FC2ブログ

何やってんだ!





もうこれは・・・ :: 2010/03/31(Wed)

自動車立国いやものづくりの国、

日本の凋落の幕開け

そのことが、はっきり具体化したニュースである。

東京モーターショー 記事ココ

これまでの幕張メッセから
都心の東京ビッグサイトに会場を
変更するという決定をした。
バブルの頃に、当時の晴海にあった
国際展示場から、日本コンベンションセンター、
所謂幕張メッセに移転して以来のことである。
この幕張メッセ、この東京モーターショーの為に
建造されたと言っても過言ではない。
その幕張メッセから移転をする・・・。

主催者は、これからもっと集客力を上げるために
交通の便がいい都心の展示会場に移転したと言っているが
実際、このビッグサイト、新橋からゆりかもめで約40分
臨海鉄道線を使っても大井町、新木場からでも約20分程度と
いずれも東京駅を起点にすれば、それほどべんりにはなっていない。
加えて、レセプション関係を行えるホテルも海浜幕張駅前の
ホテルの数と、国際展示場前の数では桁が違う。
そういう視点から見ても、集客力アップに直接繋がるものではない。

多分昨年の東京モーターショーでは
出展者で会場を埋めることが出来なかったのだろう。
そして、モーターショー終了後から,水面下では
既に始まっているエントリーと小間割で
何ともならなくなった・・・

これが、移転の本当の理由だろう。
出展者さえ集まれば、主催者は会場を変える必要なんて全く無い。
入場者の入場料なんて、全体の収益から言えばしれている。

もはや日本は魅力的な市場でも何でもない。

このことの恐ろしさ。
魅力のないところにヒト・モノ・カネは集まらない。
ただでさえ、世界と微妙にずれている我が国が
益々、これからは加速度的において行かれると言うことだ。

かつてから、幕張メッセを全館貸切使用するのは
この二年に一度の東京モーターショーと
毎年開催されるセミコンショーだけである。
その一つが無くなったと言うことは、このセミコンショーも
近い将来、幕張から撤退することは十分にあり得る。

この後、我が国は何でお金を稼げばいいのだろうか。

スポンサーサイト



  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4