何やってんだ!





ブーム? :: 2011/03/31(Thu)

多分、一時的なブームだったんでしょうか。
それとも、未だに展開されているのでしょうか。

セカンドライフ リンクココ

最近話題に上がることもなく、
誰かがはまっているという話も聞かず
オラホの近親者からも全く聞かない。
もう既に当たり前になったのか。
やはり、もう飽きた・・・

まぁ、今の日本では不要なものですか。


スポンサーサイト
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

便利・・・? :: 2011/03/30(Wed)

最近名古屋でも始まったんです。

ラジオなの リンクココ

まぁ、インターネットラジオという
事らしいのですが、PCは勿論
スマートフォンでも聞けるそうです。
まぁ、こういうのがあれば、
ラジオを別に持ち歩かなくて良い分
荷物が少しでも軽くなりますか。
しかし、今既に携帯ではワンセグなんて
ありますが、その後のラジオ・・・

さて、新しいメディアになりますでしょうか。



  1. 始めたんだョ (/_;)
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

袖擦れ合うも :: 2011/03/29(Tue)

他生の縁

ホント、そんな程度の仲の得意先です。
昨年、失注した案件の時、おつきあい
頂いた商社さんの親父さん。
震災から2週間とちょっと、
何とか仙台に電話しました。

電話の先では、普段の得意先の声
何ともなかった様な・・・

このお店、山の方にあり、今回の地震
津波には大きな影響を受けなかったそうです。
ただ、あの地震の30分前には海岸沿いで
商談をこなしていたそうですが。

で、今日は、二週間ぶりに営業を
再開した初日だったそうです。

その社長とお話しますと、その会社では
社員全員無事なだけでなく、
社員のご家族も全員の無事も確認されたそうです。
良かった良かったなんて、お話をさせて貰いました。

で、その社長は既に次に向かって
そう、復興需要の根回しにこれから取りかかるとのことです。
その元気の良さに、是非とも大商いをして
東北の景気を刺激して下さいなと、お話しさせて貰いました。
縁とは不思議なもの、実はこの社長とは
今日の今日まで、電話のみでの商いのみです。
袖すら触れていませんが。

この縁、大事にしたいものです。

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

へぇ~ :: 2011/03/28(Mon)

知りませんでした。何が?と言えば
今このドラマを見ているんです。
震災で中断していましたが。

爆発だぁ~! リンクココ

本人さんの生前には、その爆発という
言葉しか印象になく、また彼の一番の
代表作とも言えるあの有名な塔くらいで・・・。

しかし、今渋谷駅にある、あの「明日への神話」
あれを見た時の何とも言えない圧倒のされ方。
あれ以来、岡本太郎の作品は機会があれば
見て見たいと思うようになり、そして今このドラマを
楽しみに見ていたんです。
まぁ、相変わらず常盤貴子は美人だし。

で、何がびっくりしたかというと、彼
岐阜県美濃加茂市に縁があったなんて・・・
まぁ、隣町なんですが、かなりびっくりしました。

それだけなんですけれど
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

観てしまった :: 2011/03/27(Sun)

実は、この前の三連休なんですが、
あまりにも地震のニュースばかりで
しかも辛うじて放送しているバラエティも
あまり笑えるでもなかったので、
DVDとか言うのを借りてきました。
5本で1000円。で観た作品は

リメイク リンクココ

同じタイトルの作品は、もう何年前になりますか。
封切りで学生の頃観ました。名作です。
その印象が当然あるため、キャスティングを見た時
正直、少し残念な気持ちになりました。

何故、原田知世ではなく安田成美かと

リメイクとはいえ、それから・・・と言う内容であれば
当然彼女を起用するべきではなかったのか
なんてことを、思いながら見ていたのですが、
結論から言えば、今回のこの映画、
原田知世ではなく、安田成美で正解でした。
原田知世では、今回のこの映画のストーリーは映えません。
ましてや、主演の仲里衣沙がダンプされてしまいます。
(この女優さん、実は結構ファンなんです。)

第一作をご存じの方でも、アニメ編しか知らない方でも
今回のこの作品、一本のオリジナル映画として
成立しています。十分に楽しめます。

青春の甘酸っぱい感じ・・・素敵ですなぁ。

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

所詮 :: 2011/03/26(Sat)

こんなもんなんですね。

コイツら 記事ココ

酷いとしか言いようがない。
法的に問題があるとか、無いとか言うレベルではない。
まずは、事情がどうであれ、帰化、若しくは
日本に永住する決意をしたのではないか。
次に、何よりも、我が子をほったらかしにして
自分だけ安全な場所に出て行こうなんて・・・

人間としてどうなのか。

むしろ普通の親は、自分は残っても
海外の肉親に子供を預けるというのが
我々日本人の一般的感覚だと思うが。

非常にいらだつ記事である。




  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

チャンス!! :: 2011/03/25(Fri)

せっかくのチャンスなんです。

父は誇り リンクココ

もう至るニュースで話題になっていますね。
多分今週の検索ランキングなんか
トップに立っているんじゃないでしょうか。
立ち位置が難しいと思いますが、
せっかくなんです、徹底的に活かして欲しいですね。
そして、息の長いタレントさんになられたら良いですね。

しかし、お父ちゃんそっくりやな



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

どうしようもない :: 2011/03/24(Thu)

そうしか言いようがない。
彼女たちもそうじゃないかな。

困惑 リンクココ

大地震発生以来、各民放のCMはカット
やっとCMが入るとなれば、
AC(所謂公共広告機構)の啓蒙CM
そんな中、彼女たちの

大変重要な

子宮頸がん早期発見啓蒙活動のCMが
頻繁に流れる様になって、
それが非難の対象になっている・・・。

情けない・・・

被災者の身になってみろとか言う
馬鹿が多そうであるが、被災者は
まだ、そんなCMを見て多分
怒りを感じる様な余裕は無いでしょう。
全く何かにつけ非難しないと
気が済まない馬鹿のなんと多いことか・・・。
そんなことを言いながら、オラホもその一人か。

彼女たちに罪はないというのに。
  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

やはり :: 2011/03/23(Wed)

こういうことが起きていたんだなぁ
そういう感想と、救援の申し出というのも
素直に受け取るべきか否かを
精査するというか、胡散臭く感じる。

スクランブル 記事ココ

タイトルにも書きましたが
やはり、こういうことをする国なんです。

あの国は

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

そういえば・・・ :: 2011/03/22(Tue)

先日の大地震が起きた日。
その日は早く家に帰るべし、と言ったところだった。
未曾有の大地震である。

しかし、その日は残念ながら大阪出張。

しかも、なかなか問題が解決する見通しも立たず
やっと、問題解決の具体化が出来たのは
夜も7時を回った頃。
十分交通網は大混乱していた。
そんな中、JR最寄りの駅で確認すれば
JR西日本管内の在来線は動いているが
新幹線は全く見通しが立たない・・・。

で、近鉄はどうかな?

なんて。JRで聞いてみたら
流石に他車の運行状況は判らないとのこと。
でも近鉄コールセンタを親切にも教えて貰い、
確認すれば名古屋線特急共に動いている。
ラッキーなんて、言って鶴橋に行けば夜7時半
そこで特急券を買おうとすれば、なんと
最終便まで満席とのこと。
仕方なく9時発の電車を取った。
で、それまでの時間つぶしは・・・。
そう、鶴橋と言えば、このお店

DSC00268.jpg  鶴橋焼き肉の名店

鶴一です。

老舗であり、学生の頃から一度は
行ってみたいと思い続けながらも
なかなか、いつも乗り換えるだけの利用で
駅を降りることすらなかったこの鶴橋。
駅を降りればまさにリトルソウル
韓国食材の店をはじめ、沢山ありました。
肝心なメニューですが、これだけ頼みました。

DSC00267.jpg  上カルビ

白菜キムチ、そして塩ミノ・・・

流石、名店です。ホルモンを塩で提供してくれます。
後これとビールをえぇ、少々疲れていましたので
生ジョッキを4杯もやってしまい、〆に
温玉石焼きピビンバを戴きました。
単品は、そんなに高いと思わなかったのですが
勘定は結構な額になってしまいました。えっ

そう、生中飲みすぎです。






  1. yanchun_B級グルメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

気分転換 :: 2011/03/21(Mon)

震災をはじめ、暗惨たる一週間でした。
今朝、ふと下手の南側を見たら
我が家から見えるしだれ桜は
淡いピンク色を帯びてきました。

で、もって春らしく・・・

気持ち明るくなると良いのですが
  1. メンテナンス
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

敢えて :: 2011/03/20(Sun)

今日まで書かなかったんだけれども
記事なってしまっては、黙っておく必要もない。
オラホ自身、所謂風評を流す様な気がしたので。

満員 記事ココ

先日、水曜日から関西~四国に
出張に出かけた。
勿論、新幹線を利用する。
朝10時前の名古屋発のぞみ
普段なら、ダイヤも一息入り
乗降客も少なく、自由席なんかは
そんなに埋まることもなく、結構ゆったり
過ごせる時間帯なのだが、
乗ったとたん、座る場所が殆ど無い。
何とかB席に座ることが出来る、そんな状況。
なんで、同行した上司に聞くと
前日の15時台東京発のぞみなんか、
指定席は売り切れは勿論、自由席で
立って帰ってきたという。

で、乗客の層は、「女、子供」

明らかに、よく言えば「一足早い帰省」
しかし、春休みはまだ、10日以上も先
そう考えると、そう、この記事にある様に

「疎開」

恐らく、家族で話し合った結果だろう。
ご主人は仕事がある。
家族は東京地区では品薄状態が続く・・・
最悪な状況まで考えると・・・
まずは、落ち着くまで実家などにいたほうが安心
・・・そんな心理が働くのも、無理はない。
こんな話を書いて不安を煽るきは全くないが、
政府を、報道を信じて東京に留まるのも良し。
ただ、今余裕のある時に、計画的に
東京脱出するのも、パニックになってから
移動する事を思えば、十分実施しても
責められる話ではない。

早く安心出来ます様に。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

大事 :: 2011/03/19(Sat)

今回の地震に発する原発事故
有史以来未曾有の地震に
万全と思われていた対策が機能せず
ただただ現場の作業員、技術員の方々の
努力と、使命感、そして根性に我が国民は
頼っている。
心から、敬意と尊敬の念を持って応援したい。

さて、そんな彼らのバックアップのために
自衛隊、消防庁等々から最新機器を投入されている。

ハイパーレスキュー

スーパーポンパー

これらの名称を聞くと、不謹慎ながら
ネーミングは大事だと感じる。
スーパーポンパー・・・多分平時では
「漫画か、特撮もののネーミングだな
ハハハ・・・」と言ったところだが

今回の有事に際し、ニュースの中で聞く
この名称、なんと心強い響きだろうか。
ネーミングは大事である。
災害向機器は特に・・・

不謹慎な話でスミマセン
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今時は :: 2011/03/18(Fri)

「yanchunさん!
 右でしたっけ?  左でしたっけ?」

「何が?」

「ヨっすよ!」

「なんじゃぁ? その『ヨ』っていうのは?」

客先立会現場でのウチの若い衆との会話である。
で、質問の目的は、と言えば電流に対する
モーターの回転方向の話である。
ならば、「フレミングの左手の法則」のはず、
彼は、右手の法則とどちらか判断が付かないと。

???

なるほど、確かに「ヨ」である。
彼の正しい発音はこうだったのだ。
確かに、今時の子はこっちの方が
しっくり来るんでしょうな。

「『YoooH!』の法則」

  1. 転職したのだ!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

かなりの :: 2011/03/17(Thu)


回数利用してきましたが、恐らく今回が
最後の利用になると思いますな。
この特急しおかぜ

昨年の丁度今頃からだったか、通い始めた四国。

今日愈々ジョブの最終段階です。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今世間で :: 2011/03/16(Wed)

一番注意しなくてはならない
風評とか、デマゴギーとか
まぁ、エビデンスのない話を
してはいけないと言うことですが。
この話ホンマでしょうか?

激怒!! 記事ココ

本当にこんな事が起こっていたら
コイツ、並以上の大馬鹿です。
人間一度権力を持ってしまうと
トコトンこうなってしまうのでしょうか。
まぁ、かつての赤い帝国の
革命後を見れば納得のいく話・・・。

あぁ、恥ずかしい。
  1. 「市民」叩き
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

頑張れ! :: 2011/03/15(Tue)

そう、今こそ声高らかに言うべきではないか。

頑張れ 東京電力!

頑張れ! 福島原発!!

情報が少ないとか、事実がわからないとか
安全なところにいて、あ~だ、こうだ
言う奴が多い様だけれども
今、そうこの今現在、我が国民に
被爆経験をさせてはいけないと、
自らの危険を顧みず、果敢に戦っている
福島原発の技術員の方々。

恐らく彼らを今支えているのは
自らの選んだ職業の因果とその責任感だけである。
想像するに、そのオラホの創造性の貧困さに寄るが
彼らは、ある意味自らの命と引き替えに
我が国民、同胞をまさに

命がけで守っている

そのことだけは恐らく、間違いがない。
そんな彼らを誰が非難できようか。
だからただオラホは言う

頑張れ!東京電力

  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

やっぱり :: 2011/03/14(Mon)

この問題が、今回の事態を引き起こしたんですな。

計画 記事ココ

明日からいよいよ実施される事になった。
計画停電・・・。
今時は、雷等による停電すら知らない人が
多いのに、しかも計画されて停電が起きてしまう。
こんなの一昔前のロシア、今ではそれこそ
言ってはなんだか、遙か遠くの国の話かと。

で、日本中で電気を作っていて、何で
東京方面に送電できないのかな、なんて
思う人が多いと思いますが、やはりこの
周波数が壁だったんですなぁ。。。

単純に考えて50Hzエリアは東京電力
東北電力、北海道電力
・・・いずれも地震被災地ばかり
加えて60HZエリアは、中部電力、
北陸電力、関西電力、四国電力
そして九州電力・・・企業数からして
数が違いすぎる・・・

明治期の政策の誤りとはいえ
こういう時に大きく効いてくる・・・

しかし、この計画停電
日頃電気が当たり前に点いている
感謝出来る良い機会になるのかも知れない。
不謹慎ながら、少子化に歯止めをかけるかも
知れないし。。。

スミマセン不謹慎な話ばかりで

  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

不謹慎ではあるが :: 2011/03/13(Sun)

我が国未曾有の危機に直面し
世界各国より暖かい援助、
救命活動への参加意志を
伝えてきている国が50カ国以上
誠に有難い話である。
アメリカをはじめ、イギリス、フランス、ドイツ
そして隣国の韓国、中国、そしてロシア。

彼らは、我が国の世界に稀に見る
この惨劇を目の当たりにしての
提案なのだろうと、素直に思う。
確かにそう思うのであるが、

隣国の方々には、どうにも
素直に来て欲しいとは思えない。
決定的には、その思想が
相容れられないと言うところか。
赤い独裁国家の救援隊は
この機に乗じてなんかするんじゃないかとか。
そんな了見の狭い発想しか出てこない。

不謹慎なんだけれども
  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

驚嘆・・・ :: 2011/03/12(Sat)

昨日は、のんきに大阪出張とだったが
そんな、大阪でも大きく、しかもゆっくりと揺れた。
その後のニュースでまさかこんな酷いことに
なっているなんて・・・。
幸い、オラホ自身には、被災地に身内と呼べる人は
おらず、そういう意味では、非常に有難い。

しかも、実は、元々この時期この仙台の地に
出張、張り付いていなくてはいけなかったかも
知れなかった。
予定物件の工事着工~製作をする予定だった。
昨年12月不幸にも、と言うか不徳の致すところで
予定受注物件だった案件を競合先の
強引とも言える寝技をかけられ逸注してしまった。
当時は、自身のふがいなさを嘆いたものだが・・・

こう言っては、非常に不謹慎だが
まさに命拾いをしたのか知れない。

まずは一刻も早い復旧、復興をお祈りします。

  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

既に :: 2011/03/11(Fri)

大阪近郊は、名古屋からでは、十分通勤圏内ですな。
今朝も少し早起きして、眠い目こすりつつ、
ぼーっとしながらも、既にこの時間には、
得意先の前。しかも若干余裕があったりして。

通勤費さえ何とかなれば大阪勤務は引越し不要ですな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

なんて事を・・・ :: 2011/03/10(Thu)

そう、なんてことをしてくれたんだ!

この国賊 記事ココ

何が相互理解なのか?
従軍慰安婦問題をはじめ、教科書
靖国問題を日本に言わないと、向き合っていない

向こうの方が暴論ではないか

では何か、我が国の国会議員連盟が
全て彼らの主張することは、
過去の公的文書その他、証拠を積み重ねても
全くのでっち上げで、その証拠はどこにも無い
事実無根、荒唐無稽な話でしかないと主張すれば、
我が国は韓国と向き合ったことになるのか???
多分そんなことをすれば、彼の国では
それこそ大騒ぎになって、
「日本は向き合っていない」という
ムード一色になるはずである。

念のために言っておくが、
「従軍慰安婦問題」は、吉田某の売名行為を
発端とするでっち上げ。
教科書問題も、朝日新聞が有りもしない
教科書の「進出」をでっち上げてスキャンダラスに
報道したのが発端の全くの嘘。
靖国参拝の問題も、過去には全く問題に
なっていなかったのに、朝日の馬鹿が
勝手に問題化しただけ・・・

どれもこれも、全て、「まともに向き合えば」
いずれも間違いであることは明白である。

むしろ国会議員として正しいのは、
それら全ての発生した経緯と現在を
丁寧にかれらに説明することではないのか。

一体何をしたいのか、こんな人間に
血税を投下して、歳費を払っているのが
腹立たしい限りである。

国会は、即刻彼に辞職勧告をするべきである。

  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

みっともない :: 2011/03/09(Wed)

昔の人は、こういうことを
しなくてはならないことを
みっともないとか、情けないとか
そんな表現をしましたなぁ・・・

新型 記事ココ

なんでも人間工学に基づく最新設計で
深く座れるけれども、自然と行儀が良くなる・・・
記事を読んでいるだけでも情けない。

昔は、電車が混んでいれば、自然と
一人でも多く座れる様に身を寄せたりしたもの
子供なんかは、二人分のスペースにそれこそ
3人でも座らせたものである。
そんなことを考えると、この席は・・・

モラルの低下を思い知らされますな。


  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もしかすると :: 2011/03/08(Tue)

初めてなのかも知れません。
ナゴヤドーム前矢田駅

いつも、ナゴヤドームに向かう時
使うじゃないかって・・・?
でも、そうじゃないんですよ。

ほら DSC00256.jpg  

えっ?普通じゃないかって・・・
そうなんです。こんな何も装飾されていない
このナゴヤドーム前矢田駅の構内を歩くことは
偶然にも今まで無かったんですなぁ・・・
それが今回オープン戦でまだ、例の
ドラゴンズロードも展開されていないんですな。

やっぱり、ココはドラの道が似合う
  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

感傷的 :: 2011/03/07(Mon)

この手のニュースになると、
毎回同じ感慨に耽ってしまいます。

モデルチェンジ 記事ココ

このR-1って言うんですけれど
この商売を通じて、自動車メーカーの厳しさとか
社会の不条理とか、罠とか、嫉妬、駆け引きとか
良い面も、悪い面もいろんな側面を
見せつけられました。
と言っても、嫌な面は専ら身内からでしたが。

もう遙か昔の想い出ですけど
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ここまで来ると :: 2011/03/06(Sun)

無策とか、無能だけではなくて

卑怯なだけ 記事ココ

党首でもある立場の人物が
自身のあずかり知らないという
スタンスだけで事を済まそうとするのか。

外相自身が、積極的な姿勢に出ないのであれば
首相の人事権で、更迭すら出来る問題では無いのか。
このままこの内閣は、「犯罪者」を閣僚として
使い続けるのか・・・。

現外相については、人気もあり
骨太な面での評価も高い
しかしながら、法律違反は法律違反
さっさと、法に抵触したことを受け入れ
閣僚どころか、議員辞職し刑に服するべきである。
そして早期の復活を図るべきである。

しかし、我が国はいつから卑怯者ばかりになったんだ。
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

開幕 :: 2011/03/05(Sat)


と言っても、オープン戦ですが。
選手をはじめ、応援団、そして球場スタッフも
みんな調整中です。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

寒の戻り :: 2011/03/04(Fri)

そういうンでしょうか、
今週は兎も角冷えました。
今朝も響く様な寒さです。昨晩ちょっと引っ掛けた身分としては
結構しんどい朝です。
明日は休み、何とか時間を我慢しなくっちゃ。

まぁ、スチャラカ社員です。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いけいけ :: 2011/03/03(Thu)

どんどん!! 記事ココ

なんか、地元の成功で、調子扱きすぎ?
そんな印象ですなぁ。
先の選挙で大勝したものですから
今度は国政ですか・・・

上手く行きますでしょうか・・・

確かに、先の名古屋市長選挙、
愛知県知事選挙、市議会解散・・・
いずれも、河村勢力が押せ押せで
勝ってしまいましたが、今度の
名古屋市会議員選挙、
これまでの通りには行かない。
これがオラホの読みです。

何故なら、これまで「市長VS市議会」というのは
1対1で非常に解りやすかったんだけれども
市会議員選挙では、「市議会」ではなく
「市会議員個人」を選挙するという構造です。
これは選挙民は結構迷うのではないでしょうか。
その結果が、守旧派が結構な議席数を確保する。
そしてねじれ構造を発生させる・・・
市政は停滞したまま。

その結果が国政を直撃しそうです。


  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

簡単 :: 2011/03/02(Wed)

今回、判りやすかったんですね。

DSC00233.jpg  大正解です。倉敷です。

何も正解特典はありません。
写真を撮った場所は、最上階ではありません。
9Fレセプション横より撮りました。
決して観光ではありません。仕事です。
倉敷は、水島コンビナートを擁します。
なかなか、工場萌えな街です。
午前中、午後とそれぞれ商談をこなすものの
若干時間が残ったので、やはり訪れて来ました。

倉敷美観地区 DSC00231.jpg

なかなかな観光地です。ホテルのチェックアウト時に
隅々まで歩いての所要時間を聞いたら約2時間とのこと。
そう思って、歩き始めるといきなりこんなものが

DSC00240.jpg  正直悪趣味です。

記念館は入場料500円を取る様なので入らず、
ショップの方を覗きましたが、阪神監督時代のものと
今年就任した楽天関係商品ばかりです。
まぁ、岡山だから仕方がないのかも知れませんが
中日時代のものは、一切ありません。
まぁ、彼は名古屋を捨てましたし、選手を潰すし・・・。

そんなことを考えながら、歩みを進めますと
やはり倉敷に来たら、これですね。

DSC00251.jpg  大原美術館ですな。

日本有数の美術館ですね。
門を入ると、いきなりですね。

カレーの市民が迎えてくれます。 DSC00250.jpg

これ以外にも、ロダンの作品が美術館の内外に
点在しています。日本にこんなにロダンがあると思いませんでした。
美術館には、モネ、ゴーギャン、ムンク、モジリアニ、エルグレコ・・・
こんなにすごい作品が、山ほどあるのかと少々驚きました。
そんじょそこらの美術館、博物館よりも遙かに充実しています。
如何に、昔の資本家の収入が凄かったかと言うことです。
そして、社会的なエリートと呼ばれる人の
社会への還元するという活動の凄さを感じますな。

DSC00242.jpg アイビースクエアにも行き、

未だに営業してる店舗があったり  DSC00239.jpg

ぶらぶらしてきましたが、大原美術館を見て2時間
そんな感じですなぁ・・・。
倉敷を堪能して、帰路についたのですが、
帰りの切符を見て、ふと眺めると・・・

DSC00235.jpg  これ、チボリ公園の残骸ですな。

倉敷駅北側、もう再開発を始めているようですが
こう、バブルの楼閣と地方の疲弊を見せつけられますな。

そうそう、最後に重ねて言いますが今回の倉敷は

商用ですよ、商用



 





  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
次のページ