貨全体の取引内容が見ものである。
市場の安定を優先させたいために早々に
補償の提案を取引所はしているが、その効果は
甚だ疑問だ。これまでと全く違う要素
「取引所の安全性」迄、投資の検討項目に
挙げなくてはならなくなった。
まぁ、その点は恐らく出来るだけの開示はあるだろうが
攻撃に曝された際の耐性は疑問ということだ。

今日は大荒れするか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

出るのか :: 2018/01/24(Wed)

来月半島で開催される祭典の開会式に宰相が
出る事となりそうだ。南の大統領の北の臣下の様な
振る舞い、我が国を愚弄しているにも関わらず、である。
分断を印象づけては彼等の思うつぼ、
とばかりのことか。

半島の安定は我が国益に敵うが、あのまま
好き放題にさせるのもしゃくな話だ。
ただ思うのは、奴等のメンタリティは百年前と
今でもきっと何ら変わっていない、と言うことだ。

半島ごとなくなっても良いのに。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

何でもこいか :: 2018/01/22(Mon)

いよいよ来月、半島では四年に一度の
冬の祭典がやってくる。アジアでは我が国に
次いでの開催とか。
その祭典は平和を目的として、その間だけでも
世界中で戦禍に曝されないようにとの想いで
始まったものだ。さて、今回はここに来て
政治色まみれの様相。半島の南北で統一チームだの
選手を無条件で出すだの、おいおい

これまでの予選は何だったのか?

と思わざるを得ないことばかり。半島の方々は
ルールとか、良心とか、なんと言うか
嘘みたいな事を平気で実行する。

そう、節操というものがない。

北も南も
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今の時期 :: 2018/01/19(Fri)

何故かよく判らないのだけれども、やたらお疲れ気味。
昨年は春先の仕事の仕込みで相当グロッキーに
なった覚えがあるが、今年は出張続きできてるのか…。

去年の二の舞にならないように気をつけないと。

ヘロヘロ?!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

格好悪いか :: 2018/01/17(Wed)

この冬にも冬用タイヤ、スタッドレスタイヤの
購入をしないつもりだった。名古屋の街中では
雪は降り、積もることもあるけれども
冬の間、四六時中ということもないし、
そんな時は運転しなければいい。

そんなことを想っていたら、もしかすると
雪道を走らざるを得なくなりそうな雰囲気。

四駆だし、大丈夫とは思うが、また、
いざとなればチェーンを巻けばいい。
だけど、四駆でチェーンか…
不細工か。

タイヤ買うかな…
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

誠意をもって :: 2018/01/15(Mon)

奴等はいつも時間が経つとこう言い出す。
そして、その誠意は自ら考えろと。

一度、相手に配慮したら、こうなった。
一民間の新聞社のガセ記事、ガセキャンペーンの
お陰でこんなことになってしまった。

すっかり相手のユスリタカリの材料だ。
困ったらタカリに来る。ダニの様な連中だ。

こんな連中に付き合うのはもう、いいんじゃないか。

いなくなればいいのに
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

同情出来ない :: 2018/01/12(Fri)

当社の取引先に結構な税務調査をされている。
当社にとっては主力の外注先である。
援助、支援を出来ないものかと、詳細を
聞いてみると…。

無知なのか、否か、そういう事だけでは済まない
レベルの内容に驚いた。税務署は本気だ。
迂闊に関わるような姿勢を採れば当社がイカれてしまう。
取引先は税務署だけかも知れないが、こっちは
疑われてしまったら、その影響の範囲は大きすぎる。

何て言うことをしていたんだ、あの会社は。
心情でどうにかなることではなくなってる。

当社も正念場だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

慣れてはいるが :: 2018/01/10(Wed)

もう、どうしようもない。
半島の連中は約束を守るというか、履行する
そんな感覚はないのだろう。国内問題なのか、
何なのかよくわからないけれども、国として
約したことを、私のしたことじゃないから知らない、
というのであれは、個人間でそうであるように
国としても付き合えない。選手には悪いが
五輪も欠席してもいいぐらい。国交を考え直しても
いいぐらいである。

いい加減にしてほしい
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

闘将逝く :: 2018/01/09(Tue)

先週末、土曜日の朝に飛び込んできたニュース。
昨年暮、ほんの一月、二月前には元気な姿で
公の場にいただけに驚きも大きい。

ドラフトで裏切られて以来、アンチ巨人の先頭に立ち
みなぎるファイティングポーズはファンを魅了した。
現役を退いてもその姿勢は変わらず、勝つために
やれることは人事、報酬、なんでもした。
勝てばファンも喜び、負けてもその諦めない
姿勢に納得させた。今時は一つ間違えれば
完全にパワハラと言われかねないが、
それでも選手はついてきた。選手にも魅力溢れる監督であったと言うことだろう。

ご冥福をお祈りします。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

初出 :: 2018/01/05(Fri)

年が改まり今日から出社。世間並の休暇を貰い
リフレッシュ(?)してまた仕事に励もう!
そんな感じか。しかし、今日は金曜日。
本格始動は月曜日からだな。

相変わらずのスチャラカぶりか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0