何やってんだ!





ストレスか :: 2012/11/30(Fri)

何かにつけて他人、しかもひたすら我慢している人間を
相手にだけ攻撃を仕掛けて、自らのカタルシスを得ている馬鹿がいる。
見ていて非常に不愉快だ。
周囲の誰もが、そう感じている様だが、表だって誰も彼を非難しない。
ここら辺は、子供の学校内の虐めと、全く同じ構造だ。

ただ違うのは、誰もがその馬鹿が何処かで決定的な失敗をしたときに
徹底してそいつを潰そうと考えている、と言うことだ。

いつか見ていろ、と。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

久しぶりの :: 2012/11/29(Thu)

8時台前半の時間帯の電車。
混雑ぶりは相変わらずだ。この混雑した列車が、
この時間帯はあ各駅停車で4分毎に来る訳だから、
この路線がドル箱路線の一つである事を実感する。

その昔使っていた時間と少し違う電車を今日は利用したのだか
それでも、かつて見かけた人を見つけると、その人たちも
相変わらずなのかな、等と冴えない想像をする。
そんなことはないのだろうけれど。

今日は出張、本来断るべく動いていた物件だが
景況から本気モードに切り換えたもの
おっとり刀でいけるのか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

かつて見た :: 2012/11/28(Wed)

そう思ってしまう。
よく解らない湖だけの一地方公共団体の首長の元に
国政のお歴々が集合しちゃっています。
ここまで来ると、何でもいいから…。それだけの感しかしませんな。

しかも、この一首長を頭にして纏めちゃうやり方、
かれこれ15年程前に同じ様な景色を見ましたね。
裏で動いている人は同じ人です。

結局、彼の為の結束でしょうか。

ホンマに未来見られますか?
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

乱立 :: 2012/11/27(Tue)

今回の総選挙は、「第三極」とか、マスコミに持ち上げられた
「新興勢力」が注目の的になって、毎日様々な報道がなされている。
有権者としては、旧来の老舗政党と、華々しさ溢れる
新政党とどっちにするか悩ましい事ばかり。

新政党の連中は、その政策立案の稚拙さからか
どうしても1イシューになりがちで、
政党間で連携、合併などと言い出すと
このことがネックになって、マスコミの格好の餌食となって
彼らの信頼度に大きく影響して行く。
しかし、冷静になれば、所謂老舗政党はどうだろうか。
現与党は、あの体たらくの中、個人の思惑のみで
賛否入り交じりながらのケイオス。
野党第一党も派閥間で都度調整なのだ。

まぁ、その歪み加減を晒さないのも運営能力として重要ですが。

彼等が単なるトリックスターなのか、
候補者見たら判るか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

雨の月曜日 :: 2012/11/26(Mon)

月曜日は、ただでさえ荷物が多くなるのに
更に雨降りともなれば、雨傘なんて言う
長い厄介な荷物がもう1つ増える。
子供みたいな言い種だが、正直そう思ってしまう。
塞がる両手、滴る雨露、籠る湿気。
不快指数は上がる一方…。

既に働く気概が削がれて行く…。

こりゃ立派な月曜病だな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

緊急観光 :: 2012/11/25(Sun)

それは、昨日の今自分の時間のこと。

「明日、名古屋駅8時半集合!!」

母親が、風邪を引いてしまい、翌日のバス旅行に
いけなくなってしまったので、オラホにつきあえと言う。

で、行ってきたのだが・・・。

今回は、地方公共団体の観光誘致をモニタリングする
ツアーで、手作り感満載の素朴なツアーでしたな。
しかしその分、何というか・・・華がない。
単純に近所の街に出かけました感しかなかったか。

まぁ、これも親孝行か。
  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

切れ味抜群 :: 2012/11/24(Sat)

人が他人のことを評する時、そのこと言葉を称して
「切れ味が良い」とか、「解りやすい」とか言うが、
その評されている立場の人間にすれば、それはもう

残酷な最後通牒

それだけでしかなかったりする。
最近その切れ味鋭い評論に頭を悩まされる。

責任のない言葉なのに
  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あのぉ~ :: 2012/11/23(Fri)

なんか昨日は、豊川で派手な事件があった様で

辞めろ 記事ココ

夜中の間に事件は解決するのかな、
なんて思っていたら、案の定、
犯人確保、事件は解決していた。

しかし、今回の事件の動機が全く解らない。
今の政権に不満があるのか否か、
まぁ、あるからあんな要求をしたんだろうけれども・・・。
犯人は知っているのか?

衆議院を解散したら
その次の特別国会では、
内閣は必ず総辞職しなくてはいけないことを

そう、犯人は暴れなくとも、犯人の要求する
野田内閣は、年始の特別国会では
必ず総辞職することに憲法70条でで決まっている。

ましてや今は衆議院は解散され、今の時点で即時
内閣総辞職なんてしようものなら、まさに無政府状態である。

彼はアナーキストなのか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

作戦 :: 2012/11/22(Thu)

この企画立案って、非常に難しいことですな。
業務上の組織で物を動かすことは勿論のこと、
組織形成段階の個人攻撃では、更に困難を極めます。

そして、プライベートなことであれば自身の今後に
多大な影響を与えます。
そんなことをごちゃごちゃ考えて…。

嘆息するんですな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

本当~? :: 2012/11/21(Wed)

辞めるんだって! 記事ココ

昨日の深夜のニュース番組は
この話題で持ちきりだったが、
街頭インタビューでは結構冷静だったかな。

「どうせ入れないし」

そう考えると、首相経験者が選挙区で
落選なんていう前代未聞の出来事が
起こらない分、良いかもしれませんが。

しかし、この人一晩考えると、というか
一晩過ぎると、その前の晩の出来事が
まるで無かったかの様なアクションをします。

しかも民主党のお金はこの人が
結構なウエイトを占めていますし。

今日の会談が楽しみです。
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

老けた…? :: 2012/11/20(Tue)

ここ数日、寝不足気味と言うか、毎日の様な二日酔いなのか
兎も角、日中の頭の働きが良くない。
体も熱っぽく、どんよりとしていたので、昨日は帰宅して
入浴、食事をさっさと済ませて寝床に入ったなのだが

寝付けない

そこそこの時間が眠りに落ちる迄の間に、過ぎて行く。
やっとの事で眠りに落ちたかと思えば、夜中に目が覚める。

状態は二度寝、三度寝か。

寝覚めが悪い訳ではないが、

やっぱ、歳か?
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

風邪か :: 2012/11/19(Mon)

今朝から、体が重く悪寒が続く
何となくけだるく、直ぐに眠気が襲う。

いつもなら、午前中には何とかなるものだが
今日は午後になっても調子が戻らない。
微熱は続くし。。。

これは風邪を拾ったなと思い
会社に早退を申し出たが、
気がつけば業務に忙殺されて
定時にお終わっただけ。

で、帰路についた時には何となく
体が軽くなっていることに気がついた。

・・・

今日は二日酔いが重いだけだった。
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

拡げる :: 2012/11/18(Sun)

良いことなのか、否か、人の紹介で、
よく解らない人たちの集まりに出掛ける事に。
その紹介者も同席するから、不穏な会でないと思うが
何分引っ込み思案のオラホとしては不安一杯の一寸した冒険である。
尤も誘ってくれた相手がとても魅力的な女性であることが
一番の要因であるのだか。

まあ、怪しげな会ではなさそうだし。

さて、まずは期待しましょうか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

たまには :: 2012/11/17(Sat)

言ったことをちゃんとするんだ。

昨日、衆議院が解散されました。

3年半前の屈辱・・・。自民党は燃えるでしょうなぁ・・・
むしろ、ここで頑張れないと、自民党自体も駄目でしょうし。
さて、民主党は解散と同時に過半数割れ・・・

どれだけの議席が残るのでしょうか。
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

Re :: 2012/11/16(Fri)

この文字が使われる時、それは「再び」と言った意味合いでしょうか。
この「Re」前向きには「再生」かも知れませんが
後向きには「焼直し」でしかありません。

ましてや過去には花形商品であっても、
実はそれは赤字垂れ流し撤退した分やだったものなら尚更。

それをまた、引き合い数が多いからと、
「再スタート」に本腰を入れる。
一回消失したノウハウの再構築もあるというのに。

嘗ては採算性が著しく悪化した結果に対して、
採算の改善の目処も再度見直し。
各要素コストはかつてから下がったとは思えない。

過去の販売方針も「Re」と言うことか。

オラホも「リ○○○」か
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

本当か? :: 2012/11/15(Thu)

昨日の国会予算委員会で明日解散してもいいような答弁がなされた。
勿論条件付きでの話であるけれども。条件を突き付けられた野党は、その条件を飲む様である。

これで一気に政局である。

本当かな、彼らは二度、三度と似たよう局面を違う結果に導いている。

させるだけさせて、約束を反故にする。

しかも、返す言葉は
「誰も約束していない。勝手にそっちが思い込んだだけ。」

今回も同じことにならないといいけれども。

奴等だからな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

軽く :: 2012/11/14(Wed)

物事を進める力。
こういう能力を備えたいですね。
何かにつけて、深刻ぶって考えて(考えるふり)いるだけで
前に進まない、そんなことが多すぎで。
慎重と言えば聞こえはいいが、単に行動したくない、
それだけのこと。

結果というのは、自分の思う通りにするべく
あの手、この手を労しても、上手くいかないもの。
それをどこまで折り込んで、先に進むか、
悩ましい事ばかり。

詰が甘いんだな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いい機会だから :: 2012/11/13(Tue)

そういうことにして、自分を納得させる。
こういうことが大事なんだと思う。
割り切って今の職務を全うする。
何が起きても動じない。ただ粛々と日々をこなしてゆく。

いい機会…。

そういうことにしてくれないかな。
先も具体的に見えてきたし。

そう具体的になってきたな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

続く・・・ :: 2012/11/12(Mon)

それでも業務は継続されなければならず、
そのために職務を遂行する義務がある。
そうすることが仕事なのだから。

しかし、今の自分から逃げ出したいねぇ。

周囲にそういうことをしている人がいることが
尚のことそういう気分にさせる。
だけどそんなことを真剣に考え出している
オラホ自身に相当情けなく思うわけで・・・
ここに書くことも泣き言が多くなってきた。

考え直さないと

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

勘違いかな :: 2012/11/11(Sun)

先日、厚意に甘えて食事に出かけた。
その厚意が嬉しくて、いろいろしたのだが。
その時のメンバーの一人は相当親身になって
お話を聞いてくれたのだが・・・。

それは、心から心配してくれているのと
そして、彼女の仕事関係の延長線上で
つい出てしまった言葉・・・

そう考えるのが多分自然なのだろう。

それを理解することなく甘えようとしている。
ここは大人になって、丁寧に辞退するのが
大人なのだろうに・・・。

恥ずかしい。
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

気分転換 :: 2012/11/10(Sat)

周りは、そう言って説得にかかる。
しかし冷静に考えれば、そうではないことは明白である。
正直、いろんな意味で非常に残念。
誰に責任があるわけではない。
自分自身にあると言うことだろう。

最大の失敗は、味方を作ることが出来なかったことだ。

結果の出ない努力はしたことにはならない。

要はそういうことだ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

真剣に :: 2012/11/09(Fri)

勉強する事。働くこと。そして、恋愛する事。
それぞれ、その時々に取り組むことで、
人は厚みを増してゆく。

逆にそう言うことが無ければ、そのままでしかない。

最近は、「その時々」を丁寧に過ごして来ていない
自分を責めることが増えてきた。自業自得なのだけれども。
そして、このあとの自分を考えて…。

あぁ、恐ろしい。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

再戦…? :: 2012/11/08(Thu)

昨日の大統領選挙は、接戦と言われながら
大票田で勝てなかったロムニー氏か、意外な大差で負けた
そんな感じでしたね。

ただでさえ、今日米関係が今一つという中、今後の4年間
更に日本は厳しい環境に置かれるのは、必至というところでしょうか。

NY市場の暴落も、今後の景気感を懸念しています。

と、今回の結果は先行きの不透明感を加速するものですが、
なんで彼らは再選させたのか。

先月の「カミカゼ」ですかね
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

打ち破れるのかな :: 2012/11/07(Wed)

今年も来てしまいました。

年に一度の反省会・・・

今年は、何というか、行き詰まっている。
物事一つ一つに極端に臆病になっているというか。
一歩進むことを猛烈に躊躇することが多かったかな。
何もしなければ、変化は無いし、時はただ流れて行く。
成果が良い方向に行くわけはなく、むしろ悪化している。

何か、判断を誤っている・・・こんな事が続いている。

気分は落ち込み、人付き合いもおかしくなっている。
なにか、何かが自分の中で変わると良いんだけれども。
未だに小僧の様な他力本願に縋りっぱなしで・・・

このみっともない状況、来年には変わっているだろうか。


毎度情けない



  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

東京迷宮 :: 2012/11/06(Tue)

久しぶりの東京出張。
東京駅丸の内口の威容さに圧倒されつつ、
1つ目の商談をこなし、次の得意先へ。
大手町から上野へ。
よりによって、半蔵門線から三越前で銀座線乗り換え…

一旦改札口を出て、200米歩けって!

毎度、東京の地下鉄はハマる。

もっといい乗り換え案内無いかな
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

調子が合わない :: 2012/11/05(Mon)

こういってしまって良いものか。
ダイヤが変わって、半年以上も経とうか言うのに
今ごろになって、いつもより早い電車を初めて利用した。
いつもは当然ながら、一番乗換時間のかからない
効率的と思われる時刻で動いているつもりだ。
で、今朝の感じは…

車両編成は違うは、乗り換え時間はかかりそうだわ、
いつも如何に上手く使っているのか、思い知らされました。

調子狂うし
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

通常の3倍 :: 2012/11/04(Sun)

速いわけではないそうです。当たり前か。
3倍速いと、F1マシンにも勝ちそうです。

390156_375557482530342_837551442_n.jpg
 シャア専用オーリス

シャア・アズナブルの世界観が良く出ています。
乗り込むことも出来ました。
しかし、その乗り込むのに並んでいるのは、
子供や、今時のにいちゃん共ではなく、40代の親父共。

まぁ、仕方ないか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

時間は :: 2012/11/03(Sat)

戻らないと言うことは良く解っているんだけれども
なかなか、効率的というか、納得のいく時間の使い方が
出来ていない・・・毎日実感させられる所ですね。

今日は、朝は結構早く起きられたかと思うが
掃除洗濯を済ませた後にお昼寝したら・・・

夕方だった。そこから出かけて買い物をしたかと思えば
もう一日が終わりかけていた。

あぁ、なんか勿体ない
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

器量が :: 2012/11/02(Fri)

そこを勝負処と見るのか否か
なかなか難しい所なのだろうけれども
見極めるのが下手だ。最後の数%をどうする
これを詰めきることをやれない。

情けない

勝ってナンボ

この事を徹底したら、答は簡単に出てるのに
何を躊躇していたのか。ここまで使った経費を考えれば
迷うところではなかった。

今後の巻き返し、どこまでいけるか。
しっかりしろ
  1. 未分類
  2. | trackback:1
  3. | comment:0

意外 :: 2012/11/01(Thu)

今日も急遽飛行機を使っての出張。
搭乗のため、保安ゲートにたどり着いたとき、
横入りする制服の人。

パイロットである。

てっきり、彼らは別のルートで飛行機にいくのかと思えば
そうでは内容だ。

まあ、小牧という小さな空港だからかもしれないが、

良い感じである。
  1. 未分類
  2. | trackback:1
  3. | comment:0