FC2ブログ

何やってんだ!





袖擦れ合うも :: 2011/03/29(Tue)

他生の縁

ホント、そんな程度の仲の得意先です。
昨年、失注した案件の時、おつきあい
頂いた商社さんの親父さん。
震災から2週間とちょっと、
何とか仙台に電話しました。

電話の先では、普段の得意先の声
何ともなかった様な・・・

このお店、山の方にあり、今回の地震
津波には大きな影響を受けなかったそうです。
ただ、あの地震の30分前には海岸沿いで
商談をこなしていたそうですが。

で、今日は、二週間ぶりに営業を
再開した初日だったそうです。

その社長とお話しますと、その会社では
社員全員無事なだけでなく、
社員のご家族も全員の無事も確認されたそうです。
良かった良かったなんて、お話をさせて貰いました。

で、その社長は既に次に向かって
そう、復興需要の根回しにこれから取りかかるとのことです。
その元気の良さに、是非とも大商いをして
東北の景気を刺激して下さいなと、お話しさせて貰いました。
縁とは不思議なもの、実はこの社長とは
今日の今日まで、電話のみでの商いのみです。
袖すら触れていませんが。

この縁、大事にしたいものです。

スポンサーサイト



  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0