何やってんだ!





初めて :: 2009/11/30(Mon)

先日行ってきました。こんなイベント

draopen091127.jpg 

続きを読む
スポンサーサイト
  1. ドラゴンズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

気持ち早いでしょうか :: 2009/11/29(Sun)

とは言え、もう1ヶ月切りましたしね。
ということで、模様替えしてみました。

このイベントが街中で展開されるであろうこの日
オラホにとって、正直、この日は仕事納めの日
という位置付けだけの日になりそうですが。

まぁ悪あがきする元気もないか。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

どうよ・・・ :: 2009/11/28(Sat)

小遣い稼ぎ 記事ココ

この記事を読んで、この事件を起こした彼女
確かに違法行為で、逮捕、起訴されるのは
当然であるとは思うんです。

だけどねぇ・・・

昨年4月から約70人、46万円

約20ヶ月でしょ。

月々2万円強の売上しかない
しかも、人数から考えると
如何にも少ない固定客

彼女の容姿、とか
どんな写真を販売していたか
知るまでに及びませんが、ねぇ。

楽して大金は入ってこないということなのか。
  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

企業論理とはいえ :: 2009/11/27(Fri)

オラホが今の勤務先に勤めだした頃
定年が、60歳から63歳に引き上げられた。
そして、63歳以降も積極的に嘱託として
継続勤務をお願いする。

こんな、体制であった。

それが、あのリーマンショック以降
底の見えない景気の不透明感
伸びない受注、確保できない売上
当社もそんな流れに逆らうことも出来ず
あれだけ、技術伝承とか、人材の有効活用とか
そんな言葉を唱えて、採用していた嘱託社員を
次月から、軒並み契約解除することとなった。
やはり、不景気になれば圧倒的な
従業員不足、人材不足というのは
幻想に過ぎなかった・・・

そう言うことを思い知らされずにはいられない。

これから先、我が国の景気は回復するのか。
人口の減少に拍車がかかり、国内消費市場は
どう考えても縮小する。そんな環境の中、
オラホ自身の年齢を考えると、近いうち
実はもう既にリストラという人員整理の対象に
十分はいるグループになってしまった。
今の内にどれだけの事が出来るのだろう。

悲しいけど、そんな不安ばかりを
感じる自分が情けなく

  1. 転職したのだ!
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

早い者勝ち :: 2009/11/26(Thu)

今日、送別会に出席してきた。
今月で定年退職というか、嘱託契約も
解除になる大ベテランの送別会である。

オラホの勤務先は、今
一つ遅れた2008年問題を
抱えた企業だったりする。

昨年は半年に1名ずつ2名送り出した。
今年は、1名送り出した。 さて、来年である。
この寄る不況の波に、本来ならあるべき
嘱託契約期間が大幅に縮小されて
いきなり大量退職時代に突入である。

で、これからの送別会は合同で行うという。
なんか、そんな話を聞いてしまうと、
何もかもが、早い者勝ち、一つ前に出たもの勝ち
そんな切ない思いしか残らない。

色んな意味で複雑な事を考えてしまう。
そこに愛や想いははあるのか・・・。





  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

そんなに :: 2009/11/25(Wed)

要らないのなら、オラホにクレ!!
気持ちよく使って差し上げるから

21億5千万円 記事ココ

浅ましいか・・・
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

早速 :: 2009/11/24(Tue)

いただきました。

DSC00365.jpg  

今年のボージョーレー・ヌーボー

ミーハーといわれようが、かまいません。
今年は非常に値打ちに入手することが出来ました。
PETボトル入りではありません。並行ものです。
ですので、大手酒造メーカーさんの輸入品の
価格の約半分です。非常にお値打ちでした。

お味といえば、ボージョーレー・ヌーボーに
ありがちなブドウジュースのような味わいも
さることながら、今年は特に爽やかさを感じましたね。
特に今年が当たり年といわれる所以に納得いたします。
こんなに美味しいのなら、もう少し予約しておけば
良かったなんて、後悔したぐらいです。

あと、二週間もすれば、航空便に対して
船便のボージョーレー・ヌーボーが
入荷するとのこと。しかももう一つ価格は下がります。

ますます、楽しみが増えますな。

  1. ワイン
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

もう・・・ :: 2009/11/23(Mon)

訳が解らない (?_?)

薬物ダメ 記事ココ

というか、所謂天下のというか
記事にもあるように、
自主自立、自由な校風、
むしろ、正統的反体制派を
イメージさせるあの京都大学が
こんな講座を開設せざる得ないというのが
まるで、訳が解らない。。。

オラホのイメージでは京都大学というのは
ある意味、東京大学以上に学生を選ぶ
(学力もさることながら、その校風も)
そう言う学校という感覚で、そこに通う
学生というのは、その自負があるものとばかり
思いこんでいたんだけれども・・・。

所謂共通一次試験に始まった
学校の序列化の最終形が
こういう事態を生んだのか。。。

こういう事態が起きる事というのは
考えてみれば、自身も多分、慣れてしまって
感じなくなってきているのかもしれないけど
こう、何というか、全てに序列化とか
標準化というのか、そういった感じの
きれいにまとまった物事しか
評価できなくなってしまっているのかも知れない。

異端はますます生活しにくくなっていく
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

意外と :: 2009/11/22(Sun)

歴史をお持ちだったんですね。

銀座で行列 記事ココ

ユニーク・クロス・ウエア・ハウスの頃から
このお店の存在を知りましたが、
戦後すぐの創業だったんですね。
しかし、こう言うのはお祭りだとは思いますが
行列まで作りますかねぇ・・・。

思えば、今日の某地元放送局の
朝の生情報番組
ここの名古屋の出店に取材を出していました。
しかし、そこのお店、どうも創業祭の
対象店舗ではなかったようで
行列が全く出来ていませんでしたね。
事前に何か打合せでもあろうに
一体どうしたんでしょうか。

放送だけではなく、お店も大けがでしたね。






  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

あれだけ :: 2009/11/21(Sat)

羽振りの良い所もねぇ・・・

まんまちゃん 記事ココ

実はこの会社社長の息子さん
俗に言う、「友達の友達」でして、
丁度オラホが学生で大阪にいた頃
まぁ、バブル絶頂期で、しかも
「さんまのまんま」も絶好調の頃でして
一二度お会いした程度でしたが、
そりゃ、如何にもの格好をしていましたな。

カジュアルなんですが、そのブランドが強烈で
それが嫌味かと言えばそう言うこともなく
結構良いやつだったと覚えています。

しかし、栄枯盛衰といいますか
この事がニュースになるだけ
大きな会社なっていたということですか。

それはそれで、凄いか。



  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

感情論だが :: 2009/11/20(Fri)

この非難は正しいと思う。

ペット禁止 記事ココ

経済性や、利益追求を考えれば
企業のすることは、解らなくもない。
加えて消費者から言えば、
美味しい飲み物が安価に手に入れば
言うことはない。

しかし、ワイン、しかもボジョレーといえば
日本酒で言えば、地酒の新酒というところ。
そんな品物が、PETボトルで販売されては
雰囲気が台無しであるという、思いは
生産者だけではなく、我々消費者も
同じじゃないだろうか。

確かに、安価で新酒というのが
ボジョレーの良い所なんだけど
日本酒で、焼酎で同じ事が起きたらどうだろう。

興ざめしてしまわないか。

そう言う視点だけだが、今回の非難旗正しい。
折角のお酒。しかもほんの少しだけど贅沢。


雰囲気も商品と考えたいけど。


  1. ワイン
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

いきなり :: 2009/11/19(Thu)

行ってきましたよ。金沢に。

昨日のガチンコ前振り無しの会議辞令で。
感想ですか・・・。

メチャンコ 寒いやんけぇ~!

北陸の寒さを、正直舐めてました。
今朝出掛けに天気予報を見て
予想最高気温が8℃位と知っていましたが、
11月にコート、マフラーは無いやろと、
そのまま出掛けましたが、 雨も手伝って、
凍え死ぬかと思いました。 北陸は十分冬です。

現地では客先の得意先が、研究機関が多いため
今のえぇ、あの売国政権の話題になりましたな。
特に、スーパーコンピュータ関係の予算削減には
国家的損失が大きいと、嘆いていましたな。

多分、貧困な発想力しか持てないあの馬鹿共では
コンピュータといえば、家庭用パーソナルコンピュータ
程度しか思い浮かばないのでしょう。

研究機関が必要とするスーパーコンピュータは
その製作自体が国家予算の援助がなければ、
しかも各企業、研究機関の最新鋭の研究者が
束になってかからないと設計すら出来ない、という
重大な事実も、思い浮かばないのでしょうね。
事実、あの事業が仕訳に入ってしまった
(即ち、削減がほぼ決定的)という時点で
日本の基礎研究は海外に大幅に遅れを
取ってしまっただけではなく、今後、もしかしたら
その遅れを取り戻せないかもしれないという
重大なことに気づかないのでしょうね。

それだけに留まらす、基礎研究関連の
予算削減、縮小には国内の景気浮揚の意味でも
大きな損失になるであろう事を実感しましたな。

その反面、昨日の事業仕訳会議に
国民的英雄のサラリーマンの田中さんが
見ていただけで、事業の予算削減幅が
大きく縮小するという事実。

所詮、あいつらの感覚はそんなモンなんですね。

いい加減、感情論、パフォーマンスだけで
官僚や、政策をバカにするのは止めてくれないだろうか。

いいや、政権担当自体を止めてくれないか。
日本が本当に壊れていっているぞ



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

嘘ぉ~! :: 2009/11/18(Wed)

いやはや、当社での会議の席でのこと。
この会議、毎月の経営状況を営業職を
交えて行う、重点受注攻略案件について
現場と経営陣とで意見交換を行う
(殆ど言われっぱなしだけども)場となっている。

この会議を行うに当たって、部内では
若干の打合せ(というか予定調和)を
行うのであるが、その筋書き通りに
会議も進んだ半ば。

どうにも受注確率の低い案件ばかりの
物件に話が及んだとき、我が担当取締役

「yanchun君は明日暇かね?」

「取り急ぎの用事はありませんが」

「君! 今からこの商品の担当!
 明日は早速、金沢に出張して!!」

何じゃ、こりゃぁ~ (@o@)/

いきなりカヨ。しかも今の時間夕方じゃん
事務処理とはいえ、明日の予定、
時間があれば、今動いている現場の管理にも
行きたいのに・・・。

ということで、明日出張になってしまいました。
三年ぶりになるのでしょうか。金沢・・・

 

  1. 転職したのだ!
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

だから :: 2009/11/17(Tue)

何か?

韓国も要請 記事ココ

小沢一郎よ! お前は何人なんだ?
もしかしたら、もう日本人ではないのか?
実は韓国人なのか。エージェントなのか。
外国人に何故、参政権を与える必要があるのか?
税金を納めているからか?
この点だけは、ハッキリ言っておくが、
彼らは税金を払うことで、治安をはじめとする
行政サービスを十分すぎるほど受けているぞ!!
昨日も某番組で的確な指摘があった。

「日本人であれば、税金を納めなくとも
 参政権は存在する」と。

永住しようが何だろうが、日本を母国としない者に
日本の将来を決定できる権利を与えるべきではない。

参政権が欲しければ、日本国籍を取得すればいい。
帰化して、堂々と日本人になればいい。
ハッキリ言う、在日外国人で参政権を欲する者よ。
日本での公的権利が欲しければ、日本人になればいい。
誰も、それを阻害しようとはしないし、またそれを
理不尽に阻害する行為があるのであれば、
我々は断固として非難する。

そして最後に言う。

民主党は、彼らの金科玉条の如く最優先する
マニュフェストには、この事は一言も書いていないぞ!!

民主党に投票したバカ共よ、
これが、独裁者のやり口なのだ。

それとも、まだ解らないのか・・・。

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

名古屋に帰れば :: 2009/11/16(Mon)

もう始まっていたんですね。

ent1.jpg  Towers Light

というか、13日に始まったそうです。
名古屋の冬の風物詩です。
今年も好例と言うところです。

光の回廊 colido091114.jpg  

今年の初見の感想というのは、

ショボイ (-_-) 

世相が、景況がそうさせているんですね。
例年、イルミネーションで光りがあふれんばかりの

庭園が、この有様 garden091114.jpg 

申し訳程度の飾りです。
これは、企業のスポンサードが受けられなかった、
ということでしょうね。実際、今年は

4ch1.jpg  在名TVの展示だけです。

しかも、地上波デジタル放送推進のPRを兼ねたもので
放送局単独ではなく、政府系のお金が出ているのは
明らかなものだけです。
今年の冬は、色んな意味で、寒さ骨身に染みそうです。
今の政権は、脳天気すぎるし・・・。

もしかしたら、政権の主張する
温暖化ガス削減に協力したのか?

  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

東京出張の翌日に :: 2009/11/15(Sun)

 大阪に行ったンですが、
実はココにも行ってきました。

USJent.jpg  USJです。

大阪の親戚の家に行く前に
ここに来たいと、言っているモノですから。

sesami.jpg  こんなのを見かけたり

こんなのを見たり  t4.jpg

小芝居を堪能したり snudetect.jpg

whousj.jpg  途中で見かけた、この銅像の人

よく解りません。
しかしココまでやると、どこかのバチモンみたいです。
ただ、中国と違って、それなりの組織に、
それなりのロイヤリティを支払っていると言うことだけです。
しかし、東京の某施設のパクリみたいで仕方ありません。

starlight1.jpg  これも、starlight2.jpg

このキャラに至っては、 starlight3.jpg アカンのと違う?

derorian.jpg  このアトラクションもそうなんですが、

ことこのUSJの乗り物系のものは、
何かと刺激を与えないといけないかのように
大音響と、回転、振動の繰り返して、
入場者の感覚を麻痺させるような
そんなものばかりで、何というか
最後には、食傷気味になってしまいました。

アトラクションは、所謂ブックレット○で回ったんですが
そのアトラクションにしても、先のパレードにしても

snuman.jpg  こんな食べ物に至るまで

何かにつけて、お金がかかるんですなぁ。。。
良い意味で言えば、全てお金で解決できる
サービスはお金で買うものだという事実を知り、
悪い意味で言えば、子供には、お金さえ払えば
全てが上手く行ってしまう、逆に言えば
お金がないことで、精神的にも貧しさを覚えるというか。
要は、辛抱を教える機会を奪うのではないのかな、とか
道徳心の育っていない間に、こういう事を覚えさせてしまうのは
如何なものか・・・。何か美徳を奪うような気になりますなぁ。

tree091113.jpg  これなんか見ると、

どれだけのお金を吸い取ったのかなんて
下世話な想像が優先されてしまう。
ここの施設のモノは、入場料だけではなく
企業スポンサードを何かにつけて受けているし。

夢を感じるどころか、現実がヒシヒシと
身に染みてくるんですな。

楽しかったと言えば、確かに楽しかったんですが
こういう事を、施設の端々で思い知らされるんですね。

そして、最後一番楽しんだのは

blues.jpg  こんなステージだったりして。

アイム・ア・ソウル・マン

なんてね。こう言うのが渋くて好きなんですけど。

単に、ジジイということでしょうか。








  1. いろんな施設への旅
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

今日は :: 2009/11/14(Sat)

母親を連れて大阪だったりして。
久し振りに新幹線を使っての
大阪です。
当たり前だけど、近鉄の事思うと
めちゃめちゃ速いわ!
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

気がつけば :: 2009/11/13(Fri)

もう、二年半という月日が経っていました。

shonagawa091112.jpg 

久しぶりの品川も初めての港南口で
こんなにビル群になっていて、ビックリしました。
今日の出張は、品川と丸の内、
画に描いたような東京出張です。
午前に一件商談をこなし、その後次の商談まで
時間が出来てしまったので、

wako091112.jpg  

生まれて初めての銀座だったりします。
銀ブラというよりも、銀座を走り回っていました。
えぇ、ちょっと欲しいモノがありまして
流石銀座です。5件もあるんですね。百貨店。
銀座アスター  aster091112.jpg 

本店は、やはり銀座なんですね。
そんな銀座で時間を過ごした後、丸の内へ。
丸の内では、そう、今日は

今上陛下 即位の礼より20年

そんな日だったんですね。

plate.jpg  こんな街宣車

で、二重橋の前は封鎖です。  nijuubashi.jpg 

parade.jpg  EXILEの立つ舞台の前ではパレード

御輿も出て  nijuubashi.jpg  お祭り騒ぎでした。

地方から東京に出てきた人は
「今日はなんかの祭か?」と勘違いするそうですが、
今日は本当にお祭りでしたなぁ。。。

丸の内の商談も終えて帰路に着いたんですが。
今日訪問した企業は、いずれも日本を代表する企業。
(名前は日本人なら誰でも知っている)
今日は商談を含めて訪問先はいずれも有名なところで

いろんな意味で東京観光でしたな。

  1. 華の大東京
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

欺された!! :: 2009/11/12(Thu)

先日、星ヶ丘三越に買い物に行ったときのこと。
ちょっと使い勝手の良い、おしゃれなカバンを見つけた。

衝動買いというわけではないが、
一目惚れで購入というのは宜しくない。
どうしようかと迷っていたときに。。。
我が妹から

「来週には、栄店で割引セールあるから
 その時にすれば。」

「このブランドなら、向こうにもあるし・・・」

この言葉を信じて、購入を見送った。
それでもって、今日まで
どうにも仕事の時間の都合がつかず
なかなか、星ヶ丘店に行くことも出来ず
しかも、栄店にもいけない。とは言え

丁度、明日は東京駅周辺だし、
銀座か、日本橋に足を伸ばす余裕もありそうだし。
どこか近所の便利の良い百貨店で
購入しようかと思っていたら
ブランド名が思い出せない。

星ヶ丘店のブランドをチャックしても
なかなかヒットしない。

でもって、何処にでもあると宣った
妹にブランド名の確認したら

・・・

全く違うブランド名しか覚えていない。
挙げ句の果てには、
あのブランド名と思いこんでいたと宣う。

・・・

声が出ない。
あれから、いろんなキーワードを突っ込んで
検索して、もう2時間も経とうとするが
端にも引っかからない。

安易に人の言うことを聞いては
いけないという、典型的な結果だ。
自分に関係ないと思うから、尚更だ。

B型はこれだから・・・

人のこと言えないか。

  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

知床~♪ :: 2009/11/11(Wed)

この歌を思い出しますなぁ・・・。
あの独特の歌い方、味わいがありました。

大往生 記事ココ

日本俳優界の大御所でしたなぁ。
オラホは、昭和30年代後半に
真っ盛りでした、あの

社長漫遊記シリーズ

高度成長期を謳歌していた
日本の姿をコミカルに描いていましたなぁ。
しかも、今の格差社会なんて小さい、
なんて思うぐらいの経営者と、労働者の格差。
今の人たちが見たら、どう思うか。
加えて、当時もいたはずの左捲きの連中も
この映画に対して、過激な行動を執ったとか、
大きな批判を展開したとか、そんな話は聞いたことがない。
多分彼らも、笑って楽しんでいいたんだろう。
今も昔も如何にああいう輩が卑怯か。
そんな話はさておき、偉大なる俳優の大往生に
心よりお悔やみ申し上げます。

偉大なる大衆俳優に感謝をしつつ











  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

死刑! :: 2009/11/10(Tue)

確か、この国での最高刑はそうじゃなかった?

3億人民元で・・・ 記事ココ

おいおい、良いのかぁ???
これが、正直な感想なんだけど。
判決が出て、しかも執行猶予がついたからといって
我が国の法律上、一応出国可能らしいんだけど
かの国が、入国を認めるのか?

そう、最高刑が死刑の犯罪を犯したというのに。

まぁ、彼らの事だから、商売になれば何でも良い
と考えかねない国ではあるけれども、流石に
世界的な基準から見ても、特に厳しいかの国での
活動なんて困難なんじゃないの???

もしかしたら、



続きを読む
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

そう言えば・・・ :: 2009/11/09(Mon)

先のエントリーで、まぁ、誕生日祝いも兼ねて
親のおごりで、鰻を食べに行ったんだけど。
そこは、結構利用するお店で、地元では
そこそこ有名かな?程度のお店ではあるんだけど。

日曜のお昼なのに、ガラガラ

土用の丑の日は勿論、半年ほど前なら
行列を作っていたようなお店でしたが、
ホント、食事をしている最中にも
お客さんはまばらで、家族連れも殆どいない。

やはり、景気が悪いんでしょうな。
こんな所でも、実感してしまいます。
鰻は高級料理といえば、確かにそうですが、
ちょっとした贅沢の範囲と思うだけに
これだけ、客が少ないと深刻になりますね。

一体誰だ!

政権交代が最大の景気対策

と言っていたバカは!
早よ、何とかせいや!!

訳の解らない、独裁的な規制ばかりして。
  1. しかし、あれだな
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ドタバタ :: 2009/11/08(Sun)

昨日は、ちょっと短い間隔での
散髪に出かけて、実家に立ち寄り
いつものように、買い物に付き合った時。

母親に、今お肉の有名店で10日まで
創業祭をやっているから、安いよ

なんて、耳打ちしたモノだから
では、買いに行きましょうかと
星ヶ丘まで、えぇ家から高速道路を
使って1時間も掛けちゃいました。

で、お肉の他に、一日のお総菜も
買ったりなんかして、結構な買い物を。
スーパーっぽいと言っても百貨店
結構、いいものを置いているんですね。
まぁ、コストパフォーマンスを言えば
かなりいいものだったと、勝手に思っていますが。

で、そんな買い物だけで、
実家に帰ったのが午後7時
で、夕食を摂って、寝たのは10時
・・・

疲れていたのでしょうね。
今朝は朝9時まで寝ていても
起きることが出来ませんでした。

で、親は気を遣ってか折角だからと
鰻を食べに出かけたり、
その後、買い忘れたモノがと言われて
スーパーを追加で回ったり、
そんな事をしていてから帰路に着いたモノだから
家に帰ってきたのは、今日も午後7時
掃除も洗濯もすることなく
こんな時間ですわ。

今週、どうなるんだろうか。。。

 

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

来たのね :: 2009/11/07(Sat)

年に一度の大反省会の日ですなぁ。

最近は、昔に語った言葉の横柄さ
傲慢さを思い出しては、恥ずかしい
思いを結構した入りしています。

この一年どうだったんかなぁ、と。

何か新しいことを・・・、を
二つぐらい始めましたか。
上手くは出来ていないようですが。
次は上手くできるように、もう少し考えないと。
人間関係の形成はどうだったかといえば
どうも上手じゃないみたいで、
相変わらず第一印象はいいものを
与えられないみたい。

過去に失敗した結婚生活から
立ち直りたいと思いつつ
未だにあの頃の辛いことばかりを
ふと思い出したり、夜中に目を覚ましたり。
考え詰めてゆくと、他人を自分でない人を
信じられなかったり。

このまま、一人きりの人生になってしまうのか???

こんな、恐怖と最近は対面してしまったり。
反省会と言いながら、自分可愛さばかりの
漠然とした、不安な思いばかりで
過ごしたりしているんですなぁ・・・。
結婚詐欺師の皆さんには、良いカモじゃないでしょうか。

もっと、もっと自分を磨かないと・・・。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

良くない :: 2009/11/06(Fri)

夜遅く迄の残業が続いているせいか
今朝久し振りの朝寝坊だ!
完璧に会社遅刻だわ

昨日の話ではないけれども
相当参っているのか?
今、色々と沈みがちだな。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

情けない・・・ :: 2009/11/05(Thu)

最近、寝付きが悪いというか、
寝起きが悪いというか。

昼行灯状態とまでは行きませんが
何か、チリチリと変な頭痛も。。。

宜しくないんですねぇ・・・。

先日のちょっとしたことが
(そんなことは無いか)
結構精神的に参らせているのかなと
この歳になって、弱タン入りまくりに
情けなさ満載です。

しかし、弱いよなぁ~
  1. 何とかならないか
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

いよいよ :: 2009/11/04(Wed)

始まったようですなぁ。

一元化 記事ココ

これが、小沢民主党の狙っていたところでしょうね。
「族議員の根絶」とか
「議員と業界、官庁との癒着廃止」なんて
建前に過ぎない。

国会議員に、議員立法を認めないなんてこと自体
「立法府」で、立法をその職務とする国会議員という
職に対する冒涜行為ではないか?

議員立法は民主党幹事室を通せ、
しかも、その優先順位は幹事長室が決める

独裁以外の何物でも無いんじゃないか。

かつて、田中角栄が生きていた頃
実は彼が一番議員立法を成立させた
議員であったということを、弟子の彼は忘れたのか。

こんな一連の見ていけば、官邸はお飾りで
真の政権中枢は、民主党本部・・・?
「ヒトラーの尻尾」が現れたのだろう。
そうそう、最後にそのナチス政権だが

当時世界一社会保障制度が充実した民主的な
ワイマール憲法下、選挙で選ばれたんだな。
我が国の民主主義の幼稚さが、また悲劇を繰り返すのか。

しかも、今度は、理念理想が欠落した中で・・・
  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

何か・・・なぁ :: 2009/11/03(Tue)

今日は、なんだか猛烈な一日だった。
朝から、大型の引き合いが
立て続けに発生し、その打合せを
数件こなし、その後には小型の物件が
その後には、受注が。。。

先週はかなり暇だったのに
今日のこの押し込み加減は
いったい何なのかと、うれしい悲鳴と言うより
世の中の理不尽を思うばかり。

これが従業員の典型的な考え方なんだろうなと
経営者はこういう考え方には至らないのだろうと、
自嘲しながら、結構な残業を月初め
しかも週初めにしてしまいました。

さて、明日も出勤日。

世は祝日ですが、その分雑音が
入らないことを期待して、もう一つ
仕事をこなしたいモノです。

しかし、楽に仕事したい・・・

  1. ボヤいてんだよ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

おめでとう :: 2009/11/02(Mon)

そう言うべきなんでしょうけど。

世界一 記事ココ

過去にも確か彼女(彼?)、挑戦して
6位だったか、そんな気がしましたが
今回見事にリベンジしたという形でしょうか。

確かに、ニューハーフの中では
別嬪さん、愛嬌もあるそんな方です。
そう言う意味では、素直におめでとうと
祝福するべきなんでしょうね。

以前の世界一美しい政治家の時の
藤川議員同様、今回のニューハーフの
コンテストにも、インターネットによる
投票システムがあったようです。
今回は、関係マスコミで投票の呼びかけも
あったようで、そう考えると完全な組織票による
勝利と揶揄されても仕方がない側面残した。
そう言う感想です。
もう一つ言えば、今後こういった形の
一般投票による何かの決定というのは
ますます、持てる物と持てない物との間での
差という物が拡大してゆくのかなぁ。。。
そんなことを、ぼんやりとですが感じますなぁ。

まぁ、一般投票という方法は、昔から
ハガキであっても、組織票がモノを言っていましたが、
ネットということで、世界的に展開させられる、ということですな。

こんな、コンテストみたいなものは
一種のアトラクションでしかない、という
スタンスに立てば、目くじらを立ててまで
言う話では無いのですが、なんか
こういう方式が広く他の多岐にわたった場合

今の民主党政権誕生以上に
恐ろしいことがますます
起こるんじゃないでしょうか。

何でも数字でしか評価出来なくなる。
成績、多数決、そしてお金。全て
・・・ ぞっとする。

  1. しかしあれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

今度はどう言う? :: 2009/11/01(Sun)

そら見たことか!!

あの時、派遣切りと、期間従業員問題を
混ぜこぜにして、整理もせずに非難し続けた
結果が、これだよ。

トヨタ 増産対応 記事ココ

エコカー減税、エコポイント・・・
前政権が積極的に景気浮揚策を
打ってきた効果が出てきての増産なのに
先の、「派遣切り」の一言で括った非難が
柔軟な雇用体制である期間従業員の募集を
踏みとどまらせたのだ。
今回、来年春先までエコカーを増産するために
人が足りない状況が出てきたにも関わらず、
そのエコカー減税が無くなる春先以降の
景況が全く読めないからという理由で
事務系社員を投入し、「新たな」期間従業員を
雇わないのだ。

政府の目論見とは逆行する。

政府は、間違いなく自動車が売れることで
期間従業員という雇用の創出、並びに
期間従業員を筆頭に、収入の増加、
その収入の増加による消費の刺激を
期待していたはずだ。しかもその通りに動きかけた。
しかし、トヨタは新たな期間工は雇わないという。

トヨタの対応は当然だろう。

今回、その増産に対応するべく
期間従業員OBを軸に雇い入れて
生産性を向上させる方が、
トヨタにとってもより効果の大きい
施策に違いない。
しかし、そんなことをして春以降
自社の生産計画通りに、
期間契約を満了させようものなら、
また世の集中攻撃にあう。

そんな轍を踏むわけがない!!

昨年の派遣村騒動の時、厚生労働省は
1000人分の求人票を持って行ったと聞く。
しかも、その職に飢えているはずの
派遣村の連中が、応募したかと言えば
希望者は殆ど無かったという。
そんな事実をまともに報道もせずに
「契約満了」で、「契約更新をしなかった」だけの
企業を、これでもかと叩いた結果、
やっと雇用に向けた環境が出来そうな
今の状況で、企業に自己防衛させるような
行動に走らせるのだ。

契約社員を契約通りに契約満了して
非難されるくらいなら、正社員で残業代を
払ってでも、対応する方が安全
そう考えるわなぁ。。。

昨年、この問題で盲目的に企業と
政府を非難し続けた、
マスコミと左捲きの連中よ。

お前らのせいで、働く場所が出来ないんだぞ!!

今度は、どんな詭弁を弄して
この企業の対応を非難するんだ。

  1. 巷の話題にイッチョかみ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2