何やってんだ!





まだ遅くないかな :: 2015/03/31(Tue)

ふと、甘えたことを考える。まだ遅くないかなと。
始めることに遅いと言う言葉はないと思うけど
いざ行動となると躊躇する。失敗が怖いからに
他ならない。

要は甘えてるんだろうな。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

咲かない :: 2015/03/30(Mon)

巷は春本番を迎え彩良って来ました。
野球も球春と呼ばれ、選抜、そしてプロ野球も開幕しました。
毎年この時期、期末の繁忙期にもかかわらず
ドームに出掛けたのですが、今年ははて
何年ぶりでしょうか。開幕をホームで迎えられなかった為
見られません。そのあと開催のホーム開幕も
行かれず、今年は少し先の観戦になりそうです。

さて、そんな季節を迎えているのに三連敗。
補強も上手くいかず、ベテランばかりに頼らざるを
得ない台所事情、なかなか、なかぬか、

咲きそうにないねえ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2015/03/26(Thu)

大量に確実に処理をしてゆく。
なかなか難しい。しかし、遅れるとその分だけ
積み残されて行く。達成不可能な販売ノルマを
こなすということではない。受注されたものを
手配する、お引き合いをいただいたお見積りをする
こんな有り難い処理をこなす事が出来ないほどの量なのだ。
世間は不景気で難儀している訳で、当社も
そのご多分に漏れ無いなわけだが、ともかくこなせない。

集中力が続かない事も大きいかな。

如何せん、処理できない。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いい思い :: 2015/03/25(Wed)

実際はそうなんだろうなと今の仕事に
感謝しなくてはいけないと。
このところ遠方への出張が多いが、それも我が国の誇る
高速鉄道網のお陰でほぼ日帰りを可能にしている。
そのチャンスを生かして、東京等は色んな場所を
観光させてもらったな。体力的にはキツいが
それを補って余るほどだ。他の会社員では出来ない
ことだろう。海外出張等はまだ無いが、まわりは当たり前
いつかお鉢が回るとも限らない。それも今あるお陰だ。

有り難いと思う

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

落ち着き :: 2015/03/24(Tue)

今回の商談では相当ひどい展開になっている。
ややもすると誰かの首を差し出して先方の理解を得る
これぐらいのことになりそうだ。
さて、その首だが、安いけれどもオラホのものになるのか。

しかし、不思議と焦っていない。今起こっていることを
実感していないからか、それとも既に諦めているからか。
実は今の職務に疲れはてほっとしているのか。

ともかく不思議と浮足立っていない。来るべきものが
来るだけだ。上司の罵声もただみっともないなと
感じるだけだ。そんなに罵っても好転なんてしないのに。
出来るだけのことをして、後は静かに沙汰を待つ。

昔のオラホならそんなことなんてなく、驚き恐怖し
じたばたしていただろうに。

不思議だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

怖い :: 2015/03/23(Mon)

先日、相当飲んだのだが、そのときの電話の履歴を見たら…。
訳のわからないことになっていた。

一体、お客さんの前で何をしたんだろうか?

怖い。

思い出せない。途中からの事がまるで思い出せない。
翌日は何事もなかったと思いましたが。

怖い。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もうすぐそこ :: 2015/03/20(Fri)

今週急に暖かくなりました。
庭の木も芽吹くというか、いきなり花を点ける勢い。
服装も軽やかに街の色は明るくなってきました。

もう少し

新しい季節が来ます。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

無い :: 2015/03/18(Wed)

泊まるところがない。
今日から西日本へ、関西へ出張である。
この日程は10日ほど前に決めたのだが
その日から今日まで、大阪の宿泊先が決まらない。
いつも利用している価格帯のホテルは軒並み満室
残っているのは治安にいささか不安な場所か
超高級ホテル。サラリーマンではとても利用できない。

某遊戯施設が快調なお陰の影響も大きいのか。
そして結構大きなイベントも重なったようだ。

このままでは自宅から通うことになりそうだ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いたわるというか :: 2015/03/17(Tue)

先週からほぼ1日おきと言っていい程の出張。
ほぼ日帰り、宿泊も検討するがそれでも立て続けだ。

出張に行くと言うことは社内に帰らないと言うことで
事務処理は山積して行く。どんどんするべき事は増える。

消耗は進む

正直三日間程度寝込みそう。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

国賊 :: 2015/03/13(Fri)

何度、あの日本の恥さらしにかけた言葉か。
本人も「批判には慣れている」とダークヒーローを
気取っているから質が悪いというか、滑稽だ。

その馬鹿が、今度は事もあろうに、こう語った

「日本人は洗脳されている」。

あの馬鹿は同胞を愚弄するのか。

自分が政権運営の末期に安全保障について
どれだけみっともない発言をしたのか忘れたのか。

そしてあの馬鹿は、かのクリミヤ半島がどのような歴史を
歩んできた場所なのか理解しているのか。
一時とはいえ指導者になったことのある立場になったものだ。

国民よ、あれを一時でも総理にした罰は非常に重い。

怒りあきれてしまう。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

来るもの、去り行くもの :: 2015/03/13(Fri)

昨日、四半世紀ずっと人気の乗り物であった
トワイライトエクスプレスが最終運行を迎えた。
利用客減少で運行をやめる特別急行が普通の中、
運行開始から終了までプラチナチケットであり続けた
この列車が去り行くのは非常に勿体ない。
かく言うオラホもいつかは乗りたいと願っていたのに
叶わなかった一人である。

スピードではない、違う付加価値で鉄道に活力を与えた
その意義は非常に大きかったのではないか。

とはいえ、車輛の老朽化と北海道新幹線の開業を
控えた中、青函トンネルの利用にも限界があると言うことだな。

そして明日いよいよ北陸新幹線が開業する。
北陸の悲願がやっと叶う。
東京まで2時かん半そこそこ、このインパクトは
金沢も東京圏内の仲間入りだ。そして
この開業は金沢から東側への在来線特急の廃止を意味する。
即ち、大阪から金沢より東、高岡、富山への直通は
無くなると言うことである。名古屋からは
辛うじて高山線経由の直通があるものの極めて限定的だ。

これが何を意味するのか。

北陸は関西圏、中部圏を構成していたが、
そこからの離脱を意味する。特にこれまでの関西圏との
繋がりは一気に稀薄になる。これは今の目に見える
ものだけではない。進学、就職、長期に渡り
関西圏の力を奪い取る。

大阪は数年後、一地方都市としか機能しなくなるだろう。

大阪の浮上は無いな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

やはり :: 2015/03/12(Thu)

こいつは本物の馬鹿だった。

昨日は記者会見で嬉々として侵略者の正当性を 語っていた。
自分のおかれている立場とその影響力を確かめたいのだろう。
その個人的な、そして矮小にしか映らないその姿は醜悪に尽きる。
その馬鹿の自己満足を満たす為だけにどれだけの混乱が発生するのか。
少なくとも我が国の国際的な信用を貶めているのか、
彼の頭には欠片もないようだ。

こんなやつをブームとか言うマスコミのアジにのって首相にした
ツケが延々としてついて回っているのだ。

あの時民主党政権を誕生させようと煽った連中、マスコミ
そして投票した国民は自分のしたことの罪深さを悔いるべきだ。

日本製最悪の不良品だな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

剥奪 :: 2015/03/11(Wed)

こういうことって出来ないんだよな。
我が国に生まれた以上、国籍なんてものは。
そんなことをしてしまったら、最低の人権すら
保証出来なくなる。
(世界にはそれすら蹂躙する国は多々あるが)

我が国をかつて混乱に導いた首相経験者が
また訳のわからない行動に出た。過去には中国で
根拠の無い領土の話を支持するような発言をし
東アジア領域にに混乱を与え、国賊まで呼ばれて
やっと気がついたかなりをひそめたかと思えば、
今回は欧州紛争地域に出掛けて、侵略側に
国際的な認知を印象づける行動をとる。
今回は欧州の秩序を混乱に陥れる。しかも迎える側は
元とはいえ公人という扱いをし、自身の正当性を
主張するために用いるから厄介だ。

あの人は我が国最高学府を卒業したはずだが…。
そんな利用されるだけのことがわからない?
そうではなく、かまってもらえるから出張る?

多分、こっちなんだろうな。

影響力なんてまるでなく、混乱と嘲笑を呼ぶだけなのに。

難儀やな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

違う道 :: 2015/03/10(Tue)

そんな表現でかつてのゲルマン帝国を賞賛する。
エコロジーに率先して取り組んでいるとか。
周辺国に謝罪をしたとか。

左巻きはここぞと書き立てる。

本当ではそうなのか。太陽光発電をはじめとする
再生可能エネルギーについて実際再生しているのか?
この議論には懐疑的だ。あまねく知られる
エネルギー保存の法則であれば、エネルギーの
絶対量は一定でありそこから消費しているその場から
新たにエネルギーが発生するなんて理解に苦しむ。

例えば、先の太陽光発電エコロジーの総本家とも言えるが
この設備の建設のために投入されるエネルギーを
考えるとどうか?(これは一便効率のいいと
信じる人の多い原子力発電所も同じだが)

そして太陽光パネルの下の地面がどうなっているのか
見たことはあるのだろうか。本来地表が受けるべき
エネルギーは受けとることができず荒れてしまっている
事実を誰も見向きもしない。

結局は選択の問題であるのだが、その選択に
バイアスをかける連中が多い。

そして謝罪。
彼等はナチスのしたホロコーストを詫びているが
民族として詫びてはいない。そこの議論も
我が国の受けている誹謗中傷を基に謝罪する
必要はもとより無い。

区別をするべきだ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

出来ないな :: 2015/03/09(Mon)

1日手ぶらで外出する事。
現地には目的を達成するための全て必要なものは
揃っているので、こちらから持って行くものは
これと言って無い。

しかし、道中で何かが起きたらどうしようとか
不必要でも何かの時に使うかも、とか。
起こる可能性の低い場面、しかし、過去に難儀した
思い出そんなものに囚われて、最低限と信じる
何かを鞄に詰めて持ち歩く。そこそこ重たいのに。

優柔不断、でも無理なんだな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

やっとゼロ :: 2015/03/06(Fri)

昨日、我が母校OBの若き地方市長が無罪判決を勝ち取った。

このニュース、彼の逮捕の時点から気にはしていたが
当然とまで言えるのかはわからないでも
納得のいく判決だ。

この事件の容疑は収賄。金額にして約30万円。
事件としても相当細かい。
いくら齢30歳そこそこの若者であっても
公職に着くものが目の眩む額とは思えない。
加えて贈賄したとされる側からの一方的な主張のみで
物的、客観的証拠は何一つ無い様子。

検察は何を頼りに起訴したのかわからない。

公職者の収賄容疑を不起訴にした際の世の非難を恐れたのか?

まあ、遠回りしたな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

釣り :: 2015/03/05(Thu)

そう信じたいのだが…。

まぁ、俗に言うSNSでのことだが、とある教師
(と捉えられる人物)のつぶやきとして、教え子達が
自分達の進学を進路変更して反原発運動に
身を投じる決意をしたことを喜ぶ投稿があった。

その語り部は自身がその身の立場の確保された
安全な場所から教え子達を先のわからない
狂信的になりかねない場へ送り込む。
教育と言う絶対的とも言える手法で洗脳する。
このやり方は今話題の国際的なテロ組織と
何ら変わらない。一時某国の国歌を歌わせたり
中途半端にプロレタリアートを気取り
自身を労働者と言って働かない、組合活動に従事する。

壊滅的な状況から変わっていないと言うことだ。

この話「釣り」であって欲しい。

「教え子を戦場に送るな」

かつての日教組のスローガンである。
この教師らしきクズは真逆だ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

気分転換 :: 2015/03/02(Mon)

という訳でもないが、昨日は一歩も家を
正確に言えば居間とトイレの間以外に
動くこともなく引きこもり、じっとしていたというか
のんびりというか、ダラダラと時間が経過した
そんな1日だった。何も生産的なことはなく
外部との会話もなく、ただ過ぎ行く時間と共に
存在していただけ。なんかカッコ良く言い過ぎか。

ただ、そのお陰で今朝はスッキリしたかも。

今週いい感じになるといいな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0