FC2ブログ

何やってんだ!





風刺 :: 2015/01/09(Fri)

とある国の文化とも言えるこの表現。
マスコミでよく使われている手法だ。
皮肉屋の国ならではというところか。

しかし、その風刺、皮肉も見るものの
感情を逆撫でする以上の事をすると
どうなってしまうか、今回のあの事件は
過激に反映された結果では無いかと思われる。
これはあの許されざる行為をしたテロリストを
擁護するものでは全くない。
風刺の内容が悪意しか汲み取られないものが
そこそこ存在していることに、表現の自由にも
節度があっても良いのではないかと思うだけだ。
どちらも相手にしなければ、それですんだ
とは思うが、必ずこういうことには火に油を注いで
大炎上させて喜ぶものがいる。
今回もその典型とも思われる格好の材料を与えたということか。

神様は殺しあいを望んでないはずだが。
スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0