FC2ブログ

何やってんだ!





当たり前 :: 2010/03/12(Fri)

当たり前にそこにいる。

このことが如何に幸せなことなのか。
はたまた不幸なことなのか。
その当たり前に存在していたものが
次々と無くなってゆく・・・。

最近はそういうことの方が増えてきた。
先日も、親戚の、まぁ、オラホから言えば
親父の従兄弟なのだが、おじさんが亡くなった。

気の良いおじさんだった。

それこそ、何時が最後に会ったときだったか
忘れてしまったぐらいの、多分5年ほど前が
最後だったのだろう。。。

これから、こういうことがますます増える
悲しみとその何というか、人としての
終末に向けた準備期間に入るのだろうか。

ただ、オラホにはその覚悟なんて出来る
自信なんて全く無いけれども。




スポンサーサイト



  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:0