FC2ブログ

何やってんだ!





シャープ :: 2010/01/27(Wed)

だったと思うんだけどねぇ。
ヤッパリこういう事になりましたか。

リコール97万台 記事ココ

これ、どっちもドアとか言ってましたっけ。
多分初代はバブルの頃に登場したと思いましたが。
斬新だと思っていましたが、それと同時に

どうやって、このドア外してやろうか

こういった闘争心にも火を点けてくれた
商品であったと思います。
で、リコールに至るには、この記事の要領という
事なんでしょうなぁ。
まぁ、開発当初から、この扉の外れそうな
応力のかけ方をいろいろ試していたでしょうけど、
現実というのは、開発陣の予想を超えたところで
発生するんでしょうねぇ。

そう言えば、かつての勤め先に
技術顧問としてきていた元その会社の
開発部長の話を聞いたことがあります。
彼は、商品開発についてこう言っていました。

100%完成しての開発はない
大体80%出来ていたら、市場に流せばいい。
残りの20%は、まぁ、改良と言うことですな。

実は、世に流れている商品は
こういうモノなんでしょうな。
リコールも経費の一部でしょうし。
しかもそれは取引先にある程度按分できる
余り腹の痛まないモノだったりします。

力のある企業はそう言うモノでしょう。


スポンサーサイト



  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2