FC2ブログ

何やってんだ!





そうか! :: 2011/04/06(Wed)

「駄目ッス!」

開口一番、この表現である。

「何も聞いてないッス!」

こんな発言ばかりである。
しかもこれを同じ調子で客に言う。
客は当然カンカン、今日も平謝りである。
で、その彼には、客先の設備の不調に対する
改善策トライを行って貰う事だったのだが
その対応もお粗末至極。
てっきり朝一番からセッティング午前中には
そのトライは終わるものと思っていたら
なかなか帰ってこない。
どうやら、そのセッティングというのが
結構大掛かりな手順が必要だったらしい。
その話をしなかったことを咎めたら

「聞かれもしないもの話しません」

この一言である。だったら自分がするべき仕事も
「聞いてません」ではなく、自ら聞くべきであろう。
更に彼の報告では、先の冒頭の台詞である。

この駄目というのが、実は先日対策した
不具合修正の方案が効果を発揮していないことを
意味する発言で、メーカもオラホも頭を抱える内容だ。
で、メーカーとの打合せの際、

「何が、どういう状況で、どう駄目だったんだい?」

と聞こうものなら

「最初から駄目です。」

「だから何が・・・(怒)」

詰めてゆく度に、彼の発言は
名詞、動詞、形容詞の単語でしかリアクションが
帰ってこない・・・しかも彼は逆ギレ気味である。
正直会話で疲れてくる。

これ、当社の30代中堅技術職の発言である。

で、結局は「全部駄目だった」のは、
「とある」部品の「全部が」駄目だっただけである。

もう、「オマエは小学生か!!」と叫びたくなった。
で、ハタと気がついた。彼は、小学生並みなのである。
ゲーム大好き、パソコン大好き、ジャンクフード大好き
で、興味あることはトコトンするが、気に入らないと何もしない。
主張することは、自分のすることだけ・・・。
しかも、それは単語でしか発することが出来ず
文章で他人と会話することが出来ない。
小学生、しかも頭の悪い部類のそれである。

こんなんと仕事しているんですわ。



スポンサーサイト



  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0