何やってんだ!





ほどほど… :: 2012/05/31(Thu)

この言葉、大事ですね。
昨日は、その言葉を肝に命じていたはずなんですが
時間が長かったせいか、最終的にかなりやっていた様です。
今朝の目覚めは早かったのてすが、体が全体的に重く
息苦しく感じています。

まあ、この場で体調報告しても…

ねぇ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

緊急出撃 :: 2012/05/30(Wed)

そこまでとなると、言い過ぎと言いますか、誇張し過ぎかな。
先々週の出張では、もう少し時間の掛かりそうだった
案件が、今週いきなり動き出したので、その話の詰めに行くことに。
まあ、新幹線をつかって2時間半
さして遠い話ではない。

しかし、来月からは長野…。

時間距離が大きく延びますな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

イラ・・・ :: 2012/05/29(Tue)

菅だったっけ・・・。

コイツ、今でもただのクソだな 記事ココ

何でこんな奴が・・・
トコトン日本に運がなかったと言うことか。

恐ろしい
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

チョイと :: 2012/05/28(Mon)

昨日の町中での帰り道
今話題のエクストラゴールドのお店へ

    DSC_0123-1.jpg  生ビール一杯500円也

正直缶ビール350ml1本相当だから
それを考えると、割高だけれども
ホールの女の子がやたらかわいいし、
それを考えると・・・

スケベ親父には、まあ、良しという所ですな。

  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

意外と :: 2012/05/27(Sun)

最近になって、やっと、スマートフォンのセキュリティに
気を使う気になって、まずはスリーブからの復旧の
画面保護を設定。パスワードではなく、
画面をなぞるものであるが、これがなかなか使える。

単純なものだけと、適当に過ぎると反応しない。

こんなんでも活躍します。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ドタバタ :: 2012/05/26(Sat)

今朝から洗濯に始まり、散髪に出かけ、
実家によって猫の世話、
車を洗って、ガソリン入れて、
総菜買って、届け物をして・・・ 

帰宅したらもうこんな時間。

なんか、あっという間
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

金曜日 :: 2012/05/25(Fri)

この金曜日という言葉。
明日はお休み、なんていうことを想像し、
なんとか今日1日やり過ごしたい、とおもったりするが、
それと同時に、その思いと全く関係ない、物語を思い出す。

登場人物にその名も「フライデー」でてくる
ロビンソンクルーソー漂流記
物語の詳細なんてとうの昔に忘れてしまったが
確か、このフライデーは、ロビンソンが漂着した島で、
初めて出会った原住民だったかと。
で、ロビンソンは、あろうことか、
フライデーを召し使いにしてしまう。
これは、明らかに漂着先の文明が、ロビンソン達のものより
劣っている、との視点に立った話であり
(確かそのような記載もあった記憶がある。)
そして、自分達の「単視眼」的な視点のみで
不当に彼らを支配して良いと、行動する、白人中心主義のスタンスに
不快な思いにさせられる。

子供の頃、そこまで考える子供ではなかったかが
年をとる度にいらん知恵というか、思想に、こう考える様になるんですな。
しかし、考えようでは

凄い思想教育だな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

調子が悪いのに :: 2012/05/24(Thu)

馬鹿というか、体の調子が悪いな、
なんて自覚しているのに、人を誘って呑みに行く。
今朝も、起き上がるのがやっと。

身体を丁寧に休ませる良い方法は無いものか。

先ずは、酒を止めることか?
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

のどか :: 2012/05/23(Wed)

毎日事件は起こらない。
これは、どんな立場の人間でもそうなのではないか。
我々一般の名も無き市井のものの出勤、退社の日々は言うまでもなく、
芸能人は、新聞記事で書かれていることも、我々にとっては
関心事、事件かもしれないが、彼らにとっては、日常。
「日日の業務」でしかないだろう。

今朝の様な爽やかに晴れ渡った時

その日常にふと思いが向く
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ベストショット :: 2012/05/22(Tue)

かなぁ~。この写真が精一杯。 

DSC_0103-1.jpg

通勤途上で、少し曇りだしたので
その時に撮りました。
金環になる直前までこんな状態でしたが、
いよいよと言った時には、雲はどこかに。

名古屋では、楽しんだ方が多かったんじゃないでしょうか

ただ、平安時代はここまで大騒ぎに
なっていなかったんじゃないかな。
観た方は同じ思いをしているかも知れません。

全然暗くなんないじゃん


 
  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

気がついた時、見かけた時 :: 2012/05/21(Mon)

そういうときにさっさと入手しておけば良かった。

こういう思いをしている人、多いんじゃないでしょうか。
オラホもその一人です。はい。
先週なんか、スーパーのレジ売り場横にでも
おいてあったのに、昨日は何処を探しても
入手できませんでしたね。あぁ、勿体ない

あ、名古屋は晴れています。
快晴に近いんじゃないでしょうか。

綺麗な日食観測できると良いですね。
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今年はだめか :: 2012/05/20(Sun)

今年の芍薬 P1010636-1.jpg  

未だに花が点きません。恐らくもう駄目です。
近寄ってみてみても

P1010638-1.jpg  蕾のままで枯れてる感じ。

敗因は、5月初旬の雨の少なさと
水やりをさぼったせいかなぁ。

こんな事もあります。
  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

東京観光 :: 2012/05/19(Sat)

平日のお休み、東京で一日過ごす。
以前より行きたくて、いや行かなくてはいけないと

思っていってきました。  P1010591.jpg  

英霊達の拠り所です。参道には桜の木が沢山ありました。

P1010605.jpg  まずは、英霊達にご挨拶して

我が国為に命をかけて下さった方々にお礼を述べ、
今の平和を授けて下さった事に感謝しました。

今回二度目の参詣なんですが、
前回時間切れでいけなかった、

こちらに P1010607.jpg  遊就館

入館するとP1010608.jpg  零戦がお出迎え

大東亜戦争以前の我が国技術力も、
当時の世界レベルと比較して何ら遜色ないどころか、
リードしていたのではないかと思います。

中に入って、いろいろな展示物を拝見しましたが、
流石に英霊を祀る神社、戦争を軸に日本の歴史を
我が国の成り立ちから語っています。
世界各国、戦争(争い事)の無い歴史は何処にもありません。
特に、近代以降は、資料数もかなり充実しており
我が国教育で一番蔑ろにされている、
現代史を詳細に、且つ客観的に述べています。

全ての戦争行為は、経済行為の延長線上にある。

この事が十分に解る展示となっていたのでないでしょうか。
我が国が巻き込まれた戦争は、そうであることがよく解ります。
今の歴史教育では、

「軍の一部が戦争をしたくて仕方がなかった」

とか言い、「何故軍は戦争をしたいのか」という
質問には「自分の立場の強化」とか言う、
そこには、世界的な視点も何もない、陳腐な答しかできない
安物の教育よりも、

「何故、我が国は戦争をしなくてはならなかったのか」

このことを懇切丁寧に解説してくれています。
そんな、展示を見て行く、その最後、
大東亜戦争については大きな展示スペースが割かれています。

そこに置かれている、戦死していった英霊達の遺書、手紙
一つ一つが、家族への愛に満ちあふれ、その家族を守るために
我が命を「桜の花」の如く、見事に散らしてゆく「名誉」を悲しむなと
諭しているその一筆、一筆に、涙が自然と溢れてきます。

左翼系教師共は「天皇陛下万歳」と、狂信的に国民を誘導し
戦争を起こしたかの様な、「馬鹿な」事を教えていますが、
彼らは、この遊就館を一度でも訪れたことがあるのでしょうか。

広島にある原爆資料館も伺いましたが
あの原爆資料館の「私たちは被害者だ」ばかりが
全面に出ているあの資料館の事を比較すると
この遊就館は、我が国がその戦争の当事者としての
「覚悟をもって」、如何に取り組んだのか。
亡くなった英霊達も、戦争なんかしたくなかったに違い有りません。

誰かがやらなきゃならない

その思いだけだったんではないでしょうか。
戦争責任とか、戦争犯罪者とか訳のわからない
議論をする馬鹿共が非常に多いのが本当に残念です。

A級戦犯も、当時その政策の選択を
正しいと思って行ったことが、結果的に失敗しただけのことである。
その意味で、我が国国民より裁かれるのが正しいのであって
戦勝国によって行われることではない。
この遊就館の資料を読むと如何に極東軍事裁判が
酷い人種差別と怨念にょって展開されたものかが解ります。

そして、目にしたこの文書 

「ルーズベルトに与フル書」 リンクここ

是非、一読願いたいと思います。
この大東亜戦争を見事に見抜いたものです。

一通り拝見すると2時間という時間が経過。
お昼時になりました。

金曜日 お昼ご飯はこれ P1010619.jpg  海軍カレー

素朴な味わい深いものでしたよ。
そしてお土産には、卓上用の日章旗と旭日旗を購入。

戦争なんて誰もしたくない。

そのことがよく解る場所でした。


  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あり :: 2012/05/18(Fri)

いちびって悪戯 どうしようかな     
コイツですねぇ.
まぁよしとしましよう
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

下手くそ :: 2012/05/17(Thu)

今日は東京出張。
明日が会社の定休日であることを良いことに、、
一泊しようと計画したのは良いけれど、
荷物を上手に作れない。たかだか一泊にも関わらず、
キャスターバッグに一杯になってしまった。
女の子じゃ在るまいし…。

良からぬ事を模索するとろくなことはない、ということか。

まぁ東京出張、仕事をたのしみますか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

no title :: 2012/05/16(Wed)


昨日は、仕事を定時にハネて、親に付き合い鶴瓶噺。
落語会か独演会と期待して行ったら、開口一番

「落語はしませんよ!」

嘘ッ!

内容は、鶴瓶の最も得意とする所謂「ウダ話」
これを最初から最後迄聞かせる内容であった。
鶴瓶の得意とする分野とあって、会場内は常に何処其処で
笑い、爆笑が起こっており、楽しい時間だった。が、しかし。

この話、お金払って迄聞く話だったのか?

期待違いを斟酌しても、こんな感想。
熱心な信者レベルのファンもいたけど、どうなんだろ?

釈然としない思いだけが残った

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

落下! :: 2012/05/15(Tue)

昨日の事。いつもの様に満員電車に揺られながら
通勤途上、電車からの乗り降りに途中駅で、一旦車両から降りたら

「あッ!」

の声と共に、スマホが、手からこぼれホーム…

ではなく、線路に!
朝の通勤時間帯、電車は数分おきに何本か通り過ぎる…。
無残もう粉々になっているかも、と諦めていましたが
ダメ元で駅員さんに通報、救出してもらいました。

さて、電話の状態ですが、今こうやって使うことが出来ています。

注意しないと。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

真面目に :: 2012/05/14(Mon)

でもないか。単に余り物を蒔いていただけ

P1010495-1.jpg  ツツジに花一杯

実は、シーズン前の寒肥を与える時
他の花の余り物をこのツツジの周りに
蒔いていただけだったんだけど
結構花を点けてくれました。

実際、こんなに花が点いたのは今年が初めて。

これからちゃんと肥料やろう
  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

有難いけど :: 2012/05/13(Sun)

昨晩、休日出勤から帰宅後、家でやっと休もうかと言うときに電話が。
何でも新東名高速で、沼津迄行ってお土産を買ったから取りに来いと。

で、実家に向かい、お土産を戴いて一泊。

家の事結構残っているけどな

有難いけどしんどい
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

名前がそうさせるのか・・・ :: 2012/05/12(Sat)

全く、こういうことをするから、マスコミは・・・

だって、「中日」なんだもん 記事ココ

今回の広告を掲載しようとした
団体の行動は、名古屋地区に圧倒的な
シェアを持つ中日新聞社に意見広告を
出したいというのは、戦術的に正しい。
また、社論に合わないとして、拒否するのも正しい。

しかし問題は、その課程である。

記事を読むと、最終段階に至るまで
中に新聞サイドは広告を載せる方向で
動いていたわけである。
ところが掲載直前になって、一転
拒否に転じるというのは、某かの力が働いたのではないか。

そう考えても不思議ではない話である。

ここで、河村市長の発言の趣旨を整理すると以下の通り
・我が父親は中国に駐屯した日本兵であった。
・敗戦を南京で迎えた時、混乱した状況下であったが
 現地の人たちはものすごく親切にしてくれた。
・その南京に人たちのおかげで、今日本で暮らせている。
・もし仮に日本が戦争中に南京事件の様な大領殺戮事件を
 起こしていたら、そんな有難い対応をしてくれることはなかったろう。
・だから日本は南京事件の様な酷いことはしていないはずだ。

あくまで感謝の言葉に裏打ちされた、南京事件への言及である。

論理的でないのか否か、判断が分かれるところだが
解りやすい議論である。

オラホもこの河村発言を支持したい。
  
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ハイシーズンなのね :: 2012/05/11(Fri)

来週の出張に備え、宿をとろうとwebで検索。
いつもならこのタイミングで調べれば、結構お得なプランもまだあって
簡単に押さえられるのだが、
いつも利用している穴場ホテルから、メジャーなホテルまで
どこも満室。お得なプランなんて、
そんなものは望む方が厚かましい勢い。
これは、駄目だと思い、思い当たる所を、片っ端から電話して
なんとか押さえた訳だが、連休を明けても、今月はハイシーズン
そのことを実感しましたな。
加えて、いくらwebだといっても、最後は電話、
最強は、人的繋がりと言うことですな。

泊まれるから良し♪
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

朝が忙しく :: 2012/05/10(Thu)

気がつけば連休も明け、気候的には、雨も少なく、爽やかになり
過ごしやすくなる反面、
庭の草木には水やりが必要に
なってきます。
寒い間、花たちは、何もなくとも、我慢してくれていましたが、
最近は、流石に音を上げ始めました。
水やりが必要になってきました。

こっちは、身体が本格的な春夏仕様になっていないのに
加えて連休疲れから、朝のほんの少しの早起きが
猛烈にしんどい、というヘタレぶり。
しかし相手は植物。放っておけば枯れます。

仕方がないから、朝からヘロヘロになりながら水やりです。

これから朝が一つ忙しくなります。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

連休疲れ :: 2012/05/09(Wed)

こんな書き方をすると、さぞかし充実した
連休を過ごしたかの様に取られますが。
確かに充実した連休かも知れませんが、レジャーではなく、
連休工事。目一杯では無いにしても、ほぼ毎日、
しかも一日中立ちっぱなし。何もしなくとも、腰に堪えます。

その疲れと縁を切りたいのですが、もう3日、未だ居座っています。

あぁしんどすぎ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

そりゃそうでしょ :: 2012/05/08(Tue)

効果抜群 記事ココ

何でも、東名高速は同じ区間の渋滞が
8割以上解消したとか。
新東名効果が、はっきりと出た様だ。
しかし、残念なのは、その区間の前後で
渋滞が激化したことでしょうな。

実際、定期便的に渋滞しているのは

御殿場ICより東京側
豊川ICより名古屋側

いずれも、バイパスする高速道路の
合流、分岐する地点である。

道の需要は出来た後についてくる。

国土交通省の考え方である。
オラホもその通りだと思う。

高速道路の凍結なんて、
馬鹿馬鹿しい改革である。
高速道路建設凍結なんていう
改革は馬鹿馬鹿しい。

早く豊田JC以東の高速できないかな。
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

仕事が早終り :: 2012/05/07(Mon)


仕事が思いの外早く片付いたので、寄り道。
何処に行こうか、なんて考えていたら、こんなところへ。
実は子供の頃から当たり前の様に大阪に来ていたり、
大学時代には、住んでいたにも関わらず、人生で初めての大阪城。

テンション上がりまくりました。

大阪城では、太閤さんを持ち上げ、将軍さんを賛美していました。
しかし、何れも征服者なんだよな。

あ、ツタンカーメン展、忘れてた!

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

一足先に :: 2012/05/06(Sun)

五月連休はお終い。
今日からいきなり出張です。
今日の所の仕事は、半分観光と
言っても良いほどの内容ですが
明日は、結構気の重い内容になりそうです。
今日の所の進捗を確認し、
場合によっては、そちらに出向く必要が
有るかも知れない・・・。

実際、評判を猛烈に落としているだけに
心配しか有りません。

まぁ、会社行かないだけいいか。
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

犯罪の臭い・・・!? :: 2012/05/05(Sat)

車を走らせていたら、

こんな倉庫が  himesouko.jpg  

なんと! 「姫倉庫」ですよ。
どんなのが中に入っているんでしょうか。
ストックされているものに興味津々です。

こんな書き方駄目か。
  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

遅い :: 2012/05/04(Fri)

やはり例年のことを思うと遅いんですね。

P1010370-1.jpg  小手毬

10日間程度は遅いんじゃないだろうか。
花の点き方は例年以上、まぁ、満足。
早速切り花にしました。

P1010498-1.jpg  どうですか。

毎度さえないか。

  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今日から連休♪ :: 2012/05/03(Thu)

3日間だけど、今日から連休。
現場は動いているが、営業職は取り敢えずは用無し。
とことん人手が足りない限りお呼びはない。
で、有り難くお休みを戴いている。

TVも大型連休後半をクローズアップした特集を、
ガンガン流している。行楽、レジャー…。

さて、今日は、何の日だったか。

憲法記念日ということを、そして憲法に関する特集を
取り扱っている番組の、まあ無い事!
民主党政権になって以降、殊更に我が国の有り様が
おかしくなってきている中、震災、領土問題、TPP、等
環境に不安定が渦巻いている今こそ、9条ばかりではなく、96条を含め、
丁寧な議論を我々は見聞きするべきでなはないのだろうか。

今日ぐらい、そんなことでも良いと思うが。

たまには、重い事も大事だ、
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ゆるく :: 2012/05/02(Wed)

世間の連休中の仕事。
我々設備メーカは、こういう時こそ、稼ぎ時なのだが、
設備の止まった静けさと、保守部隊の叩き出す音が、
場内を弛くしている。本来事務職のオラホなんかは、
現場に出ずとも、事務所で処理をしていればいいのだろうが、
これまた、連休中はお客様はお休み。
結局営業も出来ないから弛い。

まあ、今日は定時で即帰りか?
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ