何やってんだ!





デフォルト :: 2015/06/30(Tue)

要は「居直り」だな。西洋神話の国、古代文明の地
欧州のかつては中心地でありながら、
今や指折りの最貧国、問題国家である。
今朝のニュースにおいても彼らは破綻を意に介さず
財政再建に踏み込まず、むしろ支出の拡大を求める。
彼等は当事者なのか、被害者なのか…。

その意識すら曖昧に映る。

なにも考えず我が主張を言うだけなのか。
周囲は欧州連合の枠組みの維持が目的化し
経済的混乱をどう収めるか等もその不透明感に拍車がかかる。
そしてその混乱の並みはアメリカ、日本へと波及する
そのはずだが…。今週、来週と株価は正念場か。

一気に失速か
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

言論統制 :: 2015/06/29(Mon)

批判による封じ込めしかも多数勢力を使うやり方。
左巻き連中の常套手段といえる。今回も意見交換の場で
フランクに冗談混じりで交わされた言葉に過剰反応し
言論弾圧とわめきたて関係部会での意見を
「自主規制」と間接的に封殺して行く。
昔ながらの左翼の「自己反省の強要」だ。

みんなうんざりしているのわからんかね。

右も左も
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2015/06/26(Fri)

昨夜は帰宅が遅かったのもあって食事を抜いて
その分しっかり朝御飯を摂って出掛けた。
その今朝の通勤電車の中、隣にたった女の子の持ち物、
いかにもコンビニのビニール袋に昼食?
と思われる食材がのぞいていた。

菓子パン、カロリーメイト…。

ジャンクフード、スナックのアソートである。

偶然今日はそう言う内容だったというだけかもしれない。

独り暮らしなのだろうな、と勝手な妄想を巡らすが
これが実家通いだったら…。

余計な詮索か。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

聞かない :: 2015/06/25(Thu)

都合の悪いこと。

書いてあっても、そんなもの。お互いが
自身にとって悪ければ見えなかったもの
聞こえなかったものになる。そしてそのまま進んで
いざ確認となると大揉めになる。

良くあると言えばそれまで、しかしツラい。

このあと纏まればなんとかなると思うけど

毎回丁寧に説明だな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

敗北だな :: 2015/06/24(Wed)

また、半島の連中の言い掛かりに折れることを決めた。

例の文化遺産件である。強制徴用があったか
疑問な点が多々あるなか、執拗な嫌がらせ
以外でもない彼等の品位なき外交の他国を貶める
活動に屈し、一部を修正する。

これでは彼等の「アウシュビッツ」発言を
容認するに等しい。

違うものは違うとなぜはっきり言えないのか。

連中が五月蝿いだけではすまない。

我が子孫に禍根を残す。

目先だけの外交はいらない。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

本気 :: 2015/06/23(Tue)

そう言うことを示すに十分ということでしょう。
戦後最大の国会会期延長。今は通常国会だと思うが、
こんな呼び方で国会の会期を設定しているのは
我が国位か。国の政策、立法は日々刻々と変わる
国内外の情勢にあわせて柔軟に運用されるべきなのに
余りそう言う話にはならない。むしろ野党などは
審議拒否とかいう訳の分からない手法で遅らせるだけの
税金の無駄遣いをやってのける。
まぁ、会期というのは関係法整備のための
官僚達への製作期間を作らなくてはならないという
側面が一番大きいのかと思われるが。

それでもこの会期延長はその後の臨時国会までの
期間を殆ど与えない意味でも大きい。

安保法整備のための本気を全面に出したのだ。

リーダーシップである
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

イケンイケン :: 2015/06/22(Mon)

当たり前じゃないか。

今、安保法制の議論が熱い。野党ばかりではなく
学者連中もそう喚いている。違憲だと。

それを盾に安保法制化は戦争をしたがっている
連中が無理くり戦争をするために仕掛けていることだ
そんな馬鹿馬鹿しい事を真顔でアジっている。

よく考えて欲しい。

戦争をしたい人って、どんな人?

戦争を仕掛けたい連中は、自国が戦争に巻き込まれずに
兵器とその付帯設備が売れて行くのが一番効率的で
一番儲かる。そう戦争も商売の一環なのだ。

そう考えると今回の安保法制化議論は戦争を
したがっているとかそんな矮小な話ではない。

正々堂々国民を如何に守るかという議論である。

違憲なのは残念ながら、そのとおり。
だから統治行為論なんて言葉も出てくる。
一番スッキリするのは、改憲、もしくは創憲なのだ。
ただ、今時間がない。

これをどうするかだろう
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ショッキング :: 2015/06/19(Fri)

「麻薬密輸」トヨタ役員」

この二つのワードで充分インパクトと
ニュースバリューは上がる。こんな面白い組合せはない。
しかもトヨタが初めて選出した女性の 加えて
外国人役員なのだから世界中への発信力も大きい。

さて、これからは麻薬と知って扱おうとしていたのか
元々体調が悪く常用薬として母国で処方されて
輸入していたのか、所謂未必の故意みたいなところが
争点になるのかな、と思われるが。
そして、アメリカのこと今回の騒動に乗じて
我が国の薬事法に難癖をつけて改正させるかもしれない。

しかし、今回の騒動、少し考えてみれば、
トヨタ自動車の、しかもそれまでのキャリアは
名だたる企業の重役を歴任したような人物が
こんなことで公権力のお世話になると言うことは
とてもわきが甘いのではないか。持ち歩く薬が
行く先々の国によって違法になる可能性があることは
旅行者ですら理解していることである。
彼女のような立場の人間であればより慎重に
振る舞うべきではなかったのか。そう考えれば
気の毒には思うが、それ以上の同情等は感じない。

まぁ、穏便に片付くのかな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

老舗 :: 2015/06/18(Thu)

そう言っても良かったと思う。大阪、梅田駅の地下
それこそオラホも子供の頃から見かけた風景
昼間からおっちゃんたちが串カツを片手に酒を飲んでいた。

その店は実は戦後のどさくさの時からこれまで
大阪市より格安で借地して営業がなされており
この度の大阪市の地下道整備に伴い退去を求められ
抵抗していたものの、行政代執行の妥当性を
裁判所が判断したことを受け閉店した。

大阪では庶民の憩いの場が…という論調が型に嵌めたように
展開されていた様である。良くある話だ。
そうやってニュースになりながら閉店したこのお店、
実は既に別の場所で出店を設けて数ヶ所体制で
営業していたのだとか。と言うことはこの店は
問題化する以前に既に象徴的な役割しかなく
いつ閉めてもいい環境ではなかったのか。
話題になっていい宣伝になった…?。

商魂ですな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

売り込みではなく :: 2015/06/17(Wed)

最近はひたすら後片付けというか、まぁ、
クレーム処理ばかりに時間を費やしている。
種を仕込むとか提案を行うとか、そういったことを
殆ど実行していない。電話で詫びを入れ、
出向いて詫びを入れ、それこそ後始末に理解を求める。

そんなことばかり

だから次の数字が読めない。

なんか、暗くなってきた。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

出張と言っても :: 2015/06/16(Tue)

売り込みではなく後始末。
しかもその内容はクレーム処理。
そしてその被害たるや…。
既にいくら費やしているのか。

恐くて直視出来ません。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

言っても、ねぇ。 :: 2015/06/15(Mon)

半島では中東生まれの伝染病(そう言っていいよね)が
人々を恐怖に陥れている。ただ、発症の発端が
医療資格者の非道徳的な行為にあったことがかの国らしい。
その首都では数万人規模のイベントが二日間に
わたって開催された。入口管理は徹底されていた
ようだけど出口ではどうだったか。
これが我が国であったらどうだろうか…。

きっとお上のいいなりに責任問題の浮上を恐れ
中止になるのかな。祈るはそのイベントがきっかけで世界中に蔓延しないことだ。

ある程度仕方ないにしても。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もうあけた :: 2015/06/12(Fri)

名古屋は今朝も梅雨を実感させる雨降り。
折り畳み傘では 心もとない降りで荷物になるなと
うんざりしながら蝙蝠傘を携行する。
本土はこんな状況なのに沖縄はもう梅雨明け。
例年に対して二週間程度早いとのこと。
確かに今年の梅雨入りは太平洋高気圧が強すぎるために
梅雨前線の形成もおかしかった様子、そして遅い梅雨入り。

この沖縄の調子をそのままこっちにも持ってきて
早い梅雨明け期待したいものです。

夏は短い

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

弱い :: 2015/06/10(Wed)

その劣等感と不安が物騒なものを携行させる。
そう考えると昨日発生した京浜東北線内の
刃物騒ぎを納得行く説明となるのか。
犯人は老人、被害者は50代会社役員。
色んな意味で力の差は歴然。事件の発端は
役員が優先席でタブレット端末を操作しているところを
こずいて注意した犯人に、手を出すことではないと
嗜めたところ、逆上して刃物を振り回したという。

ま、言う通りにならないから、そのジレンマが
そうさせたのか。

所謂暴走老人というのか。

たぶんそこまでする勢いがないと回りが動かないんだろうな。
と言ってその行動に全く共感はしないけど。

少し切なくなるのかな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

絶体絶命 :: 2015/06/09(Tue)

およそ1年前に納めた設備だが、昨年末から
不具合を発生、その責任問題が解決しないまま半年
今回また、別の要因で不具合が発生した。
今回は製作上の不具合ということになりそうだ。

尤も運用をどのようにしていたのか不明であるので
責任の所在はこれからと言うことになると思われるが
これも時間がかかる話になるだろう。

最後は社内で誰がその責任を負うのか…。

きっとオラホだな。

短かったな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

話題にするのも :: 2015/06/08(Mon)

平和な証拠だな。

あの総選挙

新聞記事になるのもしかり、プライムタイムを
使って迄放送する側もしかり、そして
こうやってこんなことを話題にサーバー負荷を
掛けているのもこれまたしかり。

第二次世界対戦以降に内乱、紛争、戦争等を
全くやっていないのは世界中で我が国だけ
というそんな話も納得いく。

馬鹿馬鹿しくもそんな我が国に感謝する。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

良くあるのかな :: 2015/06/05(Fri)

今朝はいつもの時間から一本遅い電車を利用しての出勤。
あまり誉められた行為ではないが、オラホの前に
立った女性のスマホ画面が覗き見えた。

彼女の大切な人へのメッセージのようだ。

しかも大切な記念日の様子。

10年だって。

彼女そんな歳には見えないけどな…。

前向な相手を思いやる数々の言葉、センテンス

いいもの覗いちゃった。してることは不謹慎だけど

いい気持ち
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大地震 :: 2015/06/04(Thu)

先日から地震だ、噴火だと我が国の自然環境は落ち着かない。
今朝も震度5強の揺れが早朝の北海道を襲った。

ところ構わない感じだ。

先日、某東京では放送のされない人気番組では
地震、噴火なんて予測できない。
むしろいつでも、何処でも発生しうる。
発生しないという予測の方が難しいと言う勢いの
コメントであった。実際にそんな展開になっているだけに
我が国では常にこれらの危険があることを
肝に命じて生活せねばならんということか。

そのわりには色んな人口物を造作しまっている我が国。

もつのかな?

素朴な疑問
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

まだ :: 2015/06/02(Tue)

梅雨も来ていないのに、連日のこの暑さ。
確かに8月の30℃越連発ではないにしても、
いく先々で参りそうな熱気、閉口してしまう。
このまま梅雨入りとなると、この暑さに
高湿度…考えただけでも気がおかしくなりそうです。

さて、今週も問題山積。一つ一つこなさねば。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

つけないと :: 2015/06/01(Mon)

先日、おちた体力を戻そう、ばかりに気がつけば
二年ぶりにプールで泳いできた。前のように泳ぎ始めに
死ぬかと思うような事はなかったが、
25m泳ぐのは結構な負荷だった。久しぶりなので
あまり根を詰めずゆっくりと時間をかけて泳いだ。

そして翌日。朝起きるのしんどいは、夜はすぐに眠たくなるは…。
基礎体力の無さが思い切り露呈してしまった。

いやぁ、これからまた、定期的に泳ぎに行こう。

体力、体力。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0