FC2ブログ

何やってんだ!





偏見に :: 2010/07/27(Tue)

充ち満ちた考えなのか。

借りるな!! 記事ココ

年間8000万円ですか。10年間で8億円・・・
借りたものですから、返却しないといけない。
その間出来た子供の所有権も併せて返却。
簡単に言えば、お金を払って飼育させて頂く、
こういうことなのでしょう。
これも珍獣だから許されることなのでしょうか。
中国の傲慢な態度に、頭を垂れてまで
パンダ様を上野に置いておく必要があるのか、
全く不思議でしかならない。
三分の理で、我が国のパンダ飼育技術が評価されているとか
飼育技術の維持発展が必要(本当に必要か?)とか言うのであれば
関係者は中国に招聘されるはずである。
どうにも舐められているとしか考えられない。

要は中国はパンダビジネスを展開しているのである。

となれば、ビジネスソースである
パンダの確保が必須となってくる。
世界各国の需要を満たすため、相当数の
パンダが必要と考えるのだが、どうしているのだろうか。
彼らのことである。
パンダの乱獲が行われているのではないだろうか。
自然環境での生育か困難になりつつあるとか
何とか言いがかりに近い理由を持ってである。
(最もこのオラホの考えが偏見であれば幸いだが)
パンダ保護のために乱獲。

程度の低いブラックジョークだ。

スポンサーサイト



  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2