何やってんだ!





消化不良 :: 2016/09/28(Wed)

落ち着かない、進まない、積み上がる。
こんな毎日。得意先からは有り難いことに
お引き合いをいただくが、これも消化出来ない。

一つ一つ片付けるんだけれども。

少々、パニック気味

いい歳してなんだかな。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

欠ける :: 2016/09/27(Tue)

維持できない、と言うのがあっているのか
そのために仕事がこなせない。情けない。
ともかく集中して取り組むことが出来ない。
毎日それなりに処理を進めてるはずなんだけれども
それ以上に散らかっている。この整理できない
と言うのは、若干精神があんていしていない?
機能していないことにも通じているように思う。

さて、今朝はもう一度課題を整理して、
優先順位をつけ直すか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

出来るかな :: 2016/09/26(Mon)

今になって冷静になると、えらいことしたかなと。
どうにも身の丈に合わないことをしてしまった
のではないかと。愈々ダメになってしまった
車を乗り換えることにしたのだが、つい
見栄を張ったと言うか、もうひとつの候補と
比較して価格が2割も変わらなかったと言うことが
引き金になったと言うか、結果として
サインしてしまった。月々の支払を計算してゆくと
どうにも足らない。本当に足らない。
何であのとき、支払えると考えてしまったのか。

まぁ、いざとなれば全部吐き出せば何とかなるか。

あ~、無計画の極みだな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2016/09/22(Thu)

最近は、と言うか、以前より耳障りのよくない言葉

「見れる」「食べれる」

所謂「ら」抜き言葉。先の言葉も正しくは

「見られる」「食べられる」である。
この「ら」の一文字が可能、不可能を示す
大事な文字なのだが、ここ数年悉く蔑ろにされた。
その結果が、何とこのら抜き言葉の方を、
選択する人が過半数を越えたとのこと。
嘆かわしい事だ。

しかし、言葉なんてものは時代で変わる…。

なんか辛いね
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

やりくり :: 2016/09/21(Wed)

ともかく増えている。やりくりしなくてはならないこと。
不如意であることは相変わらずであるが
こなせなず溜まってしまった業務を処理する
時間の捻出、次々と来る出張要請の日程調整
有り難い事なのだが、体はひとつしかなく
手足となってくれる人もいない。

なんか情けなくなってくる。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今度は手紙って :: 2016/09/20(Tue)

毎度、この関係のニュースを聞くと腹立たしい。
我が国から10億円せしめたかと思えば、
我が国の要求には一切応えることなくこの有り様だ。
しかもこちらがしなくともよい気を利かせ
動き始めたら、この言い草。

あの売国新聞社の虚報、キャンペーンと
当時の馬鹿内閣のお陰で我が国はしなくともよいことを
いつまででもさせられる。やはりあの合意は凍結し
無期限延期にするべきだ。

この件には落とし処はない。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

投手戦 :: 2016/09/15(Thu)

昨夜のゲームがそういう表現だったそうだ。
息が詰まるほどの場面は一切なく、残塁は多く。
ここ一番(?)らしきところでなにもなく。
ただ、お互いの拙攻が目立つだけ。これをして
引き締まった等とは思えない。消化試合とは言え
相手はまだ、次を考えているはず。はぁ
逆転勝利とは言え

盛り上がらなかったな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

冷やかし :: 2016/09/14(Wed)

と言うか、出張とはいえ折角近くまで
来たのだからと身内のライヴへ顔を出してみた。
その会場にはアポもなく、フラりと訪れ
受付で声をかけても誰も出てこない。
所詮ライヴハウスなんだから、とバックステージ側に
廻ってみたら、彼がひたすらメトロノームに合わせ
ギターを奏でていた。
その姿勢にやはり腕一本で飯を喰うプロを感じる。
暫く声をかけるには憚られたので、眺めていたら
気づいて、手を休めてくれた。まあ、
簡単な挨拶と差し入れして帰ろうとしたら、
是非少しでもいいから観ていって欲しいと。

帰りの新幹線の時間をずらしてギリギリ迄
見させてもらった。彼がゲスト出演する
メジャーバンドとは全然趣の異なるものだったが
生き生きと地道な活動に共感してくれる
ファンの方も沢山いて非常に盛り上がりのある
ライヴだった。そんな催しは時間の経過も早く
後ろ髪を引かれる思いで後にした。

たまには顔出すか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

現金 :: 2016/09/13(Tue)

決済の方法のひとつであるが、最近、もしかしたら
以前からかも知れないが敬遠されつつある?
そんなことを感じる。クレジットカード、
ICカードを使えばポイントが貯まる。
貯まったポイントは云々、と言うものだ。
このポイント制、次回の購入促進を狙ったものだ
と言う主旨はよく理解しているつもりだが、
正直大嫌い。このお陰で不必要な品物まで
購入させられる、もしくはせっかく貯めた
ポイントが期限切れで無効になる。ともかく
不必要に損した気分にさせられる。
最近はポイントの半分を値引還元してくれる
こともあるようだが、ましとはいえ、損した感は
ぬぐえない。そんなことばかり考えると

付き合いの旨いもの勝ちたんだなと。。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

時期外れ :: 2016/09/12(Mon)

急と言うか、いつもと違うと言うか

このタイミングでのダイヤ改正。
何故かなと考えてみたら、我が家の界隈は
今、高架にするため線路の工事真っ最中。
その切り替えに伴うものの様だ。確認すれば
そんなに時間が変わるわけもなく、行き先も
変わっている様子はないが。きっと彼らの
業務的な何かしら変わるのだろう。
利用客には関係ないが、それなりの影響があるからか。

まぁ、不便なことではなさそうだ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

治部輔 :: 2016/09/09(Fri)

今、結構話題になっている大河ドラマ
人気脚本家の二作目で前作以上に数字もいい様子。
さて、このドラマはいわゆる三英傑回りの
群像劇とも言えるのだが、ここに登場する石田三成
関ヶ原の戦いが有名であるが、彼が如何に
優秀なテクノクラートであったがよく描かれている。

彼の回りの風景も

それを見ると何故か切なくなってしまう。
彼の熱い思いと裏腹の回りの反応。

きっと重ねるからかな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

席次 :: 2016/09/08(Thu)

悲しいかな、気にする人は気にする訳で。
かく言うオラホもその一人。そんなことを
気にするのは自身の実力がないものがする事、
そういうことなのだが、実際力もなければ
自信もないのでこうなる。人は常に誰かに
評価される訳で、これまた評価できる人は
限られる。そしてだれもが評価できる側には
回れるわけではない。これが本質。

考えると辛いね
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

遠っ! :: 2016/09/07(Wed)

今回、実家の猫の世話をおうせつかり
初めて実家から出勤したのだが、いつもの
家を出る時間に30分早く、そして着く時間は遅い。
いつもの倍の時間電車に乗っている感覚。

これを毎朝となるとできるかな。

将来への不安だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いつか :: 2016/09/05(Mon)

その日がやって来ることは解っていたのだが
いざ来るとその喪失感は非常に大きい。
思えば小学校は高学年。そのハチャメチャな
ギャグ漫画は始まった。夏の暑い日
一人の警官が拳銃をバラして暇つぶしをしていた。

あれから、そのハイセンスな、常に最先端を
話題にして、それを笑いに昇華してゆく
あの下町と言う前時代的な世界。

いつしか国民にはなくてはならない愛されるべき
キャラクターになった。ポケモン、ドラえもん
パックマン、マリオ、彼はリオには行かなかったが
東京には不可欠な人物である。

さて、最終回はどんな展開かなぁ。

華々しくを期待
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

乱れてる :: 2016/09/02(Fri)

生活のリズム。毎朝、ともかく眠たい。
日中もともかく眠たい。夕方から頭が冴えてくる。
会社勤めの人間としては宜しくない状況だ。
期限内に仕事をこなすことができていない。
効率よく成果のだせる取り組みが大事。駄目な状態。

変えないと
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今日からか :: 2016/09/01(Thu)

今朝、駅に着いたらやたらと人影
制服姿がかなりを占める。
あぁ、今日は9/1、新学期のスタートか。
そんなことで秋の始まりを改めて実感する。
その電車には春先から夏にかけてあったと思われた
混みかたから若干様子が変わる。なんと言うか
それぞれ通勤、通学のスタイルが変わったんだなと。

毎年感じることだが。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0