何やってんだ!





疎い・・・ :: 2011/01/31(Mon)

こんな事をいって、自分には責任がない様な、
そういうことは専門家がこたえてくれる・・・
だから僕は悪くない・・・

何かにつけて、国際関係が関わる様な
案件で、子供の様な話をする無責任首相
挙げ句の果てに、野党が参加しないから
なんて、かつて自分たちがしてきたことを
自分たちは何の努力せずに言い放し。
かつて、審議拒否していた時代にあいては
あなた方に何をしていたかを全く忘れいるかの様な。
書いているだけで気分が悪い。

誰かこの日本の閉塞感を解放してくれ



スポンサーサイト
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

勝った! :: 2011/01/30(Sun)

そう、なんか優勝したみたいで。
昨日なんか、恐らく負けるだろうな、
なんて思っていたものだから
それに飲んで体もしんどかったので
さっさと寝ちゃいましたが、今朝目覚めたら
なんと勝っちゃってるし。

大殊勲です 記事ココ

相も変わらず、隣の国もご多分に
漏れない、横取りの様な喜び方。
まぁ、確かに李選手は在日4世だったそうですが。
本来なら、彼は韓国代表になりたかったそうですが
韓国ジュニア選抜に選ばれ、本国での強化合宿に
参加した際に、かなり苛めや差別にあったそうで
日本人に帰化したというのが、彼なんですな。
彼には、実力とたゆまぬ努力が、好結果を
生むんだと言うことを実感されたんではないですかな。

そう考えると馬鹿にしか見えませんね。隣は



  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

今日も :: 2011/01/29(Sat)

出先から更新

毎度難儀しながらの入力で
文章を綴るのが目的な筈なのに
入力そのものが目的になったりして
さて今日は1年1回の総会です。
どんな話題がテーマになるのか。

明るいものだといいんですが
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

手抜き :: 2011/01/28(Fri)

そう、今回は手抜きです。
なんと言っても、携帯電話でのメール作成は
何度やっても慣れない。
正直、ガキどもがさっさと、嬉々としてやっているのが
理解出来ない。

あ、逆ギレか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

勘違い :: 2011/01/27(Thu)

というか、思い込みというか。
金科玉条の如く有り難がると言う言葉が
一番ピッタリくのが、毎年開催されるこのイベントだろう。

大穴急浮上 記事ココ

このアカデミー賞というものを
いつの間にか、権威のある、芸術性を評価した
賞であるかの様な扱いを、マスコミはしている様であるが、
こんなものは、大間違いである。
何故なら、この賞は基本的に「アカデミー会員」という
映画関係者、そう、身内の連中が選んでいるだけである。
元々は、映画産業を盛り上げるというか
会員の作品を如何にプロモートしようかというのが
このイベントの本来の趣旨だったと思ったが。

だから、会員が良いと思うんだけれども
イマイチぱっとしないというか、興行的に
難しいなぁ。。。なんてそういう作品を
賞を与えることで、箔をつけて商品価値を高める
そういうからくりのものでしかない。

はぁ、馬鹿馬鹿しい。
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

判定 :: 2011/01/26(Wed)

したり、証明したり、ともかく最近うるさくなった。

非該当証明

まぁ、中国に対する輸出がそれだけ増えてきた。
そういうことなんだろうと思われるんだけれども。
何かにつけ、「輸出」という話になると
何でもかんでも要求してくる。
しかも、そのエビデンスを別途準備しろとまで。

輸出貿易管理令とその運用を理解していないのか?
そんな穿った見方までしてしまう。
まぁ、取引先からの証明だけでは不安と言うことだろう。
しかしである。みんな解っているのか?
この非該当証明書、

何を目的にどこに証明すればいいのか。


  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

始まりなのか :: 2011/01/25(Tue)

今回の選挙は、独裁の始まりなのか
地方の民主主義の終わりなのか・・・。
そんな様相すら醸し出しつつあるこの選挙

2月6日 記事ココ

日曜日に公示され、知事選挙、市議会解散請求
住民投票と共になんと、トリプル選挙になる。
これを、かの市長は、「経費節減に貢献する」と
言ったとか言わなかったとか。
もし、選挙を「効率」とか「コストカット」という意識だけで
こんな展開を指向したのであれば、これは民主主義に対する
冒涜であろう。何故なら、この行為は「参政権」を
実質的に制限する。民意を反映させる時期的な機会を
大きく削減するからである。
国政レベルであれ、衆参同時選挙を控える様になったのは
このような指摘があったところが大きいとさえ言われている。
そのような事を、かつて国政に参加していた、
今回の候補者面々知らないわけでは無いであろう。
さて、気がかりは毎度ワンイッシューだけで選挙をしていいのか。

かつて、第二次世界大戦に我が国が負けた時
侵略者の首領は、「日本の民主主義は12歳だ」と
宣っていたが、今やわが国の民主主義はもう小学生以下に
なってしまっているかも知れない・・・

政治家も有権者も頭使えよ

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

なんか :: 2011/01/24(Mon)

よくわからないというか、
でっち上げだったんじゃないかな???
そう、経歴詐称・・・そんな印象しかないし。

今度はTV 記事ココ

だって、ねぇ・・・
スパイというのは、人知れず活動するのが
本業であって、捕まった時と言い、
捕まった後と言い・・・???

彼女はダミーというか、彼女を隠れ蓑にして
いろいろ活動しているチームがいるというのが
正しい読み方のような・・・。
そう、彼女が社会的に抹殺すらされていないのが
その証左ではないだろうか。

スパイに詳しい人教えて


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

:: 2011/01/23(Sun)

そうそう、松も取れたんですね。
と言うことで、模様替え

さぁ、まだまだ寒い日が続きます。
インフルエンザも我が社に
ぼちぼち流行りだしています。

体に気をつけないと
  1. メンテナンス
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

寒い~ :: 2011/01/22(Sat)

そう、寒いからついつい体を温めたくなる。
で、体を温めるには,やはり燃えやすいもの
で、ついつい日本酒へ・・・

毎度ながら日本酒は翌朝にこたえる。

今朝も早起きしていろいろしたかったんだけれども
なかなか布団から出られず。。。
今日は仕事ではないけれども

また遅刻して叱られそうだ。
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いたい・・・というか :: 2011/01/21(Fri)

確かにこれは良い測定法かも知れません。

あなたの水谷豊 記事ココ

さて、オラホはどの水谷豊を知っているのか。
実は、全部知っていたりして。
バンパイヤも知っていますし、
「兄貴ぃ~」の彼も知っています。
こんなことを言うと、年齢がすごくいっている
様に思われますが。まぁ、いい歳ですけれども。

正確に言えば、バンパイヤは特集番組で
傷だらけの天使は再放送でよく見ていました。
特に岸田今日子さんのアジのある演技、
良かったですねぇ・・・。

さて、ど真ん中は・・・

とりあえず内緒で。





  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

そうなんだぁ :: 2011/01/20(Thu)

こういうケースは珍しいんですか。
知りませんでした。

二両編成 記事ココ

昔と言っても、オラホは現役でこういう運行を
しているところを見たことはありませんが、
小学生の頃、「重連」とか言うことを
友達の鉄道好きの子に教えて貰ったことがあります。
で、結構ポピュラーな感じで写真もありましたが。

多分SLなんてオラホが小学校の低学年の時に
北海道での運行がいよいよ定期運行の最後だった
様な記憶です。

まぁ、こんな事を語っても・・・ねぇ

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

結局 :: 2011/01/19(Wed)

毎度この話題に触れる度思うのが
この数字自体は、数字だけが一人歩き・・・
そんな印象しか受けないんだ代なぁ。

過去最低 記事ココ

と言うのも、我が社は中小企業である。
しかしながら、製鉄会社の子会社で
経営基盤は少なくとも他社さんの事を思えば
相当安定していると思われる。
まぁ、子会社だけにプロパー社員の
出世には限界があるが、それさえ納得すれば
何の心配もなく、安心して勤務できる環境かなと。

そんな我が社ですら、新卒募集に人は来ないらしい。

まさ、資本金も少なく、年商も小さいと言えば小さいが。
そんな、表面上の数字しか学生は読めないと言えば
確かにその通りで、それだけで我が社の全てを
理解しろと言うのも無理な話だし、オラホも
転職する時にそこまで理解して決めたかというと
単に製鉄会社の子会社というのが決め手になっただけで
言わば、学生とそう大差はないだろう。

まぁ、今の学生は「ゆとり」だ、とか
「個性」だとか、「オンリーワン」だとか
言われて「自分は特別」という意識ばかり
増長して育ってきた結果が、大企業指向、
ブランド業界指向に拍車をかけているんだろう。

確かに自分は特別と思うことは非常に大事。
しかし、他人は自分が思うほど人のことを
特別だなんて、これっぽちも思っていない。

この現実に何時目覚めるかだろうな。

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

雪・・・ :: 2011/01/18(Tue)

そう、今朝名古屋は結構な雪が降っていました。
もう、それは家を出たくなくなる様な量でした。
こんな日に限って出張です。
しかも更に雪が降っているかも知れない
東京に向かう羽目になっていました。

また、運が良い(?)ことに打合せは昼からです。
少々電車が遅れていても不通でなければ
十分に着くことが出来ます。

渋々電車に乗って、ダイヤも乱れまくっている
新幹線に乗って向かいましたよ。すると

DSC00162.jpg  富士山です。

憎たらしいぐらい今日は寒さに空気が澄み
その美しい姿を見せてくれました。

チッ、日本は広いよ!

  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

子供の言い分 :: 2011/01/17(Mon)

そんな感想なんだけれども

野党も責任 記事ココ

上手く行かないのは自分に責任はないとか
みんなが邪魔するからだとか
なんか、聞いてて情けなくなってくる。

いい加減全部辞めたら

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

何もしない日 :: 2011/01/16(Sun)

今日は朝から雪・・・
雪雪・・・

灯油を入れることだけは
何とかしたけれど
後は何もする気が起こらない・・・
寒さに震えて布団の中でだらだら

朝ご飯も、昼ご飯も食べることなく
ただ、だらだらと横になっているだけ
たまには、こんな日もいいか・・・?

いや、良くない
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

助けたい :: 2011/01/15(Sat)

伊達直人

そんなレベルではなく、具体的に先輩として
母校に貢献したい・・・
そんな会話を思いつつ意見交換をしたが
そんな甘い事は今や存在しないしない
らしい・・・


せつなくなった

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

今日は何の日? :: 2011/01/14(Fri)

なんでも、今日は今話題の

「尖閣諸島の日」

だそうです。何でも何年か失念しましたが
この日、我が国が尖閣諸島の領有を
「国際法に照らして合法的に」閣議決定し
領有を宣言した日であります。
昨年12月、危機感を覚えた「石垣市」が
この記念日を制定したそうです。
この日石垣市ではいろんな式典を行うそうですが

政府からは、こんな小さな島のためには
誰も人を寄こせないそうです。

つくづく、売国政府です。
  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

ヤッパ :: 2011/01/13(Thu)

効果絶大だったと言うことでしょうか。

2010年新車販売実績 記事ココ

未曾有の不況下、政府の緊急景気対策だった
エコカー減税と補助金、露骨なまでの特定業界への
政府援助とまで言われましたが。とは言うものの、
この自動車業界裾野の広さは
半端無く広く、このおかげで、結構その効果は
大きかったと感じていますね。天晴れ麻生と
今更ながら評価しても良いのではないでしょうか。

さて、その結果の新車販売台数の統計結果ですが
そこにもその明暗がしっかり出ていましたね。
ハイブリッドカーが軒並み上位ですなぁ。
ここで、そう気がつくことは、あの一時期
名経営者と讃えられていたあの人のいた会社
そう、バブルの頃には、誰もがあこがれたあのブランド
入っていませんね。
あの広島のメーカーですら入っているのに

凋落から抜け出せますか・・・?



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

覚悟 :: 2011/01/12(Wed)

そう、覚悟を持ってみんななっているのだろうか。

伊達直人に

なんか、昨年末からいろんなところで出没していますが
最初の方もそうですが、その後尻馬に乗って次々と
登場する伊達直人の皆さんに聞きたいんです。

「まさか、今年だけで済ませんね」

確かに、ピンポイントであれ、この行為は
非常に尊いこととは思いますが、来年度以降
入学する養護施設の子供達にも、新しい
ランドセルや文房具を与え続ける事が出来るんでしょうか。
本人が出来ないのは勿論、それ以外の我々大人が
し続けることは可能なのでしょうか。

そういうことを考えると、平等感というか、
これは、世の中というのは不平等に
出来ている事を前提に考えていますが、
その不平等の最中にある子供達の中でさえ
不平等がもう一つ発生させているという事実を
理解しているんでしょうか。
こういう幸運に巡り会うのも確かに一つ
今流行の言葉で言う「もっている」という事かも知れませんが。
ただ、この続出している事態を、斜から見て見てしまうと
思いつきの大人の行動が、更なる不幸を
嫉妬を生まないか、そんなマイナスイメージのことを
考えてしまいます。
まぁ、何もしないよりは良いでしょ、と言う意見に
反対はしませんし、出来ませんけれども。

この後が非常に気がかりです。





  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

毎年思う :: 2011/01/11(Tue)

そう、毎年この日を迎えると疑問に思うのが
某首都圏湾岸にある、アメリカ文化で潤っている街
まぁ、はっきり言えば、浦安市なんだが、
今年もあの、例のレジャー施設で成人式を
やった様であるが、誰も疑問の声を上げない。

何で成人式を「税金で」入場料まで払って
レジャー施設でやらな「ければならないのか。

どこの街でも恐らく、公共施設で成人式を
行っていると思うけれども、少なくとも特定の
私企業に独占で発注している事例なんて無いだろう。
毎年この街のの成人式のニュースを見ると
変な感覚になってしまう。

みんなが喜んでいるから良いのか。
この街は「民意」と「迎合」の意味の
違いをよく理解していないのではないか。
そんな、感想しかもてない。
まぁ、こういうことを書くと、
地方に住んでいる者の僻みとしか思われるだろうが。
一度、浦安市の公式見解を何かの機会に聞きたいものである。
「何故、こんな『何時までも子供でいなさい』と
 言わんばかりの施設で成人式をするのか」と。

今年は、それこそマスコミが毎年の様に
扱っていた「荒れる成人式」をようやく取り上げなく
なってほっとしていたんだが・・・。

この国の愚民化政策はどこまでも続く



  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ブランド化 :: 2011/01/10(Mon)

ある品物、催し物がブランド化してゆく
そんな課程をまざまざと見せつけられたと思う催し事

福男 記事ココ

毎年、1月10日初戎の日に行われるこの開門神事。
関西では昔から有名といえば、有名でしたが
それでも、オラホが学生の頃は、あくまで関西ローカルの
しかも、「あぁ、今年もやっているなぁ・・・」と言うくらいの
催し事だったんですけどね。
むしろ、関西でもっと派手に取り上げられるのは
大阪の今宮戎の福娘の方だった様な気がします。
むしろこっちの方が、全国ニュースで地味なのが
不思議なぐらいです。
こっちは、福娘に選ばれると、良縁が直ぐに決まるそうですが。

しかし、この西宮戎の神事、
今やかなりのスポンサーまでついている様で。

ブランド化というのはこう言うことなんでしょうけど





  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

だから :: 2011/01/09(Sun)

通販、更にはネットでの購入
というのは危険なんだよな!

消費者庁も動く 記事ココ

そういう感想が、あちらこちらから聞こえそうである。
と言うか、オラホ自身がそういう考え方なので
被害に遭われてと言うか、納得のいかなかった
方々には、正直同情すら出来ない。
強いて言えば、「お気の毒でしたね」という程度である。
ここで、被害を受けたと訴えている方々
「買う側の責任」もひとつ考えてみるべきである。
一体、いくらのお節を購入されたか解らないが
まともなお節料理が欲しければ、
同じネット購入であっても百貨ひg店でとか、
大手スーパーとかそういうところで
買うべきではなかったのか?
確かに高価につくかも知れないが
それだけのブランドと信用を値段にのせているのが
そういう会社なのだから。

今回、訴えられた会社の社長は自らの
会社の粗相について、辞任し、しかも
購入代金については、全額返金するという。
一通りの対応は出来ているわけで、これ以上の
攻撃は、もはや誹謗中傷と考えるべきだろう。
被害者を名乗る連中は、
「貧相なお節で楽しいお正月を過ごせなかった」
「お節料理が三が日になかった」とか
「慌てて改めてお節料理を買いに走った」
それらの慰謝料を・・・なんて話をしたいのかも知れないが
それらについては
「買う側の責任、負うべきリスク」
そう考えるオラホは、理不尽なことを考えているのか?

大体年末なんて、物流事情は昔から、
そう、これだけ交通事情が良くなってきた今でさえ
不安定なものというのは、
少なくとも企業に勤務したことのある、
まともな社会人なら誰でも解っていることではないか?
そう、購入を決めた主婦がそうではないとしても
周囲に誰か一人ぐらいは、そういう忠告を出来る
人材は居るはずである。

これからは「買い物弱者」と言うことが出てくる様に
なかなか買い物自体に出て行くことが困難な層が
ある一定以上出てくると思われるが、
これからのこういう層を保護するためにも
徹底して追求する必要があると思われるが、
それは原因究明と購入対策を求めるだけで
良いのではないのか。

そう、保護するべき手を打つ必要はあるが
このままこの会社だけをたたき続けるのはどうだろう。
かのホリエモンがどこかで語った様に誰か
自殺者が出るまで進んでしまうのだろうか・・・。

見つめる必要があるとは思うが静観したい。

  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もらい事故 :: 2011/01/08(Sat)

そう、もらい事故じゃないの?
しかも、被害が一番大きい・・・?

休止 記事ココ

なんか、そんな感想を持ってしまいますね。
実際彼女も能動的というか、
主軸のキャストではありますが、
今回のドラマの中で、一番持っていたものが
多かっただけに、手放すものも一番大きくなった
そんな印象ですなぁ・・・。
実際告発した元嫁なんか、元々活動自体が
地味になっていたし、元旦那なんて
戦場ジャーナリストと言えば聞こえが良いけれども
実際の生活はどうかというと・・・
大手マスコミの下請け業務が多く
業務の内容の割には、ギャラも猛烈に
安かったりする訳で(偏見だったらごめんなさい)。
世間は、ただおもしろ可笑しく眺めているだけ。

不思議と同情しかわかないんだよな。


  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

学習しない :: 2011/01/07(Fri)

と言うか、馬鹿としか言い様がない。
大失敗しました。
今日は朝から平謝りです。
それ以外、そっとしておいて。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

残念ですね。 :: 2011/01/06(Thu)

始まりがあれば終わりは必ず来る。

終了 記事ココ

気がつけば33年も放送されていたんですね。
例のあのかけ声・・・。
実はあの番組、放送開始以来、
殆ど見たことがありません。
もう17年になるそうなんですが、
オラホはめざましTV開始以来、
ずっと目覚ましでしたし。
それまでは、朝の番組と言えば
NHKの朝のニュースワイド番組か
名古屋版の「おはよう朝日です。」を
見ていた様な。
なので、何にも感慨とかそういうものが
起きてこないんですけどね。
朝のTVは殆ど時計代わりです。

挽回できるのか?日テレ


  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

遅い!! :: 2011/01/05(Wed)

とはいうものの、このアクションは
十分評価できますね。

検討 記事ココ

今頃まで自民党政権時から
何してたんだとも思うが、
何事も始めることに遅いという言葉はない。
特に今回は国益に直結する話。
是非とも前向きに早急に進めて欲しいものである。
これから、地主、所有者との軋轢も発生すると
思われるが、税制で優遇するとか、某かの
手を打ちつつ勧めて欲しいものである。
ただこれから監視しなくてはいけないことは

駆け込み購入だろうな

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

特別に、ねぇ :: 2011/01/04(Tue)

賢いとか、恥だとか
そんな難しい話ではなくて

ボロ儲け 記事ココ

量販店をはじめ、百貨店で入手した
この手のもを自分で解体して
売りに出していた人なんて、昔から
居たわけで、そんなに特別視する話ではなく
彼らの労力に、「そんなに無理しなくとも」とか
「縁起物で、さもしい」
そんな程度の感想しか持たないんでしょうか。

そう、彼らが特別でも何でもないんです。

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

もう :: 2011/01/03(Mon)

お終い

そんなところです。

何がと言えば、正月休み。

金融機関の方、官公庁の方、
流通関係の方には申し訳ありませんが、
民間のしかもメーカー勤務の立場から
言えば、休みが3日まで、というのは
正直不服ですなぁ。
メーカー勤務の良いところは
5月、8月そしてこの年末年始の休みが
長いことに尽きるのに、そのメリットが霧散しています。
そんなことをぼやくのであれば、明日
有給休暇をとればいいのですが。
まぁ、そんなことをする根性もなく
明日からは平常営業になりますなぁ。

さて、その正月休み明けを前に
今年の抱負とまでは言いませんが、
今年やってみたいことを一つ。

今年は、是非とも高校時代の
友人と一堂に会して会う機会を
企画したい、そんな目論見を持とうかと。
もう○○年以上あっていない人も大勢居ます。

何とか実現したいなと


  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

舐めてた :: 2011/01/02(Sun)

百貨店の初売り。
開店前に間に合えばいいか、
なんて思っていたら、店の前は大行列
結局何も欲しいものを買う訳でもなく
ただお店に行っただけの事に
なりました。
今年はずっとこんな感じで間抜けなんでしょうか
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ