FC2ブログ

何やってんだ!





早いもので :: 2014/11/22(Sat)

あの、心づもりしながらも、突然やって来た別れの日から
もう一年が経とうとしている。
振り返れば時というのは残酷に、恐ろしいほど早く過ぎてゆく。

しかも冷徹に。

こういうタイミングに人というのは時間の有限さ、
というか、全ては永遠ではない事を思い知らされるのだろう。

そう思えば、どのような理由があれ、
殺める行為、自ら断つ行為の如何に許せないことか。

今頃になって漸く、心の底から実感として思う。

歳を重ねるほどに
スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0