何やってんだ!





キレた??? :: 2011/07/31(Sun)

更新したつもりが、されていない。
いやはやビックリ。
なんか、狡しているみたいで
気が引けるのですが、この際
節操なんてものは、もとより
持っておりませんので、お構いなし。

しかし、災難だ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

当たり前のこと :: 2011/07/30(Sat)

またぞろ、こういう馬鹿が発生している。

人権侵害 記事ココ

こういう輩は、何でも「人権侵害」とか
「個人の自由」とかを縦に騒ぎ立てて
「自分たちの意向だけ」を、通そうとする。
それこそ「こんなのファッションの一部」とか言う
訳のわからない理屈である。こんな馬鹿にはっきり言っておこう
元々入れ墨というのは、

や○ざもんの粋を示すものだよ!!

「粋を示す」=「ファッション」という簡単な理屈も
解らんのか。このギャル作家とか言う馬鹿は。
更に言えば、自分のファッションとか言うもので
他人に不快感、一種の恐怖感を与えても
そんなのは関係ないと言うことか。

誰しも平等に海を楽しむ権利がある。

そんな、機会の平等を、入れ墨を入れた連中は
その存在だけで奪い去っているという事に
気づかない無神経さ。だから、こんな馬鹿な
話を大声で出来るのだろう。

それこそ何か、「男は裸にペニスケースのみ
女は、ブラと腰ミノのみ」なんて言うのが、
「男と女は道で交尾する」なんて言うのが
「今流行のファッションだから」なんて
確立しだしたら、それもやらせろと主張し出すのか。
こんな事は極論であろうと、ヒステリックに反応が
きそうだが、この入れ墨問題は、その端緒と
思っても同じだと考えるが。

今でも、その筋の方々は、海水浴場なんかでは
「カタギの方々に」配慮して、必ず裸ではなく
シャツなどを着て、海水浴場に来ていたものだ。
何故か。そういう道を選んだ以上はそういうことを
受け入れていたからだ。

それこそ「ファッションであれ」入れ墨をする連中は、
その墨を入れることは、即ち、堂々と太陽の中で
生活できる範囲が大きく縮小されるであろう事を
覚悟するべきである。

何でもファッションで片付けるな、馬鹿!!
  1. 「市民」叩き
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

できちゃった :: 2011/07/29(Fri)

ほら、言っている間に

こんなものが 記事ココ

これで、本格的に彼の国は領土問題に
実力行使で、事実を積みかねる事を始めるぞ。
一体誰だ。中国にそんな力はないと言っていたのは。
今度はどうするんだろうか。今度は尖閣諸島に来た時は
海上保安庁だけでは何ともならなくなるぞ。

さぁて、我が国はGDP1%シーリング規制の中
実質装備は段々予算が回らなくなっている
我が、陸海空軍・・・

媚中政府はどうするんだろうか
  1. 「市民」叩き
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今日から :: 2011/07/28(Thu)

正確に申し述べれば、昨日からだったんですが
昨日は、出勤してしまいましたので今日からです。

短いながらも、一週間のお休みです。

今年は、売上至上主義で会社は受注しておりますので
現場の方は、休日返上で動いていますが
我々事務方は、甘えてお休みを戴いております。
さて、何をしようか・・・

まずは、掃除だな。
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あ~ :: 2011/07/27(Wed)

また、久しぶりに弾けた???

言い方は、なんかカッコイイが
内容が正直ぐちゃぐちゃ・・・
結構なストレス発散になってしまった。
自重しなくてはいけないのに・・・
そう、自重自重

体痛めつけてるだけだもんな。
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

旦那! :: 2011/07/26(Tue)

所謂なりすましではなく
本人の発言としたら、褒めて遣わす

何処の国だ 記事ココ

実際、地上波の午後の時間帯
BSに至っては四六時中という印象である。
しかも吹き替えの費用がもったいないのか、
字幕で現地語そのままで放送すらしていたりする。
我が国には、そんなにコンテンツに乏しいのか。
そんなに放送するネタがないのなら、みんな思っているぞ

節電の為、停波したらどうだ

全く電気がもったいない。




  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今から :: 2011/07/25(Mon)

惨劇 記事ココ

47年ほど前、我が国に夢の超特急
ひかり号、こだま号を擁した東海道新幹線が開業した時
国民は大きく喜び、戦後復興、東京五輪への期待云々
そんな夢に憧れたのだろうが、それと同時に
この新幹線という交通システムに期待と
大きな不安を持っていた・・・。
このニュースに接するとそういうことが想像できる。
その昔、オラホが子供の頃、「新幹線は真ん中辺り
 (実際何の真ん中かよく判らないけれども)に
 乗るのが安全」と言っていた親や、伯父達の話を思い出す。
恐らく、こんなのは俗説で、いざとなったら何処に乗っていても
駄目だろうけれども。

今回の事故は、その過去に日本人が抱いてた
不安、危機感を見事に顕わにしてくれたと言って良いだろう。

未だに無事故の新刊生と比較すると
我が国の日本国有鉄道は、相当なシミュレーションを
重ねたのだろうと想像される。

日本に生まれて良かった。

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ヘロヘロになって :: 2011/07/24(Sun)

主張した先は、 DSC00423.jpg  

九州は福岡ではなく、更に飛行機を乗り換えて
(飛行機の乗り換えなんて,国内では初めての経験です。)

DSC00414.jpg  こんなところです。

天草と言えば、あの島原の乱で有名な場所・・・?
正確に言えば、この天草空港のある向かい側ですね。
しかし、島は名物というか、観光資源は
こういう隠れキリシタン系というか、
南蛮文化がどうのこうのとかが殆どみたいです。
ここに来る時に乗った機材がこれ

DSC00418.jpg  安全性抜群の○ンバルディア

カラーリングは DSC00417.jpg  イルカです。

流石は海に囲まれた土地柄、魚が美味しかったですな。
えっ、イルカは食べられるのかと言えば、
食べることは出来ませんでしたが。
ここは、イルカウォッチングが有名だそうで、
これからのシーズン夏休み需要で結構賑わうそうです。

で、客先で打合せを済ませ、
何かお土産は・・・と思うと、これがまた特になく。
結局福岡で買い物するのが一番だとのこと。
そこで、よく言われる明太子を買って帰ろうかと
「よく聞きますが、全国的には「○く屋」の有名ですが
 地元の人は、「○まや」が美味しいとか言いますね。
 
 実は、一度食べたことがあるんですが、どうにも
 
 
 
 
 「○く屋」の方があうんですけどね。まぁ、これは
 
 趣向の話ですし」と聞いたら

「そりゃ「○く屋」でしょ、「○まや」は安いだけだし」

やっぱりそうだったのか。
結局誰かが通ぶって話ししていたのが
伝説化しただけだったのね。

しかし、福岡に出張すると言っただけで
殆どお使いの様な買い付け命令が出て
福岡空港では、結構な買い物をさせられました。

まぁ、北海道と九州、お買い物楽しいわなぁ。
  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

動けない・・・ :: 2011/07/23(Sat)

昨日は朝6時前に自宅を出て
飛行機に乗って出張
帰ってきたのは最終便
家には、さぁ日も変わろうかという時間
今日は一日横になっているだけで精一杯

体力がないわぁ
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今朝は既に :: 2011/07/22(Fri)


こんなところにいます。
新幹線の利用も考えましたが、
流石に今回は飛んだ方が効率が圧倒的に良さそうです。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

是非 :: 2011/07/21(Thu)

頑張って欲しいものです。

鞍替え 記事ココ

この前、造反をした彼だが、
その意味を通すための行動だろうと思うが、
是非とも貫いて欲しいものである。
オラホが選挙区とは無縁だが、是非応援したい。
それともう一つ。

民主党には、現首相と前首相ですか、
是非とも比例代表名簿にも載せて欲しいものですな。
そうすれば、選挙区だけではなく
比例区でもその民主との支持率が
遺憾なく反映されるだろうし。

早く解散総選挙にならないか。
  1. 祭り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

地道に :: 2011/07/20(Wed)

粛々と事実を積み重ねた
追求をして欲しいものです。

与り知らない 記事ココ

昔は代議士がよく使った言い訳は
「秘書がやったこと、とはいえ・・・」
と言うのが、一つの解決方法であったが
コイツは「知らんところの話、関係ない」

こんな事言う始末である

しかも関係している団体は、
極左勢力、ある意味破防法
適用寸前の団体ではないか。
こういった重大な事実を公安は
何故詳らかに出来なかったのか。

今我が国はアナーキストに乗っ取られている。




  1. 「市民」叩き
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

積年の思い :: 2011/07/19(Tue)

なんていう人迄いるのだろう。

世界一!! 記事ココ

と言うよりも、アメリカに勝って世界一というのが
非常に痛快、とまで言うと言い過ぎだろうか。
オラホは後半途中から目覚めてゲームを観ていたが
延長戦前半14分・・・あのデカ女のヘッディング

やはり日本は、開国以来
米利堅国には勝てないのか・・・

もう何とも言えない民族的なトラウマというか
そんなものすら、考えたが・・・。

しかし、あきらめないというのは
とても大事なことだと言うことを
トコトン思い知らされた。
あの最後まであきらめない姿勢。
多分彼女たちは「まだ後半がある」
「まだ10分ある」「まだ1プレイある」
なんてことを思い続けていたんでしょうね。

あの姿勢に本当に我が国民は励まされ
今度は自分たちもあきらめず頑張ろうと
思った人がかなり多いんじゃないでしょうか。

撫子の皆さん本当に有難うございました。



  1. 祭り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

どうにも :: 2011/07/18(Mon)

弱い リンクココ

今日も一体何だったんだろうか。
何度も訪れるチャンス、
そのたび毎にダブルプレーに討ち取られ。。。

観ていても歯がゆい

守れば、トコトン森野のエラーが目立つし
投げりゃ 簡単に打たれるわ・・・

あぁ~、観てられない・・・
  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

学習 :: 2011/07/17(Sun)

学習をなんてものはないんだろうな。
この人には

観戦したい 記事ココ

過去にそう、今から20年ほど前
こういった事始めとしていろんな事を
やりたい放題にしていた「民主主義」なんて
国名に冠していた国の元首は、
その末路、民衆によりさらし首にされた。
彼もそうならない内にするべき事があると思うが

日本という国で良かった。

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

悩ましい :: 2011/07/16(Sat)

ここ数日、考え込んでいる・・・
そういう訳でもないんだけれども
ターニングポイントになりそうな
ちょっとした、多分そう、ほんのちょっとした
決断をしないといけないのかなぁ、
そんな事をぐずぐず考えていたりする。

先送りに出来ないかなぁ・・・
  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

騙されるな!! :: 2011/07/15(Fri)

こういう耳障りの良い言葉
受け入れなきゃ損・・・

クールビズOK 記事ココ

所謂就活シーンの一コマをとって
形式だけ、建前だけのクールビズの呼びかけを批判し、
もっと明確にクールビズを呼びかけ学生に
負担にならない様にするべきだと尤もらしい
ご意見の開陳である。しかし敢えて言いたい。

騙されるな!!

この会話では全ての企業が
クールビズを推奨し、または
容認するべきの様な発言であるが、
そんなものに甘えてはいけない。

我々社会人も初対面の人にクールビズはあり得ない。

当たり前である。初対面の人に
公式な場であうのに何で気楽な格好でいられようか。
そんなことを考えれば、企業も「建前で」クールビズを推奨し
そういう学生が来るのを拒みはしないが、
そういう行動に出る学生は必ずどこかで
緩みが出てくる。要は甘さが出てくると言うことだ。

また、この記事では某企業の人事担当者の
ブログを紹介している。
しかし、この企業の名前、オラホは業界人だったから
知っているそこそこ大きな企業(確かに上場企業)だが
所詮は、小さな業界でしか名前の通らない企業の話である。

そこのところを認識するべきだ
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

よかれと思って :: 2011/07/14(Thu)

よかれと思っていった言葉で
相手を深く傷つける・・・。
 

そんな場面に出くわしてしまった。

重い空気、そこから進まない会話。
発した言葉に対する自分の浅はかさに気づく。
その先には、多分、自分の責任回避を
「よかれと思って」という言葉に
置き換えただけかも知れないとも思う

オラホは卑怯だな。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

無責任 :: 2011/07/13(Wed)

そう、無責任な発言である。

仕方がない 記事ココ

関係者はもう最悪で、顔が青くなるだけではなく
実際、生活がかかってくる人も出てきているだろう。
また、消費者の方も、何を信じて良いのか・・・?
でも、今日の段階で言えるのはこの一言

喰っちまったもん、仕方がない

この心境で臨むしかなかろう。
実際どれだけのお肉を食べたのか判らないが
放射能がどれだけ体内に取り込まれたか。
相当微量じゃないのか???
そう考えると、あまりにも敏感すぎないか?

今からが汚染が判っている肉を食べることが出来るのか
と言えば、かなり抵抗があるだろう。と言うか
無理という発言が圧倒的だろう。
だから、これからは控えることが横行することが
あるかも知れないが、これまでのことは
そう、仕方がない。

これからが大事なんです。
  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大好きになりました。 :: 2011/07/12(Tue)

彼女のことです。 リンクココ

この度の我が国を襲った未曾有の国難に
先陣を切って支援を表明して頂き、
若干間があったものの、来日してからの
彼女の我が国でのあまりにも精力的な行動
一つ一つに感激しました。
ただどうしても奇抜なパフォーマンスが売りの彼女
そういう意味では、誤解を受けている部分が
多いのでは無いでしょうか。

彼女の滞在中に撮影した番組なんかを
観ていますと、本当に我が国のことを
思っていて下さっている様子が伝わりました。

我が国のファンが彼女にそこまでさせる
何かをしたのか否かよく判りませんが
だとしても、彼女の我が国での振る舞い
ただただ、頭が下がります。

彼女のCDまずは購入したいと思います。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

暑い!! :: 2011/07/11(Mon)

今日も名古屋は猛烈な暑さでしたな。
庭に出てみると猛烈な照り返し
ふと目線を落とすと

DSC00411.jpg  

塀に何かくっついている。
言葉は悪いが「でかい鼻くそ?」
近寄ってよく見ると・・・

抜け殻  DSC00409.jpg

蝉が羽化して出て行った後でした。
名古屋市内にして、蝉の幼虫も住んでいるわ、
蛙は冬眠していたりするわ・・・

名古屋の秘境です。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

まだ活躍 :: 2011/07/10(Sun)

先日出張した時の乗った電車です。

DSC00392.jpg  こだま号です。

新大阪発で、こだまに乗るなんて
初めてのことです。
いつもは、のぞみかひかりで何処でも
行けてしまいますので。
で、この電車、なんかカラーリングが違いますね。
この電車、こういう車両です。

DSC00394.jpg  500系です。

かつて世界最速の300km/hをクリアした
最高速度のこだわった新幹線です。
そのため、先頭車両と最後尾車両には
扉が1カ所少ない構造になっています。
車両内もまるで飛行機の様な構造で
相変わらず落ち着かないレイアウトでした。

でもって、この車両がのぞみであった頃の
想い出と言えば・・・あまり思い出したくありません。

今は西日本管内で活躍しています。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

国会解散 :: 2011/07/09(Sat)

一切考えていない 記事ココ

大丈夫ですよ。
これが本当のことなんて、誰も
それこそ一切考えていませんから。

このテロリスト
  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

きっと :: 2011/07/08(Fri)

片方では、調子よく「安全なはずだから」と
先月宣言し、部下の番頭クラスの大臣に
九州方面で再開に向けて頭を下げさせたかと思えば
「安全には十分な検討が重要」などと、東京では
違うことを宣い、平気でその部下を見殺しにする。

ストレス 記事ココ

しかもその矛盾を追及されれば
切り札を切るぞ、国民が更に不幸になるぞと
脅しをかけまくる・・・。

一体何でしょうか。

方々で、耳障りの良い事だけを言い
しかもそれは思いつき、矛盾だらけ・・・
そしれ居直りをかまし、最後にはキレる。

きっと、こういう人物が戦争を始めるのだろう。





  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

全国的な :: 2011/07/07(Thu)

話題になっているようですね。

成功 記事ココ

今年は「まるで人が変わった様に」
成功率が急落しているドアラのバク転
二軍で調整してきたにも拘わらず
復帰戦でも失敗。
でもって二戦目では・・・

速報ですよ

注目の的なんでしょうか。
  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

一般社会 :: 2011/07/06(Wed)

と言うか、組織というものには、
所謂一兵卒から、小隊長、師団長・・・
まぁ、ピラミッド型に編成されるわけで
そして、その上に行けば行くほど
与えられる権限は大きくなり、
それに伴いその見返り(報酬)も大きい。
何故か?

こういう時に自らの全てを賭け責任を持って
行動するべき時があるからだ

説明を 記事ココ

さて、今の行政で最大の権限と
その報酬を得ているであろう人物は
その責務を全うするのだろうか。
期待する方が大馬鹿なのだろう。

全く唾棄すべき人物だ



  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

一体・・・ :: 2011/07/05(Tue)

せっかく力を持ったのに・・・

放言  記事ココ

この記事を読むと、この人世間の非難を浴びても
鞍替えして、「日本の為に・・・」とか言う「正義」を建前に
大臣という「やりがい」とか言うので、入閣したのかと
思いきや、どうやらそうではない感じですなぁ。
しかも、そのやり場のない気分を弱いものにぶつける。

なんか、この内閣なってからため息ばかりだ。

  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2011/07/04(Mon)

その姿を写すもの・・・鏡なんですが、
物理的に移すだけでなく、
比喩として指す場合もありますね。
その典型的なものが、

ジョーク リンクココ

昔は、日本人を揶揄されたものが
多かったんですが、最近は中国人が多いようですね。
揶揄されるほど話題に上る中国人世界からそれだけ

驚異に写っていると言うことですな。

  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

判っているのに・・・ :: 2011/07/03(Sun)

何度同じ失敗するのかなぁ・・・
まぁ、毎度同じパターンの失敗と
いうわけではないのですが。
そんなわけで、晴れ渡る日曜日

朝からブルーです。


  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

本望? :: 2011/07/02(Sat)

読書家、コレクターの方なら、
一度はこういう最後を望んだことが
あるのではないだろうか。

最後 記事ココ

大好きなもの達に囲まれて
しかも寝る時には頭の横に
上に下に、垣間見える。
オラホも一時期、そんな気分に浸って
至福のひとときを過ごした事があります。
でもねぇ・・・実際、こういう最後を迎えた人は

やはり無念だろうなぁ
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ