何やってんだ!





ヨイショ :: 2010/06/30(Wed)

確かに、ここ数日はW杯一色で
我が国のサッカーに対する評価も上々である。
世界のマスコミの一部も絶賛している。

絶賛 記事ココ

中でもビッグマウスと言われながらも
結果を張ったりではなく、残してきている 
彼の仕事は、ほめられて良いと思う。
だけれども、ここまで持ち上げなくとも・・・
なんて思うのは、オラホだけだろうか。しかも

大空翼は死んでも無ければ、生まれてもいないし。






スポンサーサイト
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

たまらない :: 2010/06/29(Tue)

そう、マニアにはたまらない、究極の写真でしょうな。

400万円のヌード リンクココ

どうでしょう。世界中の男どもが
待ち望んでいた・・・までは言い過ぎですか。
見て思うんですが、この写真でも彼女の
魅力的なスタイルが確認できるというのが
すごいと言いますか・・・。
そういえば、似たような事をしたグラビアタレントが
いましたな。(威圧系とか言われたあの人)
毎度この手の話を聞く度に思いますが

あの国は何でも売り物しますな



  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

始まるけど :: 2010/06/28(Mon)

そう、いよいよ始まりますね。

使用法は従来通り 記事ココ

このブログが更新されている頃には
既に始まっているはずです。
朝のニュースでは多分
嬉々として一番通過とかしている人の
映像なんかが流れそうです。
壮大な社会実験になりそうですな。
しかし、今になって、ふと思うのが

無料化する目的はそもそも何だっけ?

誰か、今回の実験の目的と意義を教えて。

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

梅雨の晴れ間 :: 2010/06/27(Sun)

とはいうものの、なかなかすっきりしません。
それでもしないよりマシという感覚で
お布団を干したり、洗濯したり。

しかし、じとじと気分も晴れませんな。
しかも今週末は歯切れの悪い死後の仕舞い方したし。

なんか良い事無いかなぁ・・・
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

やっちゃったぁ :: 2010/06/26(Sat)

昨日は、朝早く目覚めてサッカーを見てしまい、
出勤して、一通り仕事をこなして、夜はドームへ。
完勝ともいえる、我がドラゴンズの活躍を堪能し
しかも、ゲームは早く終わり、家に着いたのは
午後9時過ぎ・・・なかなか理想的な一日・・・

ココで油断したのが間違いだった
家に帰ってシャワーを浴びて一息入れたら
その後の記憶が。。。。

気がつけば、今日のお昼前。

よく風邪を引かなかったものだ。
まぁねぇ、サッカー見て夜更かしじゃないけど
若い頃ならともかく・・・

自分の歳を感じさせらます。
  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

やったぁ! :: 2010/06/25(Fri)

世間は大騒ぎになっているだろうけれども
サッカーW杯、決勝トーナメント進出
しかも殿印に3-1と完勝してである。
しかし、我が国民は大喜びする前に言うことがあるだろう!

岡田監督、今までボロクソに言って

誠に申し訳ありませんでした。

まだまだ、道半ばであるが、
まずは代表監督としての最低のミッションは
完璧な形でこなした岡田監督に労いと
W杯までに散々非難してきたことを
素直にお詫びするべきではないか。

各マスコミ! お前らもだ。
  1. 祭り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

若すぎる :: 2010/06/25(Fri)

もうこの役を降りるんだそうです。

卒業 記事ココ

何でも、20年も演じ続けてきたし、
良い節目だから・・・、とか言う理由だそうです。
まぁ、実際の彼女の年齢を考えれば、
21歳の役を演じるというのは
確かにも無理に無理が重なってどうにも
ならないんじゃないだろうか、
そんな、巷の意見も聞こえてきそうです。

ただ、オラホに言わせれば、まだまだ若い。
全然無理とも思えない・・・。
その理由ですか?
オラホが彼女のファンだから?
いいえ、別にファンではありません。
綺麗な方で、ミュージカルシーンには
欠かせない偉大な女優さんだと思いますけど。
だって、

こんな偉大な方がいましたから リンクココ

えぇ、この方、一体いくつまで演じていたんでしょうか。
たしか、忌の際まで演じていたと思いますよ。

16歳の女学生を

そんなことを思えば、彼女なんて、はな垂れ小僧です。
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

値打ち :: 2010/06/24(Thu)

再チャレンジと言いながら、訪れた場所は

ここです。  DSC00292.jpg  

新しい、豊田ビルと言いますか、
ミッドランドスクエアというビルですね。
あの名古屋駅前のビルです。
で、何が再チャレンジかと言えば、
知らなかったんです。

最近の映画館って、全席予約なんですね。

先日の土曜日に思いつきで見に行ったら
全席満席で見られなかったんです。
次回上映時間まで待ってくれなんて言われて
そんな時間がもったいなかったので、
泣く泣く、引き上げたんですが、
今回はその轍を踏まぬ様、ネットで予約して
見に行ってきましたよ。
しかし、こういうことと言うのは便利なんでしょうかね。
なんか、複雑な気分ですなぁ。。。
そんな思いをしつつ見てきた映画は

これ HPココ

感想ですか。
何度も足を運んだ甲斐もあって
そりゃ、もう大変面白い映画でしたな。
この作品の中島監督、
「嫌われ松子」「下妻」「パコ」、
いずれも、CGを駆使した独特の世界観を
広げ、映画館でしか得られないであろう
感激を与えてくれます。

実は、そんな中島監督の作品を
映画館に見に行くのは初めてなんですが
今回のこの作品、目立ったCGによる演出、効果というのは
見られませんが、しかし何の何の
ストーリーの構成、メインキャストそれぞれの
キャラクターを引き出す演出。。。
そのどれもが、本当にお金を出して
この映画を見に行った値打ちがありました。
今年の日本映画の興行収入No.1と言われるのも、
納得がいきます。これはおすすめの作品です。

お昼ど真ん中の時間帯で、帰宅するには
気持ち早いかなぁ・・・と思ったんで、その直後に
別のスクリーン上映するというので、ついでに
見てきました。

この作品 HPココ

この映画ですか、フランスの某所では
スタンディングオベーションの連続だったらしいのですが。
正直な感想は・・・お金出してまで見る作品なのか。
話自体は、非常に面白く、所謂前評判通りの
次から次に登場する人物それぞれの極悪非道ぶりが
テンポ良く展開されています。
しかしながら、地上波放送に乗るまで待ってから見ても
良かったんじゃないのかなぁ・・・。
なんと言いますか、いまいち迫力に欠けるんですなぁ。

立て続けに映画を二本見たせいでしょうか。

テンポとその激しさ、トーンと言うのは
「告白」と「アウトレイジ」ともにその対極に有り
その全体を貫くトーンは「告白」の方が至って
フラットな雰囲気なんですが、その迫力は
圧倒的に「告白」の方が迫るものがありましたな。

お金を払う値打ち・・・今回は実感しましたな。


  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

再チャレンジ :: 2010/06/23(Wed)

今日は、久しぶりに平日の休日
先日果たせなかったことに
再チャレンジしてみますか。

何をするのか。たいしたことじゃありません。
ほんの些細なことです。えぇ、
この間、出来なかったことです。
正直、腹立たしい思いをしていますが。

便利なんでしょうけれども
  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

できる :: 2010/06/22(Tue)

というか、出来るのでしょうか。

7月4日 記事ココ

何でも、この日に最終決定するらしいのですが。
賭博問題で揺れまくっている相撲協会ですが、
なんか聞いていたら、ミソもくそも一緒になって
ともかくお金を賭けたら、賭博で自己申告・・・

賭博の定義自体は非常に正しいのですが、
その何というか、それらの行為全てに対して
一律に罰を与えることが正しいのか・・・
問題にされるべきは、管理型と言いますか、
仲間内でやる賭事ではない、胴元のいる
外部にお金が流出するタイプの賭事ですなぁ。
そういう意味では、中央競馬会の主催する競馬
日本船舶協会の行う競艇、果てはtotoに至るまで
全て立派な賭博行為であって、更に言えば
今挙げた競馬、競艇、toto、競輪・・・
所謂公営の賭博なんて、胴元が最初から全ての掛け金の
50%を持って行くことが前提ですから、質が悪い。

何が違うかと言えば、
お金が表を歩くか裏道に行くかの違い。
暴力団の資金源という建前に加え、

国が税金をかけることが出来るか出来ないか。

ココが肝なんでしょうな。
そういう意味から言えば、公営カジノ構想なんて
もう少し進んでも良いと思うのですが・・・
まぁ、その公営カジノ構想が進めば

巨大天下り先が一つ出来上がる・・・?
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

平穏 :: 2010/06/21(Mon)

今日は、そんな言葉が一番当てはまる。
朝はゆっくり目を覚まし、少し残っていた
洗濯をして、お昼を食べて、週一回いっている
プールで、どうだろう今日は少しだけ頑張って
700Mぐらい泳いだかな。

晩ご飯のお総菜を買って、家で黙々と食事をする。
特別な感動や、面白いとも思うことなく
ただ行動して時間が過ぎている。。。

まぁ、毎日事件がある訳じゃないし。


  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

力が入りましたね :: 2010/06/20(Sun)

最終回を迎えちゃいました。
半年間ぐらいは放送するのかと
思っていましたが。

schola HPココ

この番組放送開始から楽しみにしていました。
4月はバッハ、5月はジャス、6月はYMO
なかなかの構成でした。
バッハが何故音楽の父と言われるのか
ジャズはどうやって発展してきたのか。
全てが、わかりやすい講義となっていました。
こういう番組を深夜帯とはいえ制作、放送するのが
NHKの良心を感じますなぁ。。。
しかし、この番組1クールで最終回とは、残念ですな。

実はこの番組元ネタがあります。
その元ネタを考えますと、続編がありそうです。
だって、まだ教授の好きな、ラベルが登場していないし。

さて、来月からは「元」の新番組ですか。


  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ともかく :: 2010/06/19(Sat)

応援しましょう。
まぁ、前戦もまさか勝つと思って
みんな見ていなかったでしょうし。

圧倒的に強い相手を前に
我が代表は如何に潔いゲームをするのか。
如何に天晴れな散り方をするのか。

引き分ければ大金星。

応援しますけど、まぁ・・・ね。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

高尚な議論 :: 2010/06/18(Fri)

如何にも、というそんな厚化粧な議論である。

THE COVE HPココ

深夜のニュースで見た、今や東あえr¥京ローカルと化した
某放送局のニュース番組で取り上げられていたこの映画。
先日のアカデミー賞のニュースの時にも話題になった映画である。
今回このニュースの主眼はどこにあるのかと言えば
上映中止を求めるネット系右翼市民運動団体の抗議活動に
上映中止を考えざるを得ない劇場側の苦悩。
太地町の捕鯨漁師の訴える、
かの映画の悪意に充ち満ちた演出の批判。

最終的な結論は、反対意見だからといって
抗議活動なんかで上映中止にするのは
言葉の暴力だというありきたりのまとめ方。
途中マシだったのは、オウム事件を扱った森監督の
「劇場前でシュプレヒコールがあるぐらい良いじゃないか」という
至極真っ当な話があったぐらいか。

抗議活動で上映中止に追い込むのは
果たして言論の自由を妨げることなのか。

今回のニュースは、このことを軸に語られ
反対ならば、まずこの映画を見て反論しろとの論調。
それが、見てから反対意見を述べるのが言論の自由である。
と言う、一見まともに思われる様なまとめ方であった。

おかしくないか???

一回アカデミー賞という公の場で公開され
これが差別感情と、偏見に充ち満ちた悪質な映画であるとの
批判のある映画を改めて非難するために

お金まで払って、映画を見て、(見させて)
彼らの活動を支援する必要があるのか。

馬鹿な話である。言論の自由というのは
映画館でお金を払わないと確保されない権利なのか?
逆に言えば、かの映画を制作した連中が本当に
自らの信念に基づく表現の自由を確保し
発言したいのであれば、

この映画、無料で世界各地に配給するべきである。

そういったこともせずに、悪意に充ち満ちた
センセーショナルな画像ばかりを、
それこそ「反対意見を差し挟ませることなく」
編集して仕上げたこの作品の本音は

残虐に描けば話題になり、興行収益も上がる

この商業主義に則っただけである。
そう、この映画には環境とか何とかという
高尚な理念なんて何もない。即刻上映中止に持ち込むべきだ。
本当に彼らが信念のある運動か、
簡単に判ると思うけれども。

商売にならないから止めだと。






  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

どこに行ったのか :: 2010/06/17(Thu)

ここなんですけどね。

DSC00279.jpg  と言っても判りませんね。

と言うか、これだけで判った人はすごい。
それか、このあたりに通っている人だけでしょうね。
で、どこに行ったのかというと

仙台です。 DSC00278.jpg  

仙台空港からは、 DSC00263.jpg

こんな乗り物に乗ってゆきました。
何でも開業してまだ2年だそうですが
単線で、しかも30分に1本程度ですが、
かなり有効な交通手段だと思いますね。
仙台まで快速で17分、普通で30分弱。

しかし、仙台は牛タンづくしです。
仙台の牛は、二枚舌三枚舌じゃないかと思うほど
牛タンに特化した店ばかりです。
しかもお昼時はいずれも行列。。。
オラホは、三陸のおいしい海の幸を頂きましたが。
しかも行列なしで。

で所用をこなして、帰宅するべく仙台空港へ

その仙台空港ですが、  DSC00276.jpg

1つ早い便に乗ろうとしましたが、出た後でした。
しかし驚いたのはその脇にあるこのボード

DSC00275.jpg  国際線は、ボードだけで

何も載っていませんでした。
東北の随一の都市でこの有様です。
我が国の航空行政の典型的ともいえる
一端を伺わせますなぁ・・・。

新幹線を乗り継いでも、3時間半
飛行機なら1時間強・・・名古屋からは2時間強・・・

どっちも、まあ便利悪くないか。



  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

半信半疑 :: 2010/06/16(Wed)

 そう、半信半疑のまま、出かけてきました。

DSC00274.jpg  ここへ

入り口は DSC00272.jpg  

まるで、男湯女湯感覚で、国際線と国内線に分かれます。
関西国際空港は、3回4回でしたっけ・・・。
成田は、国際線しかないし。。。
要は、非常に便利が良いんじゃないでしょうかと
言うことなんですが。今年の大型連休は、
東北とか、宮崎あたりの人が、ココを経由して
海外に出かけたらしいですよ。

DSC00269.jpg  今流行のゆるキャラもいます。

で、チェックインは・・・便利ですね。
カードをかざすだけで、
チェックインが完了してしまいました。
どうやら、騙されていなかった様です。

乗る飛行機は・・・ DSC00267.jpg

流石です、名古屋です。金ぴかの飛行機・・・
嘘です。これは今回福岡便に当てられていました。

DSC00266.jpg 噂のボン○○・・・

これでもありませんでした。
結局、普通のB737-500だったんですけどね。
どこへ行ったのか。

それは、明日のネタにしておきましょうか。

  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

慣れないわ :: 2010/06/15(Tue)

結構、なんて言うんですか、パソコンをはじめ、携帯電話
それぞれにインターネットとか、所謂IT機器を使っているんですが。
いまいち慣れないんですね。

インターネット予約

明日の出張に向けて、準備をしていているんですが
飛行機は窓口で買うよりも早割とか、
お得でしかもマイルがたまるというあれですよ。
何とか予約したんですが、画面上で行き先と
席位置まで予約できたんですが、不安です。
新幹線なら窓口で駅員さんに席を指定して
買って、「切符を手にする」のが一番安心できる
口なんで、あの画面だけというのが・・・

未だにだまされているような気がしてます。


  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

無いんだよね :: 2010/06/14(Mon)

お金が。多分・・・と言うより確実に

W杯 記事ココ

著作権を巡って、個人が係争の当事者に
なることは多々あったりするんですが、
流石ですなぁ、かの国は。

国家がやってしまいます。

悪質なのは、どこから持ってきたか
判らないようにまでしているなんて。
娯楽のない国民に提供したかったんでしょうね。
いやいや、将軍様が見たかったんでしょうね。
麻薬製造も、偽札製造も国家事業でやる国ですから
こんなのは、犯罪のウチに入らないのでしょうな。
まぁ、その宗主国と言うべき国も

上海で似たような事してますか。

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

結局 :: 2010/06/13(Sun)

需要があるから、と言うことなのでしょうね。

指輪 記事ココ

貸金業に関する規制が厳しくなればなるほど
こういった新手の貸し金屋が出てくる。
その昔に、「サラリーマン金融」という言葉が出来て
街には借金を苦に自殺者が出始め、社会問題化した頃
当事者の貸金業者はなんと言ったか。

「借りる奴が悪い」

この一言である。そして
「我々も慈善事業ではない。貸したものは必ず回収する。」
そして
「我々の提案する金利を受けるか,受けないかは
 あくまで借り手の問題。」

こういうことである。結局は借り手の回収確率が
高ければ、金利は低く、低ければ金利は高い。
当たり前と言えば当たり前なのであるが。。。

しかし、複雑な話である。



  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

賛否 :: 2010/06/12(Sat)

そりゃ、あるわなぁ・・・

えげつない 記事ココ

この感想も正しい。
また、ファンのファン故の
この馬鹿馬鹿しい行動も理解できる。
この一連の商売を見ていると
秋元康の企画力と言うのが毎度
すごいという、そんな言葉しか出ない。

上手く人心をコントロールするというか
持って行ってしまいますね。

オラホにも欲しい才能ですな。
  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

相当 :: 2010/06/11(Fri)

そう、相当参っていたんだと思う。
昨日、仕事を早々に切り上げ、
同僚と店の始まりから閉店まで
散々飲んで帰った。
しかも帰りの電車は、乗り過ごし
這々の体で,最終電車で家に帰り着き
そして、今朝いつもの時間に起きた。

昨日飲んだことを思い出していたら
何故か、涙がハラハラと溢れてきた。
今日の出社は体力的と言うよりも
精神的につらかった。ただ、昨日飲んだことの
礼だけは言わないとという使命感だけで出社した。

ただ、今日だけは何があっても
出社しないといけないと思った。

今日出社しなかったら多分引きこもりになっただろう。

そんな引きこもりからの逃避できる
きっかけを今日持てたことが成果だった。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

平日 :: 2010/06/10(Thu)

日中の暇な時間帯、ラッシュアワー以外なんだけれども
電車の中なんて、ホント人気がない。
東京とか、大阪、名古屋でも町中の地下鉄なら
結構な乗車もあるのだけれども、それ以外の路線は
1両の中に数人しかいない。
で、もってどんなことが出来るかと言えば、
こんな事をしたりして。

DSC00257.jpg こんな写真や

こんな写真  DSC00258.jpg


DSC00260.jpg  こんなのも・・・

テッチャンではないんだけれども
先頭車両の運転席横の窓から  
携帯で撮ってみました。

えぇ、周りの奇異な目にもめげず・・・。
  1. 携帯写真館
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

都会 :: 2010/06/09(Wed)

そう、都会の一服の清涼剤。
そんな良いものじゃありません。
ウチの近所の小川なんて・・・

DSC00242.jpg  どうですか。

名古屋市でも、東山線沿線でなければ
こんな風景がどこまでもあります。
所謂偉大なる田舎名古屋ですな。

で、この川をのぞくとどうか。

メダカがいたりして。 DSC00243.jpg

本当にのんびりしたところなんですなぁ。
これで、電車で栄まで正味20分、名古屋駅まで正味30分

名古屋って、とんでもない田舎ですな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

こんなもの :: 2010/06/08(Tue)

そう、こんなものなんて・・・

戻った 記事ココ

まぁ、ご祝儀相場以外の何ものでも
無いんじゃないでしょうか。
まぁ、見ていればはっきりすると思いますが
この支持率、参議院議員選挙まで持てば
管政権としては大成功。失敗しても、不問・・・

そんな空気がありありですな。

もう支持率とか、見栄えとか・・・うんざり

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

維持 :: 2010/06/07(Mon)

存在、組織を維持したい・・・
そんな様相を呈してきていますな。

地中海 記事ココ

環境さえ訴えれば、何でも許されると思っているのでしょうか。
あいつら、世界中の魚を食べられなくしたいのでしょうか。
そう考えると、畜産業者の回し者でしょうか。
少なくとも、あいつらは日本人の食べることを非難すると
金になると思っているようです。

世界はもう彼らがテロリストだと考えつつあるのに


  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

参加・・・ :: 2010/06/06(Sun)

までして、議論しようとは思わないが

カッコイイ 記事ココ

このスレッドまで入って観察はしていないが
オラホに言わせれば、どれも記事に出ている
名前はいずれもベストとは思えない。
オラホ的には・・・

津 (つ)

これしか無かろう。何故かと言えば
漢字で書いても、ひらがなで書いても
人文字で完結するこの名前、素晴らしすぎるではないか。
惜しいのはローマ字記載では(TSU)と三文字になることか。
いろんな漢字や音を駆使して
表現されたものは、細工感があっていかん。

まぁどうでも言い議論ではあるけれど。


  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ジャイケル・マクソン :: 2010/06/05(Sat)

まぁ、関西人が好んで言う(言い過ぎ?)
マイケルジャクソンなんですが、
名古屋でも彼を偲んでこんなイベント

マイケルジャクソン展 HPココ

一応、ここのお店では、いろいろ特典を得られる権利を
持っているんだけれども、今回は一切無い。
加えて、今回わざわざ窓口まで前売り券を
買いに行ったんだけれども、
窓口では「前売り券は買えません」こんなつれない返事。 
何でもこの百貨店では、「場所を貸しているだけ」
こんな弱気な商売なんて・・・。

しかし、今回人のために買いに出かけたんだけれども
まぁ、世紀の大スターの遺産展・・・
プレイガイドのお姉ちゃんは、何とも不思議な顔
まぁ、確かに。。。20代の彼女には解らない
彼が如何に偉大であったか・・・。

オラホもそこまで・・・というおもいだが
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

意外な感じ・・・ :: 2010/06/04(Fri)

こんな台詞で始まるこのCM・・・




名古屋じゃみんな当たり前に食べてますから!

こんなツッコミをしているのは多分オラホだけではあるまい。
  1. yanchun_B級グルメ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

一体 :: 2010/06/03(Thu)

何だったんでしょうねぇ。

「彼の思い」 記事ココ

まぁ、お昼からはずっとこの話題ですが、
彼のやったことと言えば、余計なことばかりで
しかも、それがみんなの感謝する事であれば良いけれど
結果と言えば、みんなに気前の良い事を言いながら
何にもせずに、絶望と怒りに追い込む・・・。
彼は辞任に際して「国難」と宣ったが、

生み出したのは、あんたでしょ。

さて、この辞任で一番誰が得したんでしょうね。
昨年末以来、じっと沈黙を守り、来るべき時を待っていた
管副総理でしょうか。それとも、辞めた本人でしょうか。
多分、道連れと言われながら一緒に辞任した小沢氏でしょうな。

これで、選挙に負けても、小沢氏には責任は及ばないし。

依然として彼には、当最大勢力というバックボーンがあるし。
今、管副首相の憶測が大きいけれども、一部には小沢グループは

なんと田中真紀子氏を担ぐという噂もあるし。

実際、田中角栄の娘となれば、
彼にとっては大義名分が立つだろうし。
田中派のある意味シンボリックな存在でしょうな。
しかし、彼女には鳩山以上に政治信念はない。
田中角栄が一番という思想しかない。
要はファザコンのオバハンが一国を率いてゆくのか。
これこそ悲劇である。しかし、現実味が出ている今
さらなる絶望へ国民を追いやるのか・・・。
結局一番損するのは国民なのか。。。
だが、今日のところ一番損したのは、

多分彼でしょうな・・・ 記事ココ

こんな事はなかったら確実にトップ記事なのに。





  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ネタがれ :: 2010/06/02(Wed)

と言うか、毎日が情けないニュースしか流れないというか。
毎日偉そうにここで、書かせてもらっているが、
もうなんと言いますか、「またかよ」と言うぐらいで
何も新鮮みが出てきませんなぁ・・・。
ただただ、あきれるばかりで。。。

昨年の総選挙民主党に投票した国民は
自分の取った行動を自身でどう評価しているんでしょうか。
失敗したなぁ。。。と考えているならよし。
あれは熱病にうなされていたんだとか
あれは、マスコミによる集団催眠にかかっていた・・・
こんなことを考えている人の方が多いものなら

また、同じ間違いしそうですな。

  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ