何やってんだ!





素面ではないけど :: 2016/07/28(Thu)

昨日も飲み会。よせばいいものを、自ら火の中に
飛び込むような真似をして散財。
付き合わされた方はたまったものではない。

昨日といい、この前といい、夜のお祭りには
猛烈なお金がないと楽しめないと言うか…。

こういうこと付き合いでも止めないと
身が持たないな。

上手く距離を保つ方策を考えないと。

体も財布も良くない。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

手助け :: 2016/07/27(Wed)

本人にしたらそれぐらいの気持ちであろう。
昨日未明、前代未聞と言っていい凄惨な事件が起こった。
当時、おそらく無抵抗、というか何が
起こったかも解らないまま、痛みと共に
骸とされていってしまった数々の人々
しかも現場は恐ろしいまでに効率的に処理
される感覚で進む殺人鬼。計画的、狂気のみで
進んだその光景、想像するだけで身の毛も弥立つ。

彼の予告、というか申し入れ書には現在では
到底受け入れられない論理で貫かれていた。
それを病として病院に収容した。今の我が国の法律ではそれが精一杯と言うことだ。

しかし、これ防げるのか?
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

何故か解らない :: 2016/07/26(Tue)

次々と社員がダンプされてしまう。送る度に
スクラップになってしまう。前は3年、その前は半年
さらに前は一年たたずにおかしくなっている。
そして今回は3ヶ月だ。

一体、何が起きているのか?

単純に言えば、あそこの責任者が変わってから
これら一連の事が発生している。会社は
何も手を打たない、打てないのか?

送った彼には、日記を書け、それが彼の身を守ると
伝えていたが、其れも恐らく出来るほどの
気力は無くなっていたかもしれない。

しかし、これはもう経営責任ではないか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いい宣伝 :: 2016/07/25(Mon)

この週末は某社が発売したゲームアプリの話題で
持ちきりであった。ニュースを始め至るところで
取り上げられていた。マスメディアでは
扱わないところはない勢い。しかもこれに
関連して、交通事故、ひったくり等の弊害も
話題となり益々話題を盛り上げる。
恐らくアプリ開発者はこの程度のトラブルが
益々盛り上げることを心得て製作したのではないかと
訝しむくらいだ。まぁ、アメリカ発と言う点からも
充分やりかねない。彼らはこれらのトラブルから
一人ぐらい死者が出ても宣伝くらいに考えていないか。

これもやったもの勝ちか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

三連チャンというのか :: 2016/07/20(Wed)

今朝から出社した後に怒濤の出張が始まる。
西へ東へ大移動である。こういう時は鉄道、
航空機と移動手段は多彩になる。そう考えたら
今晩は出張先で宿泊しても変わらなかったか。
まぁ、それでも一旦は自宅に戻りたいし。

家に帰るか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

そんなものか :: 2016/07/19(Tue)

梅雨も開け、いよいよ短い夏本番。
歳を重ねる度にその短さを感じる。と言うか
直ぐに秋の到来を感じる様になっただけか。

こんな季節はとにかく洗濯物が面白いように早く乾く。
そう思いながら通勤電車に並んでいると
女の子のセーラー服に見事な汚れ、染みが。
さっさと洗えばいいのに…。と思ったが
制服ってそんなに数持っているものではなかったのか。

だから次のチャンス迄、そのまま…。

まぁ、そんなものか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

片付けないと :: 2016/07/18(Mon)

今日は三連休の最終日。天気も良く暑く成りそうだ。
ただ、天気図を眺めるに梅雨明けはまだの様子だが。

そんな今日は出勤日。得意先はどうやら
どこも休日の様子。となると、今日をチャンスに
ここ数週間片付けすらしなかった書類の整理、
残件の確認。いろいろとやらないと。

結構あるな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

個人商店 :: 2016/07/15(Fri)

世界企業といいながら、セクショナリズムが
進みすぎて、その結果そこでは何が行われているのか
どのような事業展開をしているのか、
まるで解らない。しかも収益が上がらないが、
ただそこの持っている技術はすごいらしい。
だったら、こっちでそういう事業にしようと
そのビジネスを買い取ったら、確かに技術は
凄そうだけど、実態は個人商店で、職人技だけで
仕事をしていた。売却した側の企業は
重荷が無くなりスッキリしただろうなと
想像に難くない。今、彼らはそういう感覚かな。

で、今商売としての事業とするべくシフトチェンジ
しているが。さて、その変化を受けとめる側の我々。

ついて行けるのか?

こっちも個人商店だし。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

我慢ではなく :: 2016/07/14(Thu)

全般逸注した反省会に客先へ出向く。
我々の主張は、フェアなコンペが本当になされたのか否か。
結果だけを見れば一目瞭然で、購入者は
明らかにライバルにアドバンテージを大きく与えていた。

これをして「総合点な判断」と言うのだろう。

しかし、この事実を目の前に「不公平だ」と
客先を詰っても意味がない。今回はどのような
判断があったのか、どのような品物を購入されたのか。

冷静に自社の今後を見つめるために、
しっかり伺おうと思う…。

しかしガキだからな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

後だし :: 2016/07/13(Wed)

何だか、決意した順に有利とか、不利とか
まぁ、これも戦術だから、批評しづらいところだが
なんだろうね、首都の首長選は。

今回、究極の後だしとして、自称ジャーナリストが
野党統一候補として名乗りを上げた。
良いなんとかと韻を踏んでいたが、中身を感じた訳ではない。

ただ彼は重病を患った。しかもその病は
完治、寛解、解癒、という状態はない。
それを言ってしまえば、首相もその手の病を
患っているが、彼は高齢だ。最後の挑戦といっているが
当選が目的ではない。そのあとの施政が目的だ。

そこをどう考えてるのかな。
かつて意地悪婆さんがなっちゃった様にならないか。

野党ってそんなもの
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

神様からの贈り物 :: 2016/07/12(Tue)

必ずこう言うんだよな。外人の連中は。
先日、落とし物をした、と言うか、ほんの少し
置き忘れて、席を外した後のこと。あっと思い
席に取りにも戻ったら、その品物はなくなっている。

しかもその場所、社内である。結果、出入りしている
外人がくすねたようだったが、そのときの言葉

神様が私に御褒美として置いておいてくれたもの

そんなことをおっしゃる。仏教ではそんな考えないぞ。

一神教って便利だな。おい。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

具体的な展開 :: 2016/07/11(Mon)

確実性行われた参議院議員選挙は与党、並びに
いわゆる改憲に前向きな党派が圧勝した。
表向きは景気対策の継続、安定した政権運営を
望んだ、そういう事であろう。選挙争点に持って
こられなかったが、あれだけマスコミ
特に「良識派」マスコミがあれだけ煽った
「改憲するぞ」「勝たれたら戦争をするぞ」
という話を国民は冷静に受けとめ、それでも
保守系与党に運営を任せたいという、極めて
常識的な判断に至ったのだろう。さて、
これで自由民主党、安倍政権は具体的に
憲法改正に動き出す事が可能になった。

素晴らしい憲法が日本語で記される。

期待したい。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

これでもまだ :: 2016/07/08(Fri)

開けていない、という。天気図を見ても
前線らしきものはみられないのに。
各地では最高気温を争う報道があり、
予報はそれでも来週は長雨という。なんか、
先週も似た様な事言ってなかったかな?

ともかくこの後、夏本番がやって来る。
今の状況を考えると、この後、ぞっとする。

どうしよう
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

復刊 :: 2016/07/07(Thu)

昨日本屋に寄ったときの事、定期講読誌を探していたら
学生の、高校生の時、いわゆる日教組バリバリの
教師からこれくらいの言論誌を読みこなさないとと
薦められていた左翼系言論誌。既にバブルの頃には
時代の言論にそぐわなくなったアナクロ原理しか
展開できなくなり廃刊となったいた、
新聞社系の雑誌。当時の編集長はテレビを
積極的に煽動した今や左翼の御本尊にまでなった。

さて、その本は相変わらず、非難、批判しか
かいて無さそうだ。

暫、亡霊に付き合うとする
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

寒暖差だな :: 2016/07/06(Wed)

梅雨明け間近を実感するここ数日間の天気と気温。
ある程度暑くともスーツを着こんでいたが
昨日は着続ける事を諦め、上着を脱いだ。

それを思い今朝からは半袖と意気込んだが
何とも拍子抜けな肌寒さ。きっと昼間には
猛烈な暑さとなると思われるが。この半端感

からだを痛める
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もう開けたのか :: 2016/07/04(Mon)

先週末からのこの暑さ、と猛烈な夕立。
梅雨の終わりとは言え、そんなこんな悠長な天気ではない。

今朝もいきなり熱帯夜の勢い。流石に昨夜は
エアコンに頼る事にしたが、このままでは堪らない。

心と体の切換が出来ない。

もうスーツでの仕事も限界だな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いいかも :: 2016/07/01(Fri)

少しの事でも具合のいいことが思わず
あったりすると 少し嬉しくなる。若干でも
気分をあげてくれる。待ちわびて、ということ
でもないが楽しみなことがあったりすると
それだけで前向きになったり。


気なのだが大事だ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0